2017年度114重賞中72鞍的中!! '16年重賞117の87 '15年重賞126の81 嘘の無い競馬データサイト 先週も万馬券多数的中!! この証拠はExcelデータをダウンロードすれば分かる♪

5月7日 全予想2017年

【→データ結果← 5月1週[5/6,7] 全データ結果 2017】
◆NHKマイル 牝馬が強い世代は素直に牝馬。穴牝馬すら絡むのはウオッカ世代のピンクカメオ(17人気1着)や、ディープ世代のデアリングハート(10人気2着)など、牝馬リエノテソーロ12人気2着をしっかり推奨すべきと猛省。

【2017年5月7日 予想証拠】


【全36レース493頭中データ抽出180頭】

5/7(日) 全予想 ダウンロード

【新潟】→東京→京都の (通常Excelシート3枚)

◆日曜493頭=[新潟171、東京167、京都155]
◆10R以降から出陣がホンネ。[12頭以下 14鞍]、[10頭以下 6鞍] 恐ろしいほど少頭数。
メインは3場フルゲート。NHKマイル,新潟大賞典だけでなく、京都も芝1200mで、どこも波乱上等♪
[。印高確率]【京都3R】
◆推奨マークをつけるのが困るほど。穴印0頭レースなど、[。印2頭決着]は極低。好配当になるなら[無印馬]か[軸選馬NG]決着。それを12頭立てでムリして推奨など不可能。
◆2重賞は、週中イメージと全く異なるデータ結果。NHKマイルなど牝馬2頭が軸選馬。新潟大賞典は1人気が鉄板赤馬といわれ・・。

【新潟大賞典】3強レース。内外上手に・・
【NHKマイル】「グループ最弱G1」や「2桁 馬番 必須」など、最低限のルールは読んで、過去10年と照合を。
 ■NHKマイル ■新潟大賞典

5/7(日) 【全体アドバイス】

※NHKマイル※

[軸1]⑯アエロリット,[軸2]④カラクレナイ
グループ馬5頭=1,3,4,7,12
[α馬5頭=1,3,4,6,16][β馬13頭=α馬以外 全13頭]

四天王の見解】
■①モンドキャンノ⑫ミスエルテ⑪オールザゴー【mk様】
■軸③アウトライアーズ 相手⑥,②,⑦,⑰【単キチ様】
■軸⑯アエロリット 相手⑤,⑨,⑩,①【サイファー様】
■軸⑫ミスエルテ 相手①,⑧,⑨,⑩,⑪ ここから4頭(軸①も一考)【天才様】

【ワカ見解】 【素直に[軸1]⑯から内側枠!!
両立しないはずの牝馬2頭が軸選馬。まさに分断系。
桜花賞4,5着なら先着した[軸2]カラクレの豪脚に飛びつきたくなるが、1度はデムが桜で捨てた馬。(アドミラの為に、ペルシアンナイトを保留したはずの男)
M.デムーロ東京マイルG1【7の0※最高着順2人7着テレグノシス'03年安田。
◆そこに(下記に記した)【グループ馬 最弱G1】と言われてしまえば、昨年の牝馬覇者同様に、関東馬であることが利点と化す。
◆8枠がツラそうに見えるが、2桁馬番は1頭以上絡むわけで[軸1]⑯アエロリット横山典弘から内側枠に購入したい。
◆相手は「第1data重視で③⑤⑦」「前走NZT,大外枠から●印3着⑥ボンセルヴィーソ松山弘平だけは絶対購入したい」「⑧タイムトリップ戸崎圭太もNZT15番枠、こちらは、まさに外をブン回して5着。クロッカスSの豪脚は秀逸。」
◆「③⑤⑥⑦⑧」相手5頭でも採算が取れると踏んだ!!
 ▼牝馬軸なら相手に牝馬は置けず。④⑫は厳しいか。だが今年は牝馬。
 ▼低確率グループ馬にムキになっても仕方がないがデムルメ④①のシカトも怖いが、⑧戸崎の死んだフリも怖い。(③田辺の好走しそうな人気、⑦ひたすらG1で絡む武豊)

◆軸が内なら相手は外、外なら相手は内と、軸馬によって買い目が全く異なるので要注意!!
◆好配当前提で「約9番人気以下を相手本線にする術」など、様々なルールに矛盾しないよう上手に組み立てて欲しい。

 頼む、ヨコテンマジックを魅せて下さいましm(__)m♪
 そろそろ「1番人気+外人,武豊」はストップして欲しいが・・。

===データ作成前の見解===
【グループ最弱G1】
 両立は'11年1,3着1度のみ。人気でボロカスに飛ぶのは、谷間G1だから。
 昨年ルメ1着より前は'12年ウィアムズまで遡及。
 ⇒4年で【31の2】 ⇒4年の5人気内【13の2】おそるべしww

◆外側枠有利!!⇒昨年も結局12人気レインボーライン。
 過去10年を確認すれば絶対2桁馬番を入れたくなるはず!!

◆[重要・牝馬、今年は4頭]
 ⇒複数頭決着は'05年のみ。
  ⇒3,4頭出走が過去7年で【7の4(3回は全滅)】は微妙。。
 ⇒だが5番人気内の人気馬なら【3-1-2-2/全8頭】
 ⇒初年度'96年ファビラスラフィン藤田が1人気14着も、1,2人気なら敬意を表すべき
 ⇒⇒⇒牝馬が3人気内なら、1,2人気は絡む。

【NHKマイル 過去21年】
◆9番人気以下の人気薄が絡んでナンボのG1
 2014年…αββ
 2015年…ααα
 2016年…ααβ
◆谷間G1だからこそ、グループが弱いのが特徴【63の8、但し複回95円】
 ※昨年メジャーエンブレム(ルメ)1人1着も、その手前は'12年アルフレード(ウィリアムズ)2人3着。
 ※過去10年、2頭以上は'11年グランプリボス(ウィリアムズ)1人1着,リアルインパクト(ウチパク)4人3着のみ。

※新潟大賞典※

[軸1]⑪メートルダール,[軸2]②サンデーウィザード
[β馬7頭=1,4,5,6,9,13,16]

四天王の見解】
■④シャイニープリンス⑬レッドソロモン⑩バロンドゥフォール【mk様】
■軸⑧フルーキー 相手②,⑦,⑪【単キチ様】
■軸⑬レッドソロモン 相手②,⑦,⑪【サイファー様】
■軸②サンデーウィザード 相手④,⑧,⑨,⑬(大幅変更するかも。軸候補①,③,⑤)【天才様】

【ワカ見解】 AかBの買い方で♪】
◆過去【10の7】で三連複万馬券、波乱の新潟大賞典・・のはずが、軸選馬はまさかの1,2番人気。[鉄板赤馬]のオマケつき。作成当初は怒りが湧いたが、よくよく考えれば「⑪②⑦の3強レース」だが4番人気以下は横一線。
◆昨今、降雨の翌日,翌週に、高速化が「ズブい&勝ち切れない⑪メートルダール」には厄介だが、他の老兵もしっかりズブぃわけで。
◆[軸2]2人気と妙味ナシの石橋脩からなど、怖くて入れない。
◆「年齢8歳以上」「αβのNG馬」で【「3,10,12,14,15」「9,14,16」】=7頭も消し評価となってしまう ※実際に消すかは別問題。

ならば素直に、過去DK軸の安定感を重視して
 A】…【⑪②⑦ー⑪②⑦ー無印込みで総流し】オッズ限定
 B】…【軸⑪ー相手[②⑦○○]ーDKヒモ流し】オッズ限定
  このA,Bの二択で良いと思うが。
ちょうどこれで、枠の内外から絡むバランスも確保した馬券となる。【B】の残りの相手本線も、しっかり[内側枠]&[第1data1~5,a,b]を重視すれば「④⑤⑧」あたり。そこから安定感or好配当、どちらを選ぶかは、新潟の馬場状態で判断したい。
 ◆上位人気3頭の騎手が、123着なら万馬券の価値がある。この買い目で十分♪

===データ作成前の見解===
◆過去4年、全[軸1]OKよりも【軸選馬8の6】という軸の強さが重要か。'15年は[軸1+黄色馬+赤C群]=三連複1305倍
◆高齢イメージが強いが【'08年以降、22の1】=昨年覇者パッションダンスのみ=超新潟巧者、基本はヒモ以下でOK。

α馬だが・・
◆(波乱重賞で1番人気が来ないのに)妥協の産物の1番人気を軸にしたくないのがホンネ。
◆α馬メートルダール、おそらく1人気だが「プロディガルサンに2度負けている馬」と言われてどうだろう。しかもプロディはダービー&菊も出走したが、こちらはG1未出走。だから裏開催の浜中騎乗となるわけで。。叩き2戦目も間隔空きすぎ。◆長所としては病人 北村宏のセントライト6着を除けば、最低着順は5着。ほぼ複勝率100%とも言える。
◆α馬フルーキー驚いたのが和田のテン乗り。NHKマイル(皐月0.5秒差プラチナヴォイス)より、こちらが先に騎乗依頼。◆前走も、西下の松岡でひょっとしたら・・で金鯱賞15着。
◆α馬サンデーウィザード(石橋脩)も、昨今 老化ウチパクからの変化はプラス=ミライヘノツバサ(AJC3着⇒次走 日経賞 藤岡祐2着)
◆α馬、昨年菊花賞組の好走率高、過去傾向MAXとしてもOKのジュンヴァルカン藤岡康太が妥当に思うが。

上記はあくまでα馬の話!! β2頭を本線ならば
 2014年…βαα=上位馬6頭中3頭除外回避で、上位3頭=321人気決着、13倍
 2015年…βββ=α3頭飛びで、β最上位ダコールから、1305倍
 2016年…βαβ=1人気フルーキーからβ2頭、232倍

5/7(日) 全体把握

【堅軸馬】= [鉄板赤馬]

【新潟】新潟1 マサハヤスター、新潟2 エイドローン、新潟11 メートルダール
【東京】東京4 プレシャスブルー
【京都】京都6 グラッブユアコート、京都7 フレグラントブレス、京都9 ディアドラ、京都10 オールマンリバー

【妙味のありそうな軸選馬】 新潟 5 サバイバルチャンス 新潟 9 フリームーヴメント 東京 4 トーバスヌーマ 京都 10 マイネルオフィール 京都 11 ダイシンサンダー 5頭中2頭くれば、複勝でもプラスかも (来ないと思うなら、逆側の軸選馬が堅いのでは♪)

◆日曜493頭=[新潟171、東京167、京都155] ◆10R以降から出陣がホンネ。[12頭以下 14鞍]、[10頭以下 6鞍] 恐ろしいほど少頭数。 ◆メインは3場フルゲート。NHKマイル,新潟大賞典だけでなく、京都も芝1200mで、どこも波乱上等♪ ◆[。印高確率]【京都3R】 ◆推奨マークをつけるのが困るほど。穴印0頭レースなど、[。印2頭決着]は極低。好配当になるなら[無印馬]か[軸選馬NG]決着。それを12頭立てでムリして推奨など不可能。 ◆2重賞は、週中イメージと全く異なるデータ結果。NHKマイルなど牝馬2頭が軸選馬。新潟大賞典は1人気が鉄板赤馬といわれ・・。

「2a決着」が多いが、「1a決着」なら好配当 力量予想で(自分が通常より)悩んでいるなら混戦決着を選ぼう!! 配当意識して馬券組立を※同じハズレでも、10倍と100倍のハズレは意味が違います。後悔したくないなら100倍を選択しよう♪
法】を強く意識しましょう。

第1data表記…第1data[1~5]を薄水色表記が存在、過去の表記の方が見やすく「第1dataの[1~5]での2頭決着が多い方が扱いやすい」ので「第1dataなのに[。印]も存在」しますが、基本は「1~5,ab」から3頭決着を本線に作れます。 好配当的中決着の基本は【第1dataの1~5aから2頭(以上)で、bcが1頭絡む】という決着がお約束。例外は[C群]高確率ですね。 先週などの[過去結果のエクセル]で確認を!!

5/7(日) 全予想 ダウンロード

5/7(日) 全レース予想 ダウンロード

上記は、あくまでもデータ
※個人の感情はコメント以外、一切挿入されておりません。

「穴」マーク

◆「穴」マークとは、その馬が来るから波乱的中できる馬につく印
 →好配当希望で馬券購入するなら大事に扱って欲しい馬。ということ。
 →その馬が来る。のではなく、その馬が来るから好配当的中になるということです。
 →ガチ決着だと思う。「穴」マーク馬が来ないと思うなら、堅い決着だということ。
オレンジ「穴」水色の「穴」ですが、深く考えないように♪体感したら分かります♪
波乱レースだと思うときに、相手本線で利用する印です♪
もっと分かりやすくいうと「abc法」の「bc馬」を「穴」と表記しているようなものです♪
 (「軸選馬」&「穴」&「無印」決着ならミリオン決着もよくある話です)

NEW◆相手本線の作り方  (軸を既に選んだ状況で)

[穴]印とは『その馬が馬券に絡むから、データ3頭決着で好配当になる馬。 好配当だと思う&狙いたい場合の購入馬』という意のデータ印
【利用方法】◆[穴]印の優劣を見極め、荒れるかの判別。◆どうしても好配当を狙いたい状況[最終レース,軸馬が堅すぎる,暇だし触ってみようと思ったレースetc.]で利用する。波乱度の高「*」「△高確率」「バラ」という3種レースなどでは効果的に利用可能♪
【注意点】◆好配当が毎回出現しないのは当然のこと ◆(現時点)ただ闇雲に[穴]印で全レース購入は推奨しない ◆軸馬によって配当は異なる ◆ワイドも効果的

更に、効果的表記を開発段階中です。
しかし現時点ですら十分に効力を発揮できるので公開に踏み切りましたm(__)m♪


【データの使い方 (初心者の方は必ずお読み下さい)】

最終90%データ 使い方

◆【最終90%データ 説明】◆

【データの強弱: 赤●赤◎緑○黄▲水色△ 】

  • 赤●=[1着,2着,3着,着外]が、それぞれ25%=馬券対象率75% (1番人気複勝率60%よりも高い)
  • 赤◎=馬券対象率が高い
  • 緑○予想印○ =2頭以上の決着が多い

  「無色△黄▲」を【三角】と呼びます。
超重要 【三角】=「無色△黄▲」は2鞍に1回以上馬券に絡む

  • 黄▲=通常は△と同価値。【バラ】というタイプの場合のみ価値上昇
  • 無色△=ヒモ△  競馬で儲ける為には欠かせない重要な穴馬達です。

「馬の能力=的中率」ですが「馬の能力と回収率」は異なるからこそ、上記部分は馬券購入するにあたって、絶対に欠かせないポイントです。


【パターン4種類】

  • 【スタイルA:W】●1頭の場合  => orを軸馬に。[▲が存在しない簡単レース]
  • 【スタイルB:両】◎2頭の場合  => どちらかを軸馬がオススメ
  • 【スタイルC:片】◎1頭▲1頭の場合  =>[◎○▲で2頭以上の馬券を購入を]
  • 【スタイルD:バラ】▲2頭の場合  => を軸がオススメ [◎が存在しない難解レース]
     

赤●赤◎緑○黄▲から2頭来て】&【無色△から1頭来るのが好配当 & その確率高い】 ですが!!

※三連馬券は「三角」=「▲△」を、1頭以上ぜひ絡めて下さい。

※ワイド馬券なら「,,,」で2頭を充分に、馬券構成できます!!!
※10月23日の三連単ミリオン169万馬券も「,,」で的中可能です。


【注意事項】
【その1】【印の強さ : 赤●赤◎緑○黄▲>△】
【その2】赤◎2頭だからといって、闇雲に赤◎2頭購入してもマイナス収支になる時もある。
     1番のオススメ馬券は【赤◎()緑○】だ!!!


データ利用サンプル【1000円が10万円♪【お客様的中馬券からのデータ説明】】

軸馬選定馬 馬券対象率80%

「軸馬選定データ」=「相手筆頭馬データ」
【軸1】と【軸2】としてデータ表現されます。この2頭の軸馬選定馬のドチラかが馬券対象になるレース確率80.7% 結局両方絡むときすらあります。
※80%とは=「1・2番人気」のどちらかが3着以内に1頭以上入る確率と同じ。ということは、軸馬選定データは毎回1・2番人気ではありませんから、回収率は、1・2番人気よりも高いのは当然ですね♪

■軸選馬が2頭いる理由【その1】
 36鞍あれば、軸馬選定馬以外の馬を、アナタが軸にしようとする場合もあるはずです。その時、アナタの軸から「軸馬選定データ」へワイド馬券を2点購入すればワイド的中率は80%です。そして三連複フォーメーションを組めばヒモ抜けしなければ80%的中です。
■軸選馬が2頭いる理由【その2】
未勝利戦でディープインパクトのような前評判の単勝1.1倍の馬がいたとして
その馬が【軸1】だったとしても、そのレースを楽しめない方もいます。その馬が大嫌いな方もいます。 そのような方の為、展開が真逆の際、1番馬券対象率の高い馬を【軸2】としてデータ抽出しているわけです。

【80%で来るはずの軸馬が来ない場合はハズレを割り切りましょう。これにより購入総額・買い目が減り、長期的トータル収支がUPします!!】

軸馬、馬券作成で悩む

 【1】軸馬選定馬 軸馬に→三連複的中率55%
 【2】最終データの他印を 軸馬に→三連複的中率53%
 【3】無印の馬を 軸馬に→三連複的中率30%

■的中率55%と「軸馬選定馬を軸にする」のが1番的中しやすい
■【2】【3】を選んだ方は「相手本線を軸馬選定」にすることにより「買い目を減らし」「的中しやすくなる」わけです。

■「データ無印の馬を軸馬に」すると「三連的中率30%」と低下する理由
データ3頭決着は55%。この55%を捨てることになり、購入した無印馬が来ても、必ず的中する組み合わせを購入しているとは限りません。無印の馬を購入なら「おくまで押さえ」 勝ちたいなら絶対必須です。
■そこまでして無印馬を狙う前に、馬券には「ワイド」や「馬連」という馬券種別も存在します。穴馬からのワイド30倍など、数点購入ですので、万単位の払い戻しが可能ですね♪

「ギャンブルはハズレることが当然」100%当てるのは不可能です。
「2回に1回的中して、4倍の回収率をつくれば、あなたのJRAの馬券を購入した金額の2倍が戻ってきます!! →1万円で競馬をやっている場合、およそ合計2万円の払い戻しを受けています。 これの2倍なら合計4万円。これが毎日毎週続くと巨額です」

最終データから3頭くることを前提とした好配当馬券を創出を!!

DKルーエホリカの波乱度大レースは3種類

【①】「*レース」=第一データで抽出されたデータ馬が6頭or7頭のレース
  アスタリスクレースの上位2頭とは
【②】「バラ」レース=「◎の無いレース」このレースは三連複3頭決着している場合のみでも平均配当2万円台
【③】「△高確率レース=好配当レース」=△▲が馬券に絡んで好配当になる確率が高いレース!! なるべく触りましょう!! (ワカは「絶対に購入するレースです!!」そのくらい回収率の高い推奨レース)

0722 アイビスSD回顧

【過去 全レース結果>全36レース予想記載はコチラ!!

上記データを取得は

powered by HAIK 7.1.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional