2017年度35重賞中23鞍的中!! '16年重賞117の87 '15年重賞126の81 嘘の無い競馬データサイト 先週も万馬券多数的中!! この証拠はExcelデータをダウンロードすれば分かる♪

『*』データ利用の際の心構え

(この文章は、まだ軸馬選定データ,最終データが無い時代に作成されたものです)

データ利用の場合の心理

『*(アスタリスク)』マークとは、抽出されたデータ馬が6頭or7頭のレースを指します。抽出6頭or7頭レースを『*レース』と呼びます。 30%の確率で必殺技は的中すると説明しています。その場合の、馬券術・心構えについて説明します。

ここでは[直近3ヶ月 1080レース 2011.6.4~2011.9.11]について考察していきましょう。

【 的中率38.9% 回収率245.5% 】 2011年9月11日現在

『*6頭レース 三連複 的中率・回収率』

データ頭数的中率平均配当標本数払戻金合計推奨点数買い目合計回収率
【7頭データ】62.5%89.8倍16 の 1089770円(15点)240点=374.0%
【6頭データ】36.1%61.8倍146 の 53327650円(10点)1460点=224.4%

データ頭数が多い程、的中率は当然ですが、回収率も多くなっていきます。 これはデータ上、波乱度合いが高い場合のみデータ抽出馬に加算される馬がいる為です。

【 6頭データ = 的中率36.1%  回収率224%=2.24倍 】

さて、3頭が馬券対象になる話をしています。
データ抽出馬6頭の中から軸馬を探す作業ですが「単純確率は 3/6 = 50%」です。「6本のアイスの中に当たりが3本入っています。さて当たる確率は?」という小学生の割合の問題と同じです。 しかし実際には複勝圏に入ってくるだろう馬を1頭選べば良いのです。50%以上の馬がいるはずですね。ここで気付いて欲しいことは
 コインの裏表・丁半など『確率50%』のギャンブルが当たった場合、普通2倍の払い戻しです。
 しかしこのギャンブルは2.24倍になって戻ってきます。 更に、少し競馬に詳しい方なら、6頭中1頭が3着以内に来る馬を見つけること。そんなに難解ですか?難解だと思う方もいますよね。大丈夫です♪

50%の確率で2.24倍を儲ける手段は、もう1つあります♪

抽出馬6頭の中から軸1頭を選んで【三連複1頭で相手5頭】=購入点数10点 というの話をしてきました。

1頭軸BOX【6頭データ】36.1%146 の 53327650円(10点)1460点=224.4%
1頭消し【6頭データ】36.1%146 の 53327650円(10点)1460点=224.4%

実は『抽出馬6頭の中から、1頭いらない馬を切る』これでも【三連複5頭BOX=購入点数10点】 同じように回収率224.4%になるわけですね。
【1頭軸にして 三連複1頭軸ヒモ5頭=購入点数10点】でも
【1頭切って 三連複5頭BOX=購入点数10点】どちらでも臨機応変に あなたが簡単な方を、レースによって選べば良いわけですね。

それでも、どうしてもハズレが怖いかたは

軸馬を2頭選ぶこともできます。

(2頭軸BOX)1頭消し【6頭データ】36.1%146 の 53327650円(16点)2336点=140.2%

賭け金が多くなるので、回収率は下がります。しかし的中に更に近づいて、それでも140.2%の回収率です。 何故6頭BOXで購入しないのか? 当然、回収率が下がるからです。 儲けを出したいなら勝率80%くらいのギャンブルはしましょう。

『*』が10回連続でハズレる可能性は?

まずコインの裏表で、【裏】が出る確率は=2分の1
ですが、【裏】が連続で10回出る偶発的可能性もあるわけです。
 2回連続で【裏】が出る確率は=「1 / 2の2乗」=「4分の1」=25%
 10回連続で【裏】が出る確率は=「1 / 2の10乗」=「1024分の1」=0.1%
 となります。

【さて、『*』が10回連続で馬券がハズレる可能性は何%ですか?】
この問題に対し「当たり」と「ハズレ」という2種類しか無い選択肢の単純な計算なら
10連続ということならば、コインの【裏】が10回連続で出る確率と同じ=【0.1%】で・す・が、これは違います。

正確には『的中率30%』の『*』が10回連続でハズレる可能性ですので【2.82%】となります。ハズレの可能性ですので当然、コインの50%の場合より可能性が高くなっていますね。

【10回連続で馬券がハズレる可能性は2.82% 逆にいうなら】

約3%の確率で10回連続でハズレるというこですが逆にいうなら、10個の『*』マークが存在したなら97%は10回以内に的中します!! 土日で10鞍以上ある場合がほとんどですので、土日両日で的中しないということはまずありえませんしかし・・

重要なポイント

では9回連続でハズレだった時次のレースの的中率は何%ですか!?あなたはどうしますか!? ここで勘違いをする方がギャンブルの世界には多いのですがあくまで『*』データというものは30%の的中率です。ですので9回連続でハズレたからといって、10回目の的中率が97%になるわけではありません。
「こんだけハズレてるから、次こそ当たるだろう!」といって大金を賭ける方は負け組です。9回目までのレースと10回目のレースに因果関係は存在しません。
連続9回ハズレていようとも、次回の10回目の確率も30%なのです。

実際の馬券を購入する際の注意事項

結局、その30%の的中確率をUPさせるものは自分の『*』マークの軸馬に対する自信度・信頼度によって的中率はUPします。掛け金の変動はそれ以外に行うと痛い目に遭います。的中率30%での好配当は実績からも御理解いただけると思いますが、この掛け金というものは『自分に見合った定額を賭けること』がオススメです。 もう少し言うならば、1Rから12Rまでが『*』だったとして、あなたの軸馬と『*』が重なったレースが3鞍あったとします。 その場合、その2・3レース目の『*』マークで勝負が必要な場合は、通常よりも多い額の購入をオススメします。

『*』マークでの馬券種別の回収率・期待値の順番は

『*』マークでの馬券種別の期待値=回収率の高い順番は
【1位=三連単】【2位=ワイド】【3位=三連複】
となります。だからこそ購入しやすく期待収益率の高い【ワイド馬券】をオススメしているわけですね♪

最後に

あくまでも確率(%)はデータに裏づけされた「可能性」でしかありません。将来を約束するものではありません。 でも『*』マークの必殺技は、控除率25%のJRA馬券でも堅実にプラスになることが可能です。
 また、好配当1つで収支というのは大きくUPします。これは日本人の全世帯の平均年収は550万円ですが、実際には少数の高額所得者が、この550万円という数字を吊り上げているのがお分かりになると思います。中央値(median)だと440万円という数字が日本人の所得数値となるのと同じです。ですので、その好配当レースを買い漏らすと残念な思いをするでしょう。
■だからこそ確実に購入しましょう。■しかし財布が痛くない程度に購入しましょう。


ミリオン的中の馬券術【→競馬で勝ちたい←】

powered by QHM 6.0.11 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional