2019年度88重賞中60鞍的中!! '18年重賞131の82 '17年重賞128の82 嘘の無い競馬データサイト 先週も万馬券多数的中!! この証拠はExcelデータをダウンロードすれば分かる♪

9月1週 全データ結果 2019

9月1週[9/7,8] 全データ結果 2019

■9月1週 全体回顧

紫苑Sも4年連続ガチの昨今、
セントウルS、タワロン主体で圧勝も、宮杯馬ミスメロのボロ負けにアキれる決着。
京成杯AHは、前走条件戦のトロワゼトワルが、世界レコード1分30秒3。
 D1データに素直に、クールに参加すべきに思う開幕週だった。

夏競馬,ローカル開催が終了して、「さぁ秋競馬♪」
 と、毎年ダマされる、超少頭数の最悪週。。「慣れている&分かっている」とはいえ、そこに「京成杯AH」というハンデ戦が組み込まれているから、ついつい、なんとかなると思って、秋競馬を楽しもうとして、毎年、痛い目に遭う週。。
 ◆土曜274頭・日曜293頭。ほぼ犯罪レベルの頭数。。
  (274+293)÷48鞍=11.8頭。。
◆この平均11.8頭がいかに恐怖なのか。軽く再認識しておくなら「ビリ・ブービー人気」が「ほぼ来ない前提」でいうなら、12頭立てとは「実質、1~10人気の10頭立て」ここに「1番人気が絡んでしまう(予想をする)と [1×9×8÷2=36通り]」を購入すれば
 1人気がきて、ビリブービー人気が来なければ的中するからこそ
 ほぼ好配当など存在しない。。

12頭なら36通り、のものが
フルゲート18頭ならば、[1×15×14÷2=105通り]となり、買い目は約3倍となり
難易度UP、全てを購入など不可能になってくるからこそ、好配当の出現率もUPする。

上記言い回しで分からないなら
5頭立てとは三連複 全10通り。
12頭立てとは三連複 全220通り。
16頭立てとは三連複 全220通り。
18頭立てとは三連複 全760通り。
 →全10通りで万馬券などあるはずがない。100円の10点購入で毎回1万円になるならJRAが破産してしまうw それを12頭なら、16頭なら・・と考えていけばイイだけのこと。逆説的にいうなら、同じ100倍の配当でも「10頭の100倍と、18頭の100倍」では難易度が異なる。

今週1番人気が絡んだのは48鞍中36鞍。うち三連複80倍以上は4鞍のみ。。
 その4鞍の頭数は「11,13,16,16頭立て」
 11頭は[1-2-11人気]でビリ人気が絡んで、三連複やっと8780円だった。

 少頭数で1番人気をブッた切れ・・・る自信の無いレースなど
 好配当だけを触るならまだしも、普通に購入してしまうと、惰性で触っているだけと同じこととなり、トータルでは必ず負け率UPとなる。
====
◆開幕週の超高速馬場に対応するデータ・・、になっているから、レコード決着が3鞍あった日曜、3着内全72頭に印は回っているのだが。。
早すぎる決着によって、馬の能力を最大限発揮できない馬がいるのが困る。。(2重賞とも、掲示板にブービー人気が割り込める馬場ともいえる..)
0908データ結果2019 0907データ結果2019

~ラジオNIKKEI レース後コメント~
1着 トロワゼトワル(横山典弘騎手)
「開幕週ですし、思い切って行きました。体内時計がしっかりしているジョッキーなら速く見えていたのかもしれませんが、(自身は)馬との会話でやっていますので、この馬にとっては速くなかったです。今日のレースでも速いタイムが出ていましたからね。追って切れるようなタイプではないですし、52キロも利きました。何と言っても出来が良かったです。(このタイムについては)馬場造園課の努力の結果だと思います。素晴らしい馬場です。この後はメンバーも強くなりますし、斤量も重くなりますし、さらに強くなってくれると良いですね」
 →→JRAへの皮肉か!?w 今後ヒモ以下でしか馬券購入しないようメモっておいた。京成杯AHをヨコテンが得意なことは百も承知だが逃げるとは思わなかった。だが、この京成杯AHを勝った馬のその後は・・。確認してみればすぐ分かる。 まぁ百歩譲って、ヨコテンで3の3なので次走を確認してからでも良いが。1分30秒3とか、札幌1500mじゃあるまいし。。 ◆中山1200にして阪神1600にしたほうが、サマーシリーズ連動にも、秋G1にも連動すると思うが、いかんせんこの週は頭数が腐っている。。
 ◆上記、勝ち馬のその後や、開幕週などを踏まえ、だからこそ「京成杯AHは馬連で」というのが過去傾向のお約束なのに、どうしても直前になると。。京成杯AHでスッキリした記憶が無さすぎる。それを思うと、まだセントウルSのほうがマシだったりする。
 ミスターメロディ、ダート馬2頭に挟まれた着順8着。(2択なら1人気のタワロンだったが)負けすぎにビビる。。コネの「サッパリでした。。」は、かなり珍しい。
0908データ結果2019 0907データ結果2019

トロワゼトワルが強いと思うのは自由。
ただしそれが世界レコードといわれて、ハンデ戦のG3でそれを出現させるような馬場状態など、賞賛していいのだろうか。。 高速化を目指しつつ、なのに凱旋門賞制覇など、ひたすら論理矛盾を突き進むJRA。
 開幕週の短絡的な高速化よりもタフな芝の育成の方が大事だと思うが。

◆(最後に)データで、開幕週馬場に適応させようとするとスピードの絶対値を重視すればいいことに気付いた・・のだが、ならば、開幕週にハンデ戦を行う必要性に疑問が生じる開幕週のデータ結果だった。
===
[D1]2頭以上決着多し=【48の41鞍】 残り7鞍中4鞍が[紫C群]レース。
[紫C群]全6鞍=[D1]1,2頭決着のみで、[D1]3頭決着ゼロ。
 データ通りだったとも言えるが、頭数が少なすぎたからと反論可能だが
 [紫C群]京成杯AH以外の好配当は、全て[D1]2頭以上決着だった。

紫苑Sも4年連続ガチの昨今、
セントウルS、タワロン主体で圧勝も、ミスメロのボロ負けにアキれる決着。
京成杯AHは、前走条件戦のトロワゼトワルが、世界レコード1分30秒3。
 D1データに素直に、クールに参加すべきに思う開幕週だった。

先週9月1週 全データ結果

0908データ結果2019 0907データ結果2019
 
D1とは[第1データ]36鞍で[108頭中 約72頭=66.7%]=『ほぼ2頭/鞍』来ている事、再認識を♪
[b,c]側とのバランスを把握し、上手に馬券購入を♪

【占有率】とは 24鞍なら3着内72頭なので「該当頭数÷72=占有率」
33.3%以上なら「1レースに1頭はくる」というおよそのイメージは重要です
「軸選馬、△馬、第一、第二data」の目安として脳裏に焼き付けてデータ利用してほしいです♪
そ・し・て
【[。印]=[超押さえ印]】という1レースに2頭来る率が低い。
しかし
[。印]が、1日に何頭絡んでいるのかの把握して活用可能になりましょう。
第1data[1~5,a,b]の穴馬は[。印]になりやすいわけで
[。印]が多数絡んで3着内率が高い日は好配当的中が多い日なわけです♪

■土日別 データ全体結果

9月8日(日)全体結果 【鉄板赤馬7の7】

軸馬選定馬24の20鞍 馬券対象83.3%

軸馬選定馬OKで、第1data2頭以上決着18鞍

[。]印含む、軸馬選定馬OKで3頭決着20鞍


9月7日(土)全体結果 【鉄板赤馬8の7】

軸馬選定馬24の20鞍 馬券対象83.3%

軸馬選定馬OKで、第1data2頭以上決着20鞍

[。]印含む、軸馬選定馬OKで3頭決着18鞍

日付3着内率
下段は[。]印含
4着内5着内実3頭決着数
9月8日(日) 90.3% 
[100%]
84.4%80.8%24の17鞍
[24の24]
9月7日(土) 91.7% 
[97.2%]
92.7%89.2%24の18鞍
[24の22]

■■土日 全データ結果 エクセルダウンロード■■

【「9/7,8」 計72鞍 全データ結果2019年】
 
 ~~~先週以前は【過去data エクセル部屋】へ~~~
「先週以前のデータ」=データ傾向は変わらないので、参考になりますよ♪

[三連ヒモ以下馬]

[。印]更新当初 ’12年10月2週~11月2週迄の数値です。直近結果は、データ結果をご覧ください
◆[三連ヒモ以下馬]以外の無印馬が来たのは9%
432鞍-無印馬40鞍=【392鞍 91%】は、このデータ内で楽しんで予想OK♪
 【11/9,10、順に2,5頭】=合計7鞍7頭
 【11/2,3、順に6,2頭】=合計8鞍8頭
 【10/26,27、順に3,2頭】=合計5鞍5頭
 【10/19,20、順に3,5頭】=合計8鞍8頭
 【10/12~14、順に2,3,3頭】=合計8鞍8頭
 【10/5,6、順に0,4頭】=合計4鞍4頭

馬番:薄黄色[。印馬]=無印馬で押さえる場合の一応の目安の馬。「ヒモ以上の必要は無い=手広くいく場合にご利用を」=ですが好配当が的中可能なわけです♪
今迄のような[無印6~12頭]から自分で「ヒモ馬に加える作業」よ・り・も今後は、この[三連ヒモ馬印]をで「ヒモ馬を減らす作業」となり、少額購入のまま、予想がとても簡単になりました♪ ※1日36鞍もあれば、どうしても「もっと波乱な買い目を購入したいなど」のご意見に対応した印。印が多いと思う方は無視でOK [●◎○▲△]5種通常印で【的中率52.1%】を誇ります!! (3頭決着かつ軸馬選定馬OK 5686鞍中2961鞍「52.1%」)

2013-11-05 9-49-36 21万馬券
1102京都10R2013 21万馬券予想
軸1頭[9番] 相手本線3頭[5,6,7番]
残り7頭は、ほぼ横一線だから、このような表記・買い目になるわけです。
結果は、9番人気 6番△印(レース番号オレンジ推奨馬)が絡み
10番人気 1番「。印」が絡んで、三連複21万馬券的中♪
しかも鉄板すぎて42万円の払い戻し♪♪♪
データですから「絶対的中とはいいません」が「。印」も馬券に組み込めば
三連複21万馬券、三連単98万馬券すら的中可能なデータに進化したということです。
 
「。印馬」は「サポート馬」ですので
【基本はヒモでOK】=「。印」ワイドBOX的中率【2.3%】
「。印」が2頭以上馬券対象は「約100鞍で約2鞍」ということ。ですからね^^ノ

◆あくまでも三連サポート馬。単体では(頭数が2.6頭と多いので)複勝回収率は低い。複勝回収率なんと約65%[三連ヒモ以下馬]という言い方がまさに正しい。◆短絡的な複勝回収率で、この馬達を軽んじると、三連馬券で万馬券を自ら断っているのと同じこと!! 三連回収率と複勝回収率を同じだと思っているような人間は、時代遅れ!!(個体と集団で回収率は、全く異なる)

◆他根拠は、最終dataから2頭以上決着[約96%] ここに三連ヒモ馬で♪
 [11月2週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[2鞍]
 [11月1週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[1鞍]
 [10月4週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[5鞍]
 [10月3週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[7鞍]
 [10月2週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[3鞍]
 [10月1週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[0鞍]

◆絶対に◆好配当をつくる[三連ヒモ以下馬]だが、絶対にヒモ扱い(or無印)で!! (何の根拠も無しに[三連ヒモ以下馬]を)相手本線・軸馬にする時点で2頭以上決着[約95%]を無視したドアホとなってしまうこと要注意です!!


{ コチラは予想時点でのデータ }
実戦形式で閲覧してみると、本番で扱いやすくなりますよ。

【9月8日 データ予想証拠→→9/8(日) 全レース予想 ダウンロード
【9月7日 データ予想証拠→→9/7(土) 全レース予想 ダウンロード

直近28ヶ月 8000鞍以上 データ傾向

全データ結果は全て存在します⇒[データExcelダウンロード]

1344レース中 【2014/3/1~2014/7/13】

全体結果
 鉄板赤馬 305頭中222頭 馬券対象「72.8%」
     ●393頭中253頭 馬券対象「64.4%」

軸馬選定馬 1074鞍OK 馬券対象「79.9%」
3頭決着     881鞍「65.6%」
3頭決着[。]印含 1138鞍「84.7%」

3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK 757鞍「56.3%」
3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK[。]印含 932鞍「69.3%」

525レース中 【2014/1/5~2014/2/24】

全体結果
 鉄板赤馬 119頭中93頭 馬券対象「78.2%」
     ●133頭中93頭 馬券対象「69.9%」

軸馬選定馬 413鞍OK 馬券対象「78.7%」
3頭決着 327鞍「62.3%」
3頭決着[。]印含「86.9%」

3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK 282鞍「53.7%」
3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK[。]印含 368鞍「70.1%」

2月、降雪の影響により障害レース、3鞍中止

1342レース中 【2012/8/10~2013/12/23】

全体結果 鉄板●356頭中230頭 馬券対象「64.6%」
軸馬選定馬 1030鞍OK 馬券対象「76.8%」
3頭決着 848鞍「63.2%」
3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK 711鞍「53.0%」

4822レース中 【2012/3/24~2013/8/4】

全体結果 鉄板●1454頭中960頭 馬券対象「66.0%」
軸馬選定馬 3866鞍OK 馬券対象「80.2%」
3頭決着 2849鞍「59.1%」
3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK 2482鞍「51.5%」

計6164レース中 【2012/3/24~2013/12/23】

全体結果 鉄板●1810頭中1190頭 馬券対象「65.7%」

軸馬選定馬 4896鞍OK 馬券対象「79.4%」

3頭決着 3697鞍「60.0%」

3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK 3193鞍「51.8%」

 ※1番人気の3着内率は【65.0%】 鉄板●馬は人気に左右されずに【65.7%】です。
 ※「軸馬選定馬」を、馬券に組み込まないと79.4%ハズレですからね!!
 79.4%と、80%を下回ったことは、正直ショックですが
 トータル的中率は、若干ですがUPしているようで、嬉しいです♪

競馬に100%などありません



 それでも競馬をするからには、この安定感は重要です。


powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional