2017年度70重賞中45鞍的中!! '16年重賞117の87 '15年重賞126の81 嘘の無い競馬データサイト 先週も万馬券多数的中!! この証拠はExcelデータをダウンロードすれば分かる♪

【データ利用法 再確認】10/6~10/8 全データ数値

【データ利用法 再確認】 ※2011/10/6~10/8 全データ数値

10/6~10/8 全データ結果 レース回顧はこちら

先週3日間 72レースかんたん結果【データ利用法 再確認】

3着内 占有率

土日祝24鞍ずつ 3着内は 24×3=[72頭]
10/8祝【61頭】 占有率84.7%
10/7日【61頭】 占有率84.7%
10/6土【60頭】 占有率83.3%
 占有率=シェア率とは3着以内率

※[36鞍]-([108頭]-[馬券対象頭数])
※[24鞍]-([72頭]-[馬券対象頭数])
これで1日の最低的中レース数は計算できます。

【例】10/8なら24鞍ですので
24-(72-61)=13鞍
13鞍以上が3頭決着となります。
 ※実際には「16鞍」3頭決着※

この計算式をデータ作成者なら覚えても良いですが、一般の方は【60頭】=【83.3%】以上なら「24鞍の半数以上の12鞍が3頭決着であることをご理解下さい。
 50%3頭決着結果を出せること凄いと思わないなら、ご自分で毎回的中して下さい(笑)

ちなみに曜日別
計算結果
祝日=13鞍 実際には16
日曜=13鞍 実際には13
土曜=12鞍 実際には14鞍の3頭決着です。

●◎〇率 占有率とは

「●◎〇占有率-3着内占有率」=穴馬▲△の占有率も分かるわけですね。

10/8祝 84.7%-58.3%=26.4%
10/7日 84.7%-59.7%=25.0%
10/6土 83.3%-54.2%=29.1%

もし「33.3%」という数値ならば

1008 データ結果2012

1007 データ結果2012

1006 データ結果2012

「1レースに1頭は▲△馬が来る」ということですが、さすがにそこまでの数値にはなりません。
しかし3日間平均=26.8%
26.8÷33.3=0.8
「約0.8レースに1頭」は▲△馬が来きます。

だから
超重要「2レースに1度以上は▲△が絡む」と予想ページに記載してある訳ですね。
▲△重要理由
馬券購入の際、好配当要員として大事に扱う理由も分かると思います。

▲△が馬券購入に重要な理由

なぜ毎回「◎〇〇」の予想上位馬での決着を狙わないのでしょうか!?

この理由は2種類の言い方があります。

【1】●◎〇になる可能性の高い、上位人気馬は前評判で力量があるので上位人気になります。しかし競馬とは1・2・3番人気で毎回決着しないからギャンブルとして成立しています。

具体的に申し上げるなら
三連複フォーメーションで
 1・2人気
 1・2・3・4人気
 1・2・3・4人気
これでの的中率は約20%だけしかありません。

【2】この20%=5回に1回しか的中しない、平均配当約1400円を本線として馬券購入すると負け組になるわけですね。

だからこそ●◎○決着などは、押さえ馬券で良いのです!!

※もちろん好配当部分は例外です。別にこの例外は難解ではありませんよね。
 その馬の人気を確認して購入すれば良いわけですね。

競馬で勝つこととは

競馬ファンの大半の方は、この意味を、分かっていても
心理的に、どうしても「目先の的中率」を目指してしまします。
本来は、1円でもプラスになることが重要なわけですね。

しかし実際に競馬を行う際
1日中
1000円未満だけの配当を10鞍的中するのと
万馬券ばかりを狙い、10万円の配当を1鞍的中するかしないかでは・・・
どちらもツラいのが、ご理解頂けますよね。

この部分は、競馬には実は精神面、メンタルも重要だということです。
朝から万馬券狙いで
1レースずつ馬券購入して
ずーっとレースを見ながら購入すると

病人になれます(笑)

だからこそバランス良く
的中率もあって
好配当を的中できる
データ購入法を推奨しているわけです。

【動画】回収率の証明

回収率の証明■動画 (1分40秒)

動画説明での補足の分はコチラです→→

覚えてしましましょう♪ 馬券術です!!

馬券回収率■DKルーエホリカ
[クリック画像拡大OK]

【データの使い方 (初心者の方は必ずお読み下さい)】

最終90%データ 使い方

◆【最終90%データ 説明】◆

【データの強弱: 赤●赤◎緑○黄▲無色△ 】

  • 赤●=[1着,2着,3着,着外]が、それぞれ25%=馬券対象率75% (1番人気複勝率60%よりも高い)
  • 赤◎=馬券対象率が高い
  • 緑○予想印○ =2頭以上の決着が多い

  「無色△黄▲」を【三角】と呼びます。
超重要 【三角】=「無色△黄▲」は2鞍に1回以上馬券に絡む

  • 黄▲=通常は△と同価値。【バラ】というタイプの場合のみ価値上昇
  • 無色△=ヒモ△  競馬で儲ける為には欠かせない重要な穴馬達です。

「馬の能力=的中率」ですが「馬の能力と回収率」は異なるからこそ、上記部分は馬券購入するにあたって、絶対に欠かせないポイントです。


【パターン4種類】

  • 【スタイルA:W】●1頭の場合  => orを軸馬に。[▲が存在しない簡単レース]
  • 【スタイルB:両】◎2頭の場合  => どちらかを軸馬がオススメ
  • 【スタイルC:片】◎1頭▲1頭の場合  =>[◎○▲で2頭以上の馬券を購入を]
  • 【スタイルD:バラ】▲2頭の場合  => を軸がオススメ [◎が存在しない難解レース]
     

赤●赤◎緑○黄▲から2頭来て】&【無色△から1頭来るのが好配当 & その確率高い】 ですが!!

※三連馬券は「三角」=「▲△」を、1頭以上ぜひ絡めて下さい。

※ワイド馬券なら「,,,」で2頭を充分に、馬券構成できます!!!
※10月23日の三連単ミリオン169万馬券も「,,」で的中可能です。


【注意事項】
【その1】【印の強さ : 赤●赤◎緑○黄▲>△】
【その2】赤◎2頭だからといって、闇雲に赤◎2頭購入してもマイナス収支になる時もある。
     1番のオススメ馬券は【赤◎()緑○】だ!!!


データ利用サンプル【1000円が10万円♪【お客様的中馬券からのデータ説明】】

軸馬選定 使い方

軸馬選定馬のドチラかが馬券対象になるレース確率80.7% 結局両方絡むときすらあります。

■軸馬選定が【特殊2頭】or【4頭】は推奨レース
 ・【特殊2頭】=片方どちらかが来る確率「70%」 (両方馬券5%・両方ハズレ25%)
 ・【4頭】=軸馬「4頭中で2頭以上」馬券対象になる可能性大
 ・更に特殊な軸1頭or軸馬5頭は的中前提で馬券購入がオススメ。通常ほぼ出現しません。

【それでも80.7%の確率で来るはずの軸馬が来ない場合、ハズレを割り切るのが当然。というよりも購入金額・買い目を減らすからこそ収支UPします!!】

軸馬で悩む  (80.7%=軸馬選定が3着以内に馬券対象になる確率)

 【1】軸馬選定馬 軸馬に→三連複的中率55%
 【2】最終データの他印を 軸馬に→三連複的中率53%
 【3】無印の馬を 軸馬に→三連複的中率30%

■的中率55%と「軸馬選定馬を軸にする」のが1番的中しやすい
■【2】【3】を選んで軸にした方は「相手筆頭を軸馬選定」にすることによって、買い目を減らして的中しやすくなるわけです。

■「データ無印の馬を軸馬に」すると「三連的中率30%」と低下する理由
データ3頭決着が55%あるから。この55%を捨てることになるので危険無印の馬を購入なら「おくまで押さえ」 勝ちたいなら絶対必須です。

「ギャンブルはハズレることが当然」100%当てるのは不可能です。
「2回に1回的中して、4倍の回収率をつくれば、あなたのJRAの馬券を購入した金額の2倍が戻ってきます!! →1万円で競馬をやっている場合、およそ合計2万円の払い戻しを受けています。 これの2倍なら合計4万円。これが毎日毎週続くと巨額です」

最終データから3頭くることを前提とした好配当馬券を創出を!!

【過去 全レース結果>全36レース予想記載はコチラ!!


2012年10月9日 20時14分


powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional