2019年度44重賞中26鞍的中!! '18年重賞131の82 '17年重賞128の82 嘘の無い競馬データサイト 先週も万馬券多数的中!! この証拠はExcelデータをダウンロードすれば分かる♪

4月14日 全予想2019年

【2019年4月14日 予想証拠】


【全36レース523頭中データ抽出187頭】

4/14(日) 全予想 ダウンロード

【福島】→中山→阪神の (通常Excelシート3枚)

◆日曜523頭=[福島182、中山174、阪神167]
◆日曜はハンデ戦が多くなったりするからなのか、素直に楽しめる♪
◆(土曜に続き)阪神が楽しめそう・・なのだが、昼過ぎから雨予報。。中山(皐月)はギリ大丈夫の予報。
波乱度大 [紫C群レース]【4鞍=福島3,8R・中山2,3R】
[ピンク穴 軸1]【3鞍=阪神5,8,12R】・・3鞍だが、シケた少頭数2鞍。【阪神12R】軸選馬2頭がともにピンク軸。ワイドを複数回購入で三連複以上の戻しを期待したいがムリしないよう。
◆2重賞の配当は微妙に思えるが、個人的には開き直って好配当を目指す予定。
◆上位拮抗レースの際、波乱希望ならしっかり好配当を作り出すイメージをしてから馬券購入したい。

~~※公開時 削除※~~
◆皐月、ムダに長くてスイマセンm(__)m 基本はルメ。けどデム軸。
◆アンタレスは外の人気馬を上手に触れば勝手に当るかと。三連複40倍ぐらいから持ってもいいかも。

 ■皐月賞 ■アンタレスS

4/14(日) 【全体アドバイス】

※皐月賞※

[軸1]①アドマイヤマーズ,[軸2]②サトノルークス
[馬名青色]⑫サートゥルナーリア
 [β馬10頭=2,3,5,6,8,9,10,11,13,17]

四天王の見解】
■軸あえて⑫サートゥルナーリア 相手③,⑩,⑬【単キチ様】
■軸⑧ニシノor③ファンタジストor⑪ラストドラフト 相手③,⑧,⑩,⑪,⑬【天才様】
 ◆土曜アーリントン軸も7人2着。軸が絶好調の単キチ様が、桜1着グランに続き「あえて軸」で⑫サートゥル。 天才様は桜同様悩んでらっしゃるようで。 2人の共通項は強い!? なら着狙いの③,⑩,⑬!? コネユタカはこちらも推したが、これに共に同意はかなりの珍事かもw

【ワカ見解】 【皐月は堅く買っても仕方がない。[軸1]鬼神デムで心中♪】
◆昨年も[ピンク 軸1]レウーノ8人3着から無理矢理的中したり、2年前は[軸1]ペルシアンナイト4人2着からユタカの3着ダンビュが抜けで超悔しい思いもしたが、ヴィクトリーから馬単17万やら、オルフェでもブルボンでもサムソンでも荒れてきた皐月賞はダービーの前哨戦。紛れがあって当然くらいにしか思ってないので。。ガチすぎると、その後のダービーも堅くなるので波乱希望w

◆デムorルメからヒモ荒れ。客観論ならルメも、前からデムに決めていたので貫く。
◆客観論で言うなら、シャケトラ先着の調教パフォーマンスを行った角居の番記者は、ほぼ全員⑫サートゥルナーリア。そこにオッズバランスを見ると⑫サートゥルで仕方がない。。というのがホンネ。。
◆陣営が超強気。ウオッカのダービー制覇くらいの強気。素直に⑫軸も全然アリかと。 けど⑫軸だと堅そうで。。

ただし、こちらとしてはいくつか疑問点が。。
◆実力勝負のダービーでこのモードならサートゥル軸だが、(非MAX仕上げで、波乱でナンボの)皐月でここまで強気なのが。。もちろん[春天で上位人気馬シャケに調教で楽に先着]+[三冠を狙っているから]だろうが、皐月が実力通りに決まるなら東京大好き調教師など発生しないはず。 ◆直行組は、いつも厩舎ネタで過剰人気になりがち、それしか予想ファクターがないから。長期休養明けでG1勝利が先週なので更に過熱ムード。だがブラストやステルヴィオなど休み明けで大敗も多くあるわけで。 ◆デムは朝日杯後にマーズ騎乗予約。この時点でサートゥルで2戦していたわけで、角居ならルメよりデムの方が騎乗が多い。もしデムがサートゥルに騎乗したいとダダをこねたなら(ペルシアンナイト皐月2着・ダービー3着アドミラブルのように)、デム継続が可能だったと思うが。角居がデムといったならキャロット&ノーザンFも断れなかったはず。ちなみにマーズもサートゥルも牧場はノーザンF。

ガチ馬券でいいなら軸を悩む必要はないだろうが
いずれかが飛んでの好配当を例年通り目指すなら・・
◆数か月前からデムのマーズと決めていたので[軸1]①アドマイヤマーズ軸で心中♪
 ◆マーズも、まだ本気で走ったことがないかと。いつでも尻尾に力が入っている。新馬で尻尾を振りながら走っているガキと同じモード。◆最内枠は融通が利きづらいので丁半博打も、サートゥルの未知数も丁半博打。素直に人気薄で。◆何度もいってきた「朝日杯FS>阪神JF>ホープフルS」 ホープフルから2秒短縮が可能ならサートゥル軸でいいのだが、そこは皐月苦手ルメ・・というよりルメ1人気だと安いというのがホンネかもw ◆共同通信杯2着は休み明けで遊んで走ってのもの。全然OK。ドゥラ・ブリランテ・シャンティ・タヤスツヨシ・ビワハヤ=ここらのレベルならむしろ安定して皐月に絡むのはマーズだと思うが。◆トライアル系が波乱だったのは、デムルメのヤネが確定していたから=デムルメのいずれかはさすがに絡む。だが波乱の皐月といわれ。。絶不調でもデム心中でw 初心に戻って、皐月を苦手なルメが突き抜けるならあきらめ・・・ようかと思いましたが、仕方なく相手にはする予定です(どうせ好配当しか持たないですがw)

相手は「②③⑧⑩⑬⑮⑰、、(⑫)」で超手広く。
 どうせサートゥルが飛べば好配当。いるならガチなので買い目はおおらかに。
 ◆着競馬ができるコネユタカ③⑬は大事。
 ◆3年前ディーマジェのようにハイペースから出し抜くことなど様々考慮すると、外枠&ルメより外の7,8枠あたりで来れそうな馬を=⑬⑮⑰ マーズ軸ならクリノは必ず持ちたいところ。
 ◆データから[軸2]②=ホープフル2着馬に先着、テンゲン捨てた池添が継続。
 ◆2戦目で弥生2着の⑩、自力で皐月の切符をつかんだ石橋脩。
 ◆シャドーロール武装で、今回はひたすら勝浦が付きっきり背水の陣⑧ニシノデイジー
 ◆⑫サートゥルは高めだけツマみます。

◆過去4頭のホープフルS馬は、、次走勝利が0頭、というか全着外。皐月レイデオロ以外は全て単勝1倍台でぶっ飛び。。 レイデオロかタイムフライヤーかの見極めは、どうしても1度使ってから。。ハートレー・シャイニングレイはどこいった?w 同じ中山2000mなのにどうしても違うような。。
◆サートゥルがダービーの叩き台の80%仕上げの皐月で、(本来は)ホープフルSを10馬身ちぎれる力量ならば、皐月を圧勝しても構わないが、5馬身程度ならデムのマーズでなんとかなりそうな。。
◆2歳時点でルメがグランだからこそ、牡馬の有力馬はデムが握っていたわけで。その時点での騎乗予約なわけで。そろそろデムに仕事をして欲しいが。
◆サートゥル勝利だけなら仕方がないが、ルメが桜&皐月を連勝とか、どうしても考えられないw 鬼神が復活するならガチでもイイw デムは、例年ここを鬼神斜行で一休みがデータなのだがw どうしても皐月だけは堅く買う気になれないッスm(__)m

※アンタレスS※

[軸1]③ロンドンタウン・⑭ヒラボクラターシュ
[馬番黄色]①ピオネロ、②テーオーエナジー、⑩ウェスタールンド
 [β馬5頭=1,5,6,8,9]

四天王の見解】
■軸④グリム 相手⑨,⑩,⑭、(②,③)【単キチ様】
■軸③ロンドンタウン 相手①,②,⑧【天才様】
 ◆内を軸なら相手は基本外。ならば単キチ様の相手本線が正解かと。押さえで相手に内を数頭アピールも絶品。 天才様には仕方なくでも外が相手の馬券を加えて欲しいっすm(__)m 共通項は②,③ 軸は天才様で、相手は単キチ様で正解だったりして。

【ワカ見解】 素直に買えば当たるかと♪
◆ダート重賞にしてはやや堅めイメージ。過去は2012年から=【過去7年】
◆雨予報。だがそれを気にせず
◆α2頭決着・⑩⑭のいずれかが絡む作りで。(これだけで勝手に当りそうなw)
◆阪神ダートは外重視。過去傾向2桁馬番は7年連続OK=100%。 α馬5頭が素直に単勝10倍未満の人気の5頭。 で、2桁馬番の印は3頭のみ=「外の2頭のα馬2頭⑩⑭のいずれかは絡む(じゃなきゃ⑯だが)」ことを念頭におくと、、堅そうなイメージ。α2頭にβ1頭希望でどこまで配当妙味を追求できるかが課題なだけかと。ドシャ降りなら無印馬に期待する手も。

◆【⑩⑭ー②③④⑩⑭(⑨)ーヒモ】=計44点(52点)という馬券ならおそらく的中かと。これを分解して、都合よく馬券構築すればイイだけかと。
 上記に
 【A】外のα馬「⑩⑭」は絡むかと
 【B】軸選馬「③⑭」のいずれかは絡むかと
 【C】ワカ見解「②⑨⑩」のいずれかは絡むかと

たとえば
 ◆②③④のいずれかを軸ならー相手は【A】で
 ◆②④⑩のいずれかを軸ならー相手は【B】で
 ◆⑨を買いたいなら、まず④か⑭
 ◆[軸1]⑭を軸希望なら、内枠のマーチS組のα馬の「②③ー⑩⑭」という変則フォメでイイのでは。

天候微妙&馬体重などで・・
軸選びが面倒なら、まず「上記52点中、三連複80倍以上の約30点」をつまんで。その後、軸を1,2頭選んで40倍台を数点触る程度でいいのでは。
 ◆④浜中は土曜アーリントンで絡んだので。。
 ◆雨なら軸⑩ー相手【B=③⑭】といいたいが、休み明け+天候不明なので、この言い回しにww
 ◆③ロンドンタウンも昨年コリアC戻りより復調気配だし、マーチSの大敗馬はすぐ巻き返すので②も触りたい・・とか軸選びに悩むくらいなら、約30点だけでイイようなw
 ◆土砂降りなら、先行系の無印3頭くらい押さえてみては。

4/14(日) 全体把握

【堅軸馬】= [鉄板赤馬]

【中山】中山3 オオゾラ、中山7 ネクストムーブ、中山8 ヴェルスパー

【妙味のありそうな軸選馬】 福島 4 ナムラスパルタクス 福島 5 ファントムグレイ 福島 8 オーシャンビュー 福島 12 ステイブラビッシモ 阪神 2 ピエナキャプテン 阪神 4 ツールドフォース 阪神 5 ソルトイブキ 阪神 8 アドマイヤローザ 阪神 12 ナイスドゥ 阪神 12 サンマルペンダント 10頭中3頭くれば、複勝でもプラスかも (来ないと思うなら、逆側の軸選馬が堅いのでは♪)

◆日曜523頭=[福島182、中山174、阪神167] ◆日曜はハンデ戦が多くなったりするからなのか、素直に楽しめる♪ ◆(土曜に続き)阪神が楽しめそう・・なのだが、昼過ぎから雨予報。。中山(皐月)はギリ大丈夫の予報。 ◆波乱度大 [紫C群レース]【4鞍=福島3,8R・中山2,3R】 ◆[ピンク穴 軸1]【3鞍=阪神5,8,12R】・・3鞍だが、シケた少頭数2鞍。【阪神12R】軸選馬2頭がともにピンク軸。ワイドを複数回購入で三連複以上の戻しを期待したいがムリしないよう。 ◆2重賞の配当は微妙に思えるが、個人的には開き直って好配当を目指す予定。 ◆上位拮抗レースの際、波乱希望ならしっかり好配当を作り出すイメージをしてから馬券購入したい。

「2a決着」が多いが、「1a決着」なら好配当 力量予想で(自分が通常より)悩んでいるなら混戦決着を選ぼう!! 配当意識して馬券組立を※同じハズレでも、10倍と100倍のハズレは意味が違います。後悔したくないなら100倍を選択しよう♪
法】を強く意識しましょう。

第1data表記…第1data[1~5]を薄水色表記が存在、過去の表記の方が見やすく「第1dataの[1~5]での2頭決着が多い方が扱いやすい」ので「第1dataなのに[。印]も存在」しますが、基本は「1~5,ab」から3頭決着を本線に作れます。 好配当的中決着の基本は【第1dataの1~5aから2頭(以上)で、bcが1頭絡む】という決着がお約束。例外は[C群]高確率ですね。 先週などの[過去結果のエクセル]で確認を!!

4/14(日) 全予想 ダウンロード

4/14(日) 全レース予想 ダウンロード

上記は、あくまでもデータ
※個人の感情はコメント以外、一切挿入されておりません。

「穴」マーク

◆「穴」マークとは、その馬が来るから波乱的中できる馬につく印
 →好配当希望で馬券購入するなら大事に扱って欲しい馬。ということ。
 →その馬が来る。のではなく、その馬が来るから好配当的中になるということです。
 →ガチ決着だと思う。「穴」マーク馬が来ないと思うなら、堅い決着だということ。
オレンジ「穴」水色の「穴」ですが、深く考えないように♪体感したら分かります♪
波乱レースだと思うときに、相手本線で利用する印です♪
もっと分かりやすくいうと「abc法」の「bc馬」を「穴」と表記しているようなものです♪
 (「軸選馬」&「穴」&「無印」決着ならミリオン決着もよくある話です)

NEW◆相手本線の作り方  (軸を既に選んだ状況で)

[穴]印とは『その馬が馬券に絡むから、データ3頭決着で好配当になる馬。 好配当だと思う&狙いたい場合の購入馬』という意のデータ印
【利用方法】◆[穴]印の優劣を見極め、荒れるかの判別。◆どうしても好配当を狙いたい状況[最終レース,軸馬が堅すぎる,暇だし触ってみようと思ったレースetc.]で利用する。波乱度の高「*」「△高確率」「バラ」という3種レースなどでは効果的に利用可能♪
【注意点】◆好配当が毎回出現しないのは当然のこと ◆(現時点)ただ闇雲に[穴]印で全レース購入は推奨しない ◆軸馬によって配当は異なる ◆ワイドも効果的

更に、効果的表記を開発段階中です。
しかし現時点ですら十分に効力を発揮できるので公開に踏み切りましたm(__)m♪


【データの使い方 (初心者の方は必ずお読み下さい)】

最終90%データ 使い方

◆【最終90%データ 説明】◆

【データの強弱: 赤●赤◎緑○黄▲水色△ 】

  • 赤●=[1着,2着,3着,着外]が、それぞれ25%=馬券対象率75% (1番人気複勝率60%よりも高い)
  • 赤◎=馬券対象率が高い
  • 緑○予想印○ =2頭以上の決着が多い

  「無色△黄▲」を【三角】と呼びます。
超重要 【三角】=「無色△黄▲」は2鞍に1回以上馬券に絡む

  • 黄▲=通常は△と同価値。【バラ】というタイプの場合のみ価値上昇
  • 無色△=ヒモ△  競馬で儲ける為には欠かせない重要な穴馬達です。

「馬の能力=的中率」ですが「馬の能力と回収率」は異なるからこそ、上記部分は馬券購入するにあたって、絶対に欠かせないポイントです。


【パターン4種類】

  • 【スタイルA:W】●1頭の場合  => orを軸馬に。[▲が存在しない簡単レース]
  • 【スタイルB:両】◎2頭の場合  => どちらかを軸馬がオススメ
  • 【スタイルC:片】◎1頭▲1頭の場合  =>[◎○▲で2頭以上の馬券を購入を]
  • 【スタイルD:バラ】▲2頭の場合  => を軸がオススメ [◎が存在しない難解レース]
     

赤●赤◎緑○黄▲から2頭来て】&【無色△から1頭来るのが好配当 & その確率高い】 ですが!!

※三連馬券は「三角」=「▲△」を、1頭以上ぜひ絡めて下さい。

※ワイド馬券なら「,,,」で2頭を充分に、馬券構成できます!!!
※10月23日の三連単ミリオン169万馬券も「,,」で的中可能です。


【注意事項】
【その1】【印の強さ : 赤●赤◎緑○黄▲>△】
【その2】赤◎2頭だからといって、闇雲に赤◎2頭購入してもマイナス収支になる時もある。
     1番のオススメ馬券は【赤◎()緑○】だ!!!


データ利用サンプル【1000円が10万円♪【お客様的中馬券からのデータ説明】】

軸馬選定馬 馬券対象率80%

「軸馬選定データ」=「相手筆頭馬データ」
【軸1】と【軸2】としてデータ表現されます。この2頭の軸馬選定馬のドチラかが馬券対象になるレース確率80.7% 結局両方絡むときすらあります。
※80%とは=「1・2番人気」のどちらかが3着以内に1頭以上入る確率と同じ。ということは、軸馬選定データは毎回1・2番人気ではありませんから、回収率は、1・2番人気よりも高いのは当然ですね♪

■軸選馬が2頭いる理由【その1】
 36鞍あれば、軸馬選定馬以外の馬を、アナタが軸にしようとする場合もあるはずです。その時、アナタの軸から「軸馬選定データ」へワイド馬券を2点購入すればワイド的中率は80%です。そして三連複フォーメーションを組めばヒモ抜けしなければ80%的中です。
■軸選馬が2頭いる理由【その2】
未勝利戦でディープインパクトのような前評判の単勝1.1倍の馬がいたとして
その馬が【軸1】だったとしても、そのレースを楽しめない方もいます。その馬が大嫌いな方もいます。 そのような方の為、展開が真逆の際、1番馬券対象率の高い馬を【軸2】としてデータ抽出しているわけです。

【80%で来るはずの軸馬が来ない場合はハズレを割り切りましょう。これにより購入総額・買い目が減り、長期的トータル収支がUPします!!】

軸馬、馬券作成で悩む

 【1】軸馬選定馬 軸馬に→三連複的中率55%
 【2】最終データの他印を 軸馬に→三連複的中率53%
 【3】無印の馬を 軸馬に→三連複的中率30%

■的中率55%と「軸馬選定馬を軸にする」のが1番的中しやすい
■【2】【3】を選んだ方は「相手本線を軸馬選定」にすることにより「買い目を減らし」「的中しやすくなる」わけです。

■「データ無印の馬を軸馬に」すると「三連的中率30%」と低下する理由
データ3頭決着は55%。この55%を捨てることになり、購入した無印馬が来ても、必ず的中する組み合わせを購入しているとは限りません。無印の馬を購入なら「おくまで押さえ」 勝ちたいなら絶対必須です。
■そこまでして無印馬を狙う前に、馬券には「ワイド」や「馬連」という馬券種別も存在します。穴馬からのワイド30倍など、数点購入ですので、万単位の払い戻しが可能ですね♪

「ギャンブルはハズレることが当然」100%当てるのは不可能です。
「2回に1回的中して、4倍の回収率をつくれば、あなたのJRAの馬券を購入した金額の2倍が戻ってきます!! →1万円で競馬をやっている場合、およそ合計2万円の払い戻しを受けています。 これの2倍なら合計4万円。これが毎日毎週続くと巨額です」

最終データから3頭くることを前提とした好配当馬券を創出を!!

DKルーエホリカの波乱度大レースは3種類

【①】「*レース」=第一データで抽出されたデータ馬が6頭or7頭のレース
  アスタリスクレースの上位2頭とは
【②】「バラ」レース=「◎の無いレース」このレースは三連複3頭決着している場合のみでも平均配当2万円台
【③】「△高確率レース=好配当レース」=△▲が馬券に絡んで好配当になる確率が高いレース!! なるべく触りましょう!! (ワカは「絶対に購入するレースです!!」そのくらい回収率の高い推奨レース)

0722 アイビスSD回顧

【過去 全レース結果>全36レース予想記載はコチラ!!

上記データを取得は

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional