2019年度66重賞中42鞍的中!! '18年重賞131の82 '17年重賞128の82 嘘の無い競馬データサイト 先週も万馬券多数的中!! この証拠はExcelデータをダウンロードすれば分かる♪

フェブラリーS回顧から阪急杯■ウチパクのスランプ

フェブラリーS回顧から阪急杯■ウチパクのスランプ

このブログを読むのは、競馬キチ◎イなので
 まずコパノリッキーが最低人気なのがおかしいことぐらい想像がつくだろう
3番人気ベストウォーリアを、1秒以上離して勝利経験のある4歳勢の一角に、田辺騎乗なだけで、ヒモ候補の一角は担う。(4歳勢を今後もうまく出走できるようなシステムにシテほしいものだ)

例年、先行馬が残るのが、フェブラリーS
 2013年なら2番手9人エスポワールシチー

その先行馬が人気だから、堅い配当だったのはトランセンドなど、挙げればキリがない
ただし
ダート重賞最低人気を馬券購入するか別問題

 20頭立のエリ女 サンドピアリス
  ※サンドとは「砂=ダート」の意w
 テンジンショウグン 日経賞
 天皇賞春 ビートブラック
 京都大賞典 ヒットザターゲット

この単勝万馬券の馬達の共通項は? 長距離の芝重賞なのは言うまでもない。

それでも、なぜコパノリッキーが来れるのか!?

 「勝ちタイム1.36.0」と言われて

3年連続出走のシルクフォーチュンのタイムが
2012年 1.35.7 上がり35.7 2着
2013年 1.35.5 上がり35.7 5着
2014年 1.37.2 上がり35.8 15着


上がりタイムは、ほぼ変わらないのに
タイムが2秒近く違う、「上がりの競馬」にしたのは
逃げ馬に騎乗していたあの男。。


自分は18着に負け
 本賞金制度をブチ壊すような競馬を創作した
エーシントップのウチパク。。

(田辺に初G1制覇をプレゼントしたことに、どうこう言うつもりは無い。むしろ、誉めてやってもイイぐらい・・・w ただし短絡的に、今年の4歳馬は強いなどと言うならば他馬の4歳馬の成績は?と逆にいいたくなるが)

さて、このウチパクという男
秋のG1戦線以降、重賞で1度も馬券に絡んでいない。。
秋天の10月4週
前日スワンSから、フェブラリーSまでの約4ヶ月間

JCのゴールドシップ 2人15着 などを始めとして
 重賞で【21の0】
うち2番人気に6回騎乗
もう引退か。。
 なのに今季16勝 (2位北村宏と、2勝差のみ)
なにかJRAやある馬主へ、異議申し立てでもしたいのかとすら思えるが・・・

もう少し手前の期間からウチパク重賞戦績を見れば
 ゴールドシップとデニムアンドルビーをブッ飛ばした、京都大賞典5着や秋華賞4着も出てくるが

2013年9月8日~2014年2月終了現在
重賞30鞍に騎乗で【30の
3回の馬券対象があるが
1つはローズSのデニムアンドルビー
もう2つは、同一馬で
 オータムH2着、富士S1着のアノ馬

こんなクソ騎手で、2戦連続馬券対象になったことは、馬の強さと言える。

その馬が
(外人・ウチパクなどからの乗り替わりに弱い)
コネクソ騎乗で、マイルCS 3着
 からの休み明けで
今週阪急杯に、おそらく1番人気出走するが、ヤネは小牧太か。
 (そこに、またも、ドクターコパの馬が、人気になるようだがw)

降雪中止となった東京新聞杯なら、コネクソ騎乗だったが
自爆斜行で、自ら拒否った形。
 というか、そもそもジャスタウェイで中山記念予定

ようやく、この馬にもツキが回ってきたのだろうか
 中間調整が、興味深い♪
【DKルーエホリカ 競馬有料優良サイト】
DKルーエホリカTOP
【DKルーエホリカ 無料メルマガ登録】
読者登録してね  
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ  にほんブログ村 競馬ブログ 人脈・関係者理論へ  にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
競馬/重賞/データ/分析/予想/予報/馬/競馬場/距離/レース条件(グレード)/出走頭数/先行馬割合/馬番/斤量/斤量好走率/牡/牝/セン馬/馬齢/騎手複勝率/調教師複勝率/生産者/馬主/馬父/馬母父/出走回数/複勝率/出走回数(同競馬場)/複勝回数(同競馬場)/出走回数(同距離)/複勝回数(同距離)/重賞出走回数/重賞複勝回数/脚質/前走レース条件前走間隔/前走レースレベル/前走レースタイム/前走上がりタイム/前2走~前10走レースレベル/前2走~前10走レースタイム/前2走~前10走上がりタイム/直近1年ベストタイム/直近1年ベスト上がりタイム/レース波乱率/騎乗バランス率/三連単/三連複/単勝/複勝/ワイド/レース/小倉大賞典/共同通信杯/ダイヤモンドS/フェブラリーS/東京新聞杯/クイーンC/京都記念/予想/記載/データ/抽出/情報/サイト

コメント


認証コード7042

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional