2017年度48重賞中32鞍的中!! '16年重賞117の87 '15年重賞126の81 嘘の無い競馬データサイト 先週も万馬券多数的中!! この証拠はExcelデータをダウンロードすれば分かる♪

2月1週 全データ結果 2014

2月1週[2/1,2] 全データ結果 2014

数字とは難しい「3着内率は90.3%」なのに…

2月1週は、ガチガチ。。

0202データ結果2014 0201データ結果2014

土日は偶然にも共に3着内率【90.3%】 [。印]を含むと【95.8%】
土日とも24鞍の馬券対象72頭中、無印馬は3頭のみ。なのだが・・・

「軸選馬の4着,5着」が「23頭」 これは通常の1.5倍。。

直近3着内率 90%以上は ワカはあまり喜びません 理由は堅い場合が多いから

直近3着内率

右記は
[。]印は含まない、[過去3着内率]の表だが、実は「90%以上の場合で、出走頭数が少ない場合」、あまり収支がよくない。理由は単純に堅いから。

ここに
単勝1倍台馬が土日【12の11】
この11鞍の三連配当だが
◆最高配当606倍=不的中
土曜 障害の京都8R
非推奨レース

◆次に好配当のシルクロードSの88倍も
リトルゲルダでNG
 では、話にならない。。

単勝1倍台 配当イメージ
【東海S】ニホンピロアワーズ1.6倍
三連複56.7倍
およその目安にしてほしい♪

日曜 単勝30倍以上の馬券対象は?

ちなみにこのシルクロードS
単勝13番人気 143.2倍リトルゲルダ 菱田

◆日曜の単勝万馬券で馬券対象の唯一の1頭
ともいえるし
◆日曜の単勝30倍以上で馬券対象の3頭中1頭
というガチガチ結果の1頭。。残り2頭は△,[。]印で対応している。

日曜、単勝30倍以上は【155頭で、馬券対象3頭のみ】
 単勝30倍以上=「通常5%以上」の馬券対象率

重要なのは「155頭×5%=約8頭」ではなく、「ほぼ8鞍存在する」はずが「3鞍のみ」ということ。アキれるほど堅かったこと覚えておいてほしい。

【スプリンターズS】ロードカナロア1.3倍
で「三複130.7倍」だが、スプリント特有の波乱
3着マヤノリュウジンは15人159.8倍
 →→ハンデ戦のシルクロードは、これで三複88倍 安いとすらいえる。

シルクロードSはスプリンターズSと同じく
「1・2番人気&単勝万馬券決着」「イン差し得意の岩田が人気の場合」
「マヤノリュウジンもリトルゲルダも、内側枠・イン競馬」
という共通項も覚えておきたい。

日曜 2桁人気の馬券対象は?

 24鞍で2頭のみ。。 1鞍はシルクロードSのリトルゲルダだが
もう1頭は単勝25.4倍の10番人気だから。

そのうちの1頭が東京10R 的中可能レース♪

1着10番人気=【軸1】
20140202 東京10R
簡単にいえば、こちらは的中しており、東京10Rも1番人気が馬券対象なのに、配当はシルクロードSよりも高い。 単勝オッズとは、支持率を表示するものだが、そこに[順番・序列=人気]が生じることにより、このような好配当になってくれる。

日曜は

「レース毎に、ガチガチと大混戦」が極端すぎ!!だが・・・(恐怖)

単勝1倍台馬が【4鞍の3】

単勝1倍台を除いた1番人気は
日曜1番人気【4-2-4-10 / 計20鞍】
=1番人気が来なかったのは10鞍 なのに

その10鞍で
2~5番人気が2頭以上馬券に絡んでいるのは9鞍。。
 なのに「単勝30倍以上は来ない」「2桁人気は来ない
上位拮抗すぎる1日
 初心者がBOX購入で少額プラスで喜ぶような1日だったといえる。

しかしアキれるのが、2桁人気が24鞍で2頭しか来ない。。
こんな競馬にJRAが反省しないなら、毎回9頭立てでやればいいのに。。
と嫌味を言いたくなる結果だった。
10番人気以下で50回以上騎乗して、1度も絡めないような騎手など、騎乗停止にすべきだと思うが。騎乗能力が劣っているのが、データ的にも客観性があって正論だと思うが。

上位騎手が騎乗停止であることによっての副作用

福永・幸・藤岡祐・柴田善が、騎乗停止などが全体に作用する結果
この状況で、土曜も武豊が東京騎乗。日曜重賞によって一流騎手の東西移動によっての騎手の秩序が大きく乱れていたのは
共に土日京都24鞍で騎乗した「デムーロ+岩田」=計21回馬券対象
からもよく分かる。 重複6鞍だが、「24で21回なら」ギャンブル以前に、競技としてすら成立していないようなもの。→ちなみにこの2名の複勝全購入してもマイナス収支!!苦笑

 ここに「浜中5回・和田5回」に、「好調だった松山5回」=「計15回馬券対象」を加えたら毎回的中のような週・・・と調べていて「(リトルゲルダ騎乗の) 菱田が、この状況で4回馬券対象」になれること、今後にも作用してくるので覚えておきたい。→ちなみにこの4名の複勝全購入してもマイナス収支!!苦笑

短期騎乗停止は

有力騎手の2日間(1週間騎乗停止)などの場合
 そこからの「乗り替わり」を重視するより「繰上りで人気になる次点の馬・騎手を素直に重視」した方が良いのは、仕上げなどの理由を含め効果的なのが、嫌すぎるほど分かった週だった。「実績・冠婚葬祭・区切りの記録」など人間関係を重視する競馬関係者ならではのポイントだろう。

こういう日もあります。でまとめてもイイですが
「堅すぎる1日」 恐ろしいですね。
 かなり納得のいかないレースばかりの1日でした。怠慢騎乗が多数すぎる!!怒
こんな週が続くなら、競馬辞めますわ♪ まあ続かないけどw
あえていうなら「堅すぎる1日」と同様に
「堅すぎる馬券購入」しても、自滅の結果を招くこと。よく覚えておいて下さい
京都08R的中馬券 20140202 東京10R 的中馬券20140202 東京05R 的中馬券20140202

土曜かんたん回顧

全体として超堅いのは置いといて
(ハズレたが)クロッカスS 柴田大知のゴール瞬間は素晴らしい騎乗だった!!
ワールドエースは休み明け10%の仕上げでも、スローでも、あそこまでズブい馬ではないと思うが・・・、というのは武豊が原因にも見える。 東京9Rのモンストールも、皇成レッドセシリアに楽勝も並ぶ間もなく交わされたが、他人様(ヨシトミ)の馬で、あの騎乗は。。的中しても気分が悪かった(皇成と武豊の両立など・・・無いw)
日曜根岸Sの為に、土曜入りしてヤル気度0の四位と異なり、京都にトンボ返り&今後の(ワールドエース)騎乗予定を契約してからの東上と踏まえれば、武豊の差し馬での最善とは、もはやこのレベルなのか...。逃げた国分恭ゼロスをやっと交わしての5着は情けない。それよりも後ろのペルーサなど論外。まったくF調教師に任せると、馬が生意気になって馬場入りを嫌がるようになる。戸崎圭太のメインからの2連勝には、正直驚いた!
 配当が安い割に、全24レース触って、結局プラスなのはデータのおかげです♪

[第二data オレンジ]

【会員さんへ 土曜 東京6Rと京都12Rはデータ復習を】
【会員さんへ 土曜結果のメール 必ず読むように!!】

下記データのおかげで

京都最終12Rも
9番人気ゴーインググレート
3着に来ました♪
残り2頭が[1・3人気]なので楽勝的中も98.9倍...
ツマらん。。
 とかいいつつ、ワイドダブル的中!!
9人軸なら97%に購入すれば、勝手にそうなりますよね
 4点で41.5倍。ワイドをナメんなよ♪

東京6Rも、万馬券ダブル的中しましたょ♪

東京6R的中馬券20140201

「第二データ」に「オレンジ色 表記」

複勝回収率も、軸選馬ワイドも回収率プラスの馬です。
土曜は「17頭」いますが、[馬券対象率20%]・[レース的中率30%]なので、【約3頭】来ることを想定に「1日単位で見守ってやってください♪」ようするに『万馬券のタネ』です♪ 相手本線には「超」なるべく入れてやって下さいまし^^ノ
 ※レース的中率が30%です 土曜は2頭レースが3鞍ですね♪

あの極秘グループの話

あれが「3以上」の場合は【今週土日48鞍】で【24の23 で OK】です♪
「1以上」でも【44の35
グループ結果 2月1週
「複勝率88%」をバカにする方は、どうぞご自由に♪ 二連・三連で配当は・・・♪
平均買い目3.1点」というのが重要で「相手本線3.1頭」と言っているのと同じことです! 的中率79.5%も「5回に4回はOK」ということで、それが『3以上なら【24の23】』ということです。

これを、どのように公開するのかが、難解でしたが、会員様なら、これで意味分かりますよね♪

※サイト管理人として「3以上なら、ほぼ的中」だからこそデータ利用として推奨していますが「1でも2でも、ほぼ的中率80%」というのを効果利用するのは自由です。(本来は推奨したいですがデータ状況が大事です)

相手本線候補…[第一data]、[第二data]、[abc法]、[97%]、[グループ]と5種類あります。 レースデータに応じて、適材適所で利用するのは当然ですね。

といっても「???」という方もいるでしょう。

軸馬が「この5種類から該当していないものを探せば」良いわけです。

例1◆「10番人気が軸なら・・・97%に非該当  だからこそ相手本線の基本は97%」となるわけです!
例2◆「1番人気の軸選馬」を軸にする場合は(97%に該当してしまうわけですから)、「グループ・第一・第二・abc法」から、1番効果的なもので相手本線を作れば良いわけです。

 [第二オレンジ]の[人気薄馬]など、その馬が「軸選馬か否か」&「第一data」なのかが重要なポイント!! 意味合いが変わってくるわけです♪

◆「麻雀の何を切る・将棋の次の一手」などと同じです♪ 似ている状況下でも、最善策は毎回違うのは当然です。 競馬とは変動オッズ制ギャンブル、買い目が毎回同じになれると思っているのは、とても残念な方です。

◆戦国時代で言えば「~~の陣」という陣形とは戦闘において安全確保・柔軟かつ迅速な対応を可能にし、戦闘力を最大限に発揮するための人員と装備の類型化された配置です。「毎回、突撃!!」だと敵の軍師から笑われますよ♪w

◆ちなみに最善策でなくても、的中・勝利を求めるが出来ることも忘れずに♪

※第二データ公開時、天才様に「そんなのだいたい想像つきますよ♪」と言われたのが印象的で、今も記憶に残っています♪ それを把握した上で、適材適所&臨機応変に利用するから、いっつも天才なわけですね♪

※買い目を提供する悪徳サイトが、週明けから【的中!!】ではなく【儲かる!!】という言葉を利用している時点で論外です。 【必ず儲かる】という言葉に、あなた同様に高額購入する人がいれば、的中できても、ガミになる可能性もあるわけです。

日曜 実況記載

屈辱的な日曜 それでもプラス収支の天才

天才様感謝メール20140202

ハンデ戦が4鞍もある特殊日。そこに京都の少頭数。不穏なデータ雰囲気を「気持ち悪い」としか伝えることができず反省・謝罪・屈辱の気持ちが交錯しております。申し訳ございませんでしたm(__)m

日曜の鉄板赤馬で、1番堅い[馬]は、京都最終2着の武豊スプリングシーズン こんなところで「最終馬連」など時代逆行サービス。 「馬連たったの250円」など笑わせる。 最終レースなど、(アツくなった)競馬キチ◎イは勝手に参加する。 売上&顧客拡大へのセンスが無さすぎるw  どうせするなら「早起きは3%の得」とでもホザいて前半3鞍のレースの払戻金UPすれば、後半レースまで、なし崩し的に売上UPするのは必然♪  ほらね♪ こっちの方がファンも喜ぶし、売上に支障すら生じない♪ (メインの売上を減らしたくないJRAの魂胆などミエミエ。それすら想定しても、こっちの方がベターだと思うが) ファンに喜んで貰う為にも、もう少し頭を使って欲しい。

鉄板赤馬レディオブオペラ2着

いつもの短距離レースの「2頭堅くて、1頭大荒れ」という波乱の結果でしたね。ワカは事前に、ブログ記載していたので、それでもプレイズ軸で4角終了ハズレですご安心を。レディオブオペラの[-14kgで2着]は、高松宮記念も悩ませる結果ですね。

すげー!! 東京10R [第二データの必勝オレンジ馬2頭]と[1番人気]で三複246倍!!

根岸S ハズレなんですが・・・

相変わらずの5着。 最低なポジション取り。相手なりに走る馬を、馬群に入れて伸びるわけがない

「四位」へのコメントでも読んでやってください。何のために、東京に来たんだか・・・。

証拠などは全て→ 2月2日 全予想証拠 

 両重賞でのキーポイントは「ヨコテン」だったようですね。
 両重賞ハズレ 申し訳ございませんm(__)m
 ただし1つだけ当サイトは嘘はつきません!!

先週日曜って、単勝30倍以上2桁人気が、何頭来たと思います?

2月1週 97%バランス

97%バランス 1~4番人気は
■日曜24の24 ■土曜24の24
 1頭以上=48の48鞍OK=100% (先週98.6%・2週前94.4%・3週前94.4%)
 2頭以上=48の36鞍OK=75.0% (76.4%・68.1%・56.9%)
 3頭決着=48の11鞍OK=22.9% (22.2%・13.9%・16.7%)・・・通常値は20%

手前2週と比較すれば、一目瞭然で、今週は堅かったのがよく分かる。
と記載したのが1月4週。
これよりも更に堅い結果なのが今週結果。。
これで日曜は「単勝30倍以上は3頭」「2桁人気が2頭」しか来ていないのでは、日曜競馬 特に京都競馬はギャンブルとして成立していない。 伝統ある日本競馬をナメた糞配当!!怒


ただし、それは「全体としての話
天才様の的中率が下がったのはこれが理由。 軸馬&相手本線を1~4人気で作るのをあまり好まないからですね。 それでも結局プラス収支なのは、データルールを貫いた結果です♪
 →これも先週コメント!!
だが今週も全く同じ!! 東京10Rを246倍的中するからプラス収支なのは今週も同じ。そして【今週的中が[10の3]=30%】先週も【[13の4]=30.8%】と堅ければ的中率が下がるような[波乱前提での馬券組立]というのも重要なポイント!!

競馬とは、20%存在する「イラつく低配当の人気決着」との我慢くらべ♪

この低配当決着にキレないようにするためには、単なる「ハズレ」だけでなく「人気の糞馬券=人糞馬券=人糞決着でのハズレ」と割り切ること。 新聞などに大きく「人糞」と書いておくと・・・
これによって【20%が2回続く確率は4%】 ならば次は・・・♪それでも堅い決着なら 次こそ♪という流れを把握する感覚も重要です! この流れは【[中山→中京→京都→中山・・・]発走時間順】にも、【[1R→2R→3R→4R・・・]レース順】にも、ほぼ同じことが言えますが、人糞連続決着は「MAX3連続」だと思って下さい。 (4連続以上は2か月に1度 割り切ることが重要)

先週2月1週 全データ結果

0202データ結果2014 0201データ結果2014
【占有率】とは 24鞍なら3着内72頭なので「該当頭数÷72=占有率」
33.3%以上なら「1レースに1頭はくる」というおよそのイメージは重要です
「軸選馬、△馬、第一、第二data」の目安として脳裏に焼き付けてデータ利用してほしいです♪

■土日別 データ全体結果 2/1,2

2月2日(日)全体結果 鉄板6頭中5頭馬券対象

軸馬選定馬24の19鞍 馬券対象79.2%

3頭決着24の17鞍 うち軸馬選定馬券対象での3頭決着13鞍

[。]印含む、軸馬選定馬券対象で3頭決着17鞍


2月1日(土)全体結果 鉄板8頭中5頭馬券対象

軸馬選定馬24の17鞍 馬券対象70.8%

3頭決着24の18鞍 うち軸馬選定馬券対象での3頭決着14鞍

[。]印含む、軸馬選定馬券対象で3頭決着15鞍

日付3着内率4着内5着内実3頭決着数
2月2日(日) 90.3% 85.4%81.7%24の17鞍
2月1日(土) 90.3% 88.5%86.7%24の18鞍

■■土日 全データ結果 エクセルダウンロード■■

【「2/1,2」 計48鞍 全データ結果2014年】(通常Excel)
 
 ~~~先週以前は【過去data エクセル部屋】へ~~~
「先週以前のデータ」=データ傾向は変わらないので、参考になりますよ♪

[三連ヒモ以下馬]

[。印]更新当初 ’12年10月2週~11月2週迄の数値です。直近結果は、データ結果をご覧ください
◆[三連ヒモ以下馬]以外の無印馬が来たのは9%
432鞍-無印馬40鞍=【392鞍 91%】は、このデータ内で楽しんで予想OK♪
 【11/9,10、順に2,5頭】=合計7鞍7頭
 【11/2,3、順に6,2頭】=合計8鞍8頭
 【10/26,27、順に3,2頭】=合計5鞍5頭
 【10/19,20、順に3,5頭】=合計8鞍8頭
 【10/12~14、順に2,3,3頭】=合計8鞍8頭
 【10/5,6、順に0,4頭】=合計4鞍4頭

馬番:薄黄色[。印馬]=無印馬で押さえる場合の一応の目安の馬。「ヒモ以上の必要は無い=手広くいく場合にご利用を」=この馬が来てもデータ結果は「ハズレ表記」です。ですが好配当が的中可能なわけです♪
今迄のような[無印6~12頭]から自分で「ヒモ馬に加える作業」よ・り・も今後は、この[三連ヒモ馬印]をで「ヒモ馬を減らす作業」となり、少額購入のまま、予想がとても簡単になりました♪ ※1日36鞍もあれば、どうしても「もっと波乱な買い目を購入したいなど」のご意見に対応した印。印が多いと思う方は無視でOK [●◎○▲△]5種通常印で【的中率52.1%】を誇ります!! (3頭決着かつ軸馬選定馬OK 5686鞍中2961鞍「52.1%」)

2013-11-05 9-49-36 21万馬券
1102京都10R2013 21万馬券予想
軸1頭[9番] 相手本線3頭[5,6,7番]
残り7頭は、ほぼ横一線だから、このような表記・買い目になるわけです。
結果は、9番人気 6番△印(レース番号オレンジ推奨馬)が絡み
10番人気 1番「。印」が絡んで、三連複21万馬券的中♪
しかも鉄板すぎて42万円の払い戻し♪♪♪
データですから「絶対的中とはいいません」が「。印」も馬券に組み込めば
三連複21万馬券、三連単98万馬券すら的中可能なデータに進化したということです。
 
それでも、このレースは「データ結果は 不的中」表記
「。印馬」は「サポート馬」ですので当然ですね^^ノ

◆あくまでも三連サポート馬。単体では(頭数が2.6頭と多いので)複勝回収率は低い。複勝回収率なんと約65%[三連ヒモ以下馬]という言い方がまさに正しい。◆短絡的な複勝回収率で、この馬達を軽んじると、三連馬券で万馬券を自ら断っているのと同じこと!! 三連回収率と複勝回収率を同じだと思っているような人間は、時代遅れ!!(個体と集団で回収率は、全く異なる)

◆他根拠は、最終dataから2頭以上決着[約96%] ここに三連ヒモ馬で♪
 [11月2週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[2鞍]
 [11月1週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[1鞍]
 [10月4週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[5鞍]
 [10月3週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[7鞍]
 [10月2週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[3鞍]
 [10月1週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[0鞍]

◆絶対に◆好配当をつくる[三連ヒモ以下馬]だが、絶対にヒモ扱い(or無印)で!! (何の根拠も無しに[三連ヒモ以下馬]を)相手本線・軸馬にする時点で2頭以上決着[約95%]を無視したドアホとなってしまうこと要注意です!!


{ コチラは予想時点でのデータ }
実戦形式で閲覧してみると、本番で扱いやすくなりますよ。
【2月2日 データ予想証拠→→2/2(日) 全レース予想 ダウンロード
【2月1日 データ予想証拠→→2/1(土) 全レース予想 ダウンロード

直近21ヶ月 6100鞍以上 データ傾向

1342レース中 【2012/8/10~2013/12/23】

全体結果 鉄板●356頭中230頭 馬券対象「64.6%」
軸馬選定馬 1030鞍OK 馬券対象「76.8%」
3頭決着 848鞍「63.2%」
3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK 711鞍「53.0%」

4822レース中 【2012/3/24~2013/8/4】

全体結果 鉄板●1454頭中960頭 馬券対象「66.0%」
軸馬選定馬 3866鞍OK 馬券対象「80.2%」
3頭決着 2849鞍「59.1%」
3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK 2482鞍「51.5%」

計6164レース中 【2012/3/24~2013/12/23】

全体結果 鉄板●1810頭中1190頭 馬券対象「65.7%」

軸馬選定馬 4896鞍OK 馬券対象「79.4%」

3頭決着 3697鞍「60.0%」

3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK 3193鞍「51.8%」

 ※1番人気の3着内率は【65.0%】 鉄板●馬は人気に左右されずに【65.7%】です。
 ※「軸馬選定馬」を、馬券に組み込まないと79.4%ハズレですからね!!
 79.4%と、80%を下回ったことは、正直ショックですが
 トータル的中率は、若干ですがUPしているようで、嬉しいです♪

競馬に100%などありません



 それでも競馬をするからには、この安定感は重要です。


1つだけ理解して欲しいこと。お客様の的中馬券・感謝メールを見せることが、どれだけ(超)難解であることへの理解を♪ 押さえ馬券など多数で【これが本物です】 毎回キレイな馬券1枚で高額的中などしませんよ!! 高額の払い戻しも大事ですが、回収率と投資金額をチェックして、どの馬券が上手なのかなど参考にするものです。

powered by QHM 6.0.11 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional