2017年度99重賞中64鞍的中!! '16年重賞117の87 '15年重賞126の81 嘘の無い競馬データサイト 先週も万馬券多数的中!! この証拠はExcelデータをダウンロードすれば分かる♪

4月1週 全データ結果 2013

4月1週[4/6,7] 全データ結果 2013

重賞結果  2013年度初 無念の土日重賞 全ハズレ

2013年 桜花賞回顧

武豊44歳 後継者を指導する身の騎手会長なんだが…

桜花賞 ハズレ 武兄弟でなくデムーロ兄弟。 デムーロが騎乗したら何でも来れるのかよ…。 C.デムーロ通訳後「(落馬負傷の)丸山サンに カンシャシテイマス♪」  掲示板は全馬チューリップ賞組 なのにチューリプ賞 圧勝馬が4着[史上初] 7枠からの消極的競馬。最後に勝負をアキらめるのも100倍速い。さすが武豊。 アユサン・レッドオーヴァルが来るのは想定内。別に来てもいい。しかし、早く武豊引退してください。

武豊がどれだけ下手であるか!? この位置取りが常識  [両方:4角からの映像]

どうしても見てほしい!! 【新馬4着】クロフネサプライズ武豊
この【1分07秒~1分09秒】での【2秒間】を「全体として10秒ほど」、よ~く見てほしい!!

再加速しているのがお分かりだろうか!?
しかし既に武豊は競馬をやめている。ムチなど1発も入れない。はっきり申し上げて怠慢騎乗。
それで馬券対象外となったのが、これがクロフネサプライズの新馬4着。
そして阪神JF15人気2着となるわけだが (新馬戦だけに釈明の余地はあるだろう。[裁定レベル低])
しかしチューリップ賞(1着)でも騎乗者が、今更【二の脚 : 逃げ,先行馬が、再加速すること】を知らない訳が…。
そして【G1 桜花賞】で、また同じ過ちを繰り返す。本当に信じられない。

これが本当に[超]がつく騎乗基本  ゴールドシップ内田博との比較

【菊花賞ゴールドシップ内田博 1着】

京都・阪神は違えども【外回り】【差し有利】の馬場状況=後半週は、【この競馬・この位置取り】が常識。これが出来ない騎手は、早く引退すべきだろう。
【2013年 桜花賞 クロフネサプライズ4着】

「既に外にいるじゃん」ではなく「さらに外に出す意思が全くない」 馬体を併せてこその馬。 (アユサン併走時、少しだけ再加速は注目)
[7枠]から無駄にロス多くの2番手追走でカカりながらで結局の先頭競馬。
 「先行人気馬騎乗」で「差し馬を待機ができない=勝ちをもぎ取る意識が無い」元天才は『前走ほどの手応えがなく、道中で少し力んでいたのがこたえたのかもしれません』と全てを馬のせいにする。
こんな人が騎手会長だから、カタカナ騎手ばかりが活躍する時代。 なんの為に日本の競馬学校はあるのか。(天下り用か) 今の日本競馬を恥じるべき会長=先導者の人気馬騎乗時モチベーションは「労働」としか見受けられない。 有力馬も騎手によって大きく着順を変えるのは、今更言うまでも無い。 最後に!! 代打でG1を勝てるなら、騎乗機会は平等にすべきだろう。 お前が真面目に騎乗しないことが、競馬界の破綻に繋がることへの先見の明くらい持て!!

【★】【武豊が活躍できる理由とJRAの本性】

桜花賞ハズレ ワカの謝罪は!?

桜花賞クロフネサプライズを推奨し「ハズレ」という事実。
申し訳ございませんでした。謝罪いたしますm(__)m

【枠連】という言葉

【7枠レッドオーヴァル&クロフネサプライズ】と【4枠ティズトレとアユサン】での11.2倍
3枠や4枠への馬券について【枠連購入】をという言葉を「1度でも」用いるべきだったと、深く反省しております。

7枠は実はフィリーズレビュー組の2着馬ナンシーシャインがいることからも、コメントをすべきでしたが【枠連7-8 4.3倍という低オッズ】から、文章の簡略化を優先してしまったこと。申し訳なく思っております。

同じレースを、もう1度予想しても

しかし1番強いのは、この馬で間違いありません。もう1度、同じメンバーで桜花賞を戦ったとしても、鉄板でクロフネサプライズを推奨するでしょう。
【2013年 桜花賞結果 チューリップ賞組が1~5着(掲示板)を独占】
 レース結果が、このレースの層の厚さを物語っている。

【過去チューリップ賞 大差勝利馬】

 1990年■アグネスフローラ&ケリーバッグ [3着に1秒差]
 1992年■アドラーブル [0.6秒差]
 1993年■ベガ [0.5秒差]
 1996年■エアグルーヴ [0.8秒差]
 2001年■テイエムオーシャン [0.7秒差]
 2007年■ウオッカ&ダイワスカーレット [3着に1秒差]
 2013年■クロフネサプライズ [0.6秒差]

上記、歴代名馬ばかりですが、全て「過去、0.5秒差以上でチューリップ賞1着馬(または1・2着馬)」です。この中で【桜花賞で2着以内】に持ってこれなかった騎手は、クロフネサプライズの武豊のみ 20年前のベガなども武豊騎乗だが今年で44歳。同様に扱うのは・・・。

 ■着差だけが全てではないが、それ以上の勝負根性まで持っている馬。
 ■「2013年チューリップ賞はスロー」だが「阪神JFはハイペース経験2着」
 →そして今回の、桜花賞も、武豊でも、先行馬総崩れでも、4着。

差し有利の馬場も理解しているが、それでも超最低でも3着は獲れる競馬だった。 普通の騎手が、普通の騎乗をしてくれれば・・・。後悔が強く残る。

【土曜日】天候も予想も、全てが中途半端な1日だった。

爆弾低気圧に惑わされた。 雨が降ればハナズゴールは△評価。といっても(記載時に)まったく雨が降っていないのでは、馬券対象と説明するしかない。。 急所でヒモ抜けしたりと、やっかいな1日だった。

NZT 阪神牝馬S 2重賞 ともにハズレ

ワイド推奨で、両重賞ともに的中できたが
阪神牝馬S ハズレ 理由は無印の一億の星。ぐやじぃ。。
NZT ハズレ 1・2着は万全も、3着 単勝万馬券は無印。 久々に両重賞ハズレの屈辱は耐え難い。。。
4月6日 全予想証拠

 0406 データ結果2013

4月6日 かんたん回顧

福島開幕週。「騎手が酷い」の一言に尽きる。
1番人気(丸山元気)がゴール前で落馬の福島5Rなど悲しくなる。
 (先週が2日間開催だったので二流騎手は、2週間ぶりの競馬)
まさにローカル。という低レベル競馬。理解した上で参加したい。

 人気馬の競走中止が目立つ1日だった
 福島5R エイティグローリー 1人気 競走中止
 福島11R ロジハーツ 5人気 競走中止
 中山12R テラノコブラ 7人気 競走中止
 阪神2R ニチドウカムイ 8人気 競走中止
 阪神4R トップミノル 5人気 競走中止
 阪神8R フリップフロップ 1人気 競走中止

先週4月1週 72レース全データ結果

0407 データ結果2013 0406 データ結果2013

日付3着内率4着内5着内実3頭決着数
4月7日(日) 79.6% 79.2%77.8%36の19鞍
4月6日(土) 81.5% 81.9%81.1%36の21鞍

【レース毎 ◆ データ結果】

4/7日 軸選馬 36の23鞍 馬券対象【63.8%】
4/6土 軸選馬 36の28鞍 馬券対象【77.8%】

4/7日 3頭決着 36の19鞍】 軸選OK3頭決着【13鞍】
4/6土 3頭決着 36の21鞍】 軸選OK3頭決着【18鞍】



■■土日 全データ結果 エクセルダウンロード■■

 上記詳細結果、サラっと目を通してデータ利用に慣れてくださいね♪

【「4/6,7」 計72鞍 全データ結果2013年】(通常Excel)

 ~~~先週以前は【過去data エクセル部屋】へ~~~
「先週以前のデータ」=データ傾向は変わらないので、参考になりますよ♪


 {コチラは予想時点でのデータ}
  実戦形式で閲覧してみると、本番で扱いやすくなりますよ。
【4月7日 データ予想証拠→→4/7(日) 全レース予想 ダウンロード
【4月6日 データ予想証拠→→4/6(土) 全レース予想 ダウンロード


直近3670レース中 【2012/3/24~2013/4/7】

全体結果 鉄板●1064頭中700頭 馬券対象「65.8%」

軸馬選定馬 2925鞍OK 馬券対象「79.7%」

3頭決着 2146鞍「58.5%」

3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK 1865鞍「50.8%」

 ※1番人気の3着内率は【65.0%】 鉄板●馬は人気に左右されずに【65.8%】です。
 ※「軸馬選定馬」を、馬券に組み込まないと79.7%ハズレですからね!!

競馬に100%などありません

 それでも競馬をするからには、この安定感は重要です。

的中率97% データ抽出馬の根拠
過去データ簡単結果
【過去data エクセル部屋】


皆様からの感謝の声
軸馬選定データ
トップへ戻る


powered by HAIK 7.1.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional