2017年度47重賞中31鞍的中!! '16年重賞117の87 '15年重賞126の81 嘘の無い競馬データサイト 先週も万馬券多数的中!! この証拠はExcelデータをダウンロードすれば分かる♪

大阪杯◆過去0年data♪

大阪杯◆過去0年data♪

昔から大阪杯という名称は存在しても、G1としては第1回目。
過去大阪杯傾向なら、「前走有馬記念組」が優位となるが、休み明けでG1出走し、今後もデータ優位なのか!?

<大阪杯 枠順>
1枠1番 ミッキーロケット
2枠2番 アングライフェン
3枠3番 スズカデヴィアス
3枠4番 ステファノス
4枠5番 キタサンブラック (有馬2着)
4枠6番 サクラアンプルール
5枠7番 サトノクラウン
5枠8番 ロードヴァンドール
6枠9番 ディサイファ
6枠10番 モンドインテロ
7枠11番 マルターズアポジー
7枠12番 アンビシャス
8枠13番 ヤマカツエース (有馬4着)
8枠14番 マカヒキ

キタサンブラックまた内枠。逃げ馬の中では1番内。マカヒキ大外枠。
◆過去0年dataとしては、今まで60~80%の仕上げで挑んだ大阪杯。今年から60~100%の仕上げ。休み明け・阪神未勝利のキタサンブラックか!? '12年以降のダービー馬は、ダービー制覇後G1未勝利、それでも大外マカヒキか!? サトノクラウンが安全のようにも見えるが。2000mなら他の役者を探すべきなのか!? G2大阪杯なら1番人気が過去10年【10の9】唯一の負けも昨年ラブリーデイ4着のみだが。
◆ちなみに、ダビ卿CTも、昨年までは日曜=大阪杯と同日開催で騎乗バランスが昨年までとは異なる・・はずも土曜になってもデムルメ不在のダビ卿。こちらは例年通り、波乱希望でイイのだろうか!?!?

言いたいことは5点
新設G1は、基本1番人気が絡む。絡んでないのはコネだけww
そもそもこの週、ダビ卿CTも日曜だったが、今年から(ダビ卿が)土曜開催。
日経賞、微妙なズレ。。
新規G1ぐらい木曜に枠順発表しろよw;
競馬で昨今ドラマが無い理由。

大阪杯を過去データで言えば、Bコース仕様になり、ちょうど過去10年。
1番人気は
【10の9】=1番人気馬
を・・
(今までなら有馬記念直行組サブちゃんでOKだったが)
休み明けは、ディサイファ・キタサンブラックのみ。G1を休み明け出走というのは、失礼に思うが。(キタサンブラックは、いつものことだが調教遅れ)

◆この部分が、日経賞での違和感。
 ゴールドアクターが単勝1.7倍5着、レインボーライン2人4着、ディーマジェスティ3人6着
=有馬記念3着が5着。菊花賞2・4着馬が4,6着
=シャケトラはまだしも、ミライヘノツバサ・アドマイヤデウスに完敗が、上位3頭。。
シャケトラ・アドマイヤデウスのモチベーションは、日経賞が本番だったか。
 先週日経賞の波乱は、G1前哨戦から大阪杯が抜けたことによる結果

昨年の有馬記念や三冠レースは低レベルだったのか!?
マカヒキ京都記念3着などもこれに該当するか。そもそも凱旋門賞14着など歴史的大敗。凱旋門賞連続2着オルフェーヴルや、エルコン・ナカヤマフェスタなど、2着馬は3頭。ハープスター・ジャスタウェイあたりの一流馬でも6・8着には来れる。14着以下といえばムラ馬ゴールドシップ14着。17着タップダンスシチー。それ以外は1980年代の話。
 ※メイショウサムソン10着、マンハッタンカフェ13着といえば、だいぶヤバぃ大敗なのが分かるはず。
未だに、なぜ凱旋門賞未勝利だから日本に来たルメールなどを、わざわざ凱旋門賞で騎乗させたのか意味不明。
 ⇒ここに凱旋門賞大敗騎手ルメールが騎乗となる。京都記念3着はムーア
◆それでもマカヒキは京都記念を叩いての参戦。休み明けよりはマシか。
オルフェーヴル以降='12年以降のダービー馬・・・【ディープブリランテ・キズナ・ワンアンドオンリー・ドゥラメンテ・マカヒキ】未だに、ダービー以降のG1未勝利。。
だいたい海外遠征をさせてボロボロになる。。(海外G1制覇・・それ以外で、感動ドラマを作れなくなっている昨今が虚しい。。逆を返すと、日本G1はマギレが常にあるとも言える。モーリスすらロゴタイプに負ける。)

今までの日経賞なら、その仕上げで良かったのだろうが、春天・大阪杯のG1はムリ・・という馬達がメイチで仕上げてくるのだろう。

◆この部分を気にしないと、昨年年度代表馬キタサンブラック軸となるだろうが、
 休み明け。しかも5戦連続、馬番①~③からの競馬。
 大阪杯は⑤番枠
(ほぼ同じw)
 (だからこそ、普通、新規G1なら木曜に枠順発表するだろ!?!?と言いたくなるw)
◆昨'16年 大阪杯=キタサンが逃げて2着。勝ったのは早め3番手追走アンビシャス横山典弘
 キタサンブラック=阪神未勝利。
今年は逃げ馬マルアポ・ロードが存在し、デムルメも存在。なのに、相変らずの調教遅れ。。

乱文、お許しをm(__)m クレームは木曜に枠順確定させないJRAにw
上位人気3頭、キタサンブラック・サトノクラウン・マカヒキ阪神競馬場は未勝利w
マカヒキなど、過去阪神競馬場を1度も使っていない。

日経賞も些細な違和感からの波乱。どうせ触るなら
上位3頭は相手本線にしてしまうのが・・・、といっても過去は堅い。

ムダに難解なG1大阪杯。。
それなら土曜に移行しても波乱度が変わらなそうなダビ卿CTの方が面白そうだが。雨模様w

新規G1になった・・・(下記)
【DKルーエホリカ 競馬有料優良サイト】
DKルーエホリカTOP
【DKルーエホリカ 無料メルマガ登録】
読者登録してね
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ  にほんブログ村 競馬ブログ 人脈・関係者理論へ  にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
◆新規G1になった高松宮杯・フェブラリーS・ヴィクトリアマイルなど、古馬G1の新設重賞、基本は1番人気が絡む。ナリタブライアン(2人4着)が出走しても、1番人気を守ったフラワーパークが1着など興味深い。絡まなかったのは唯一ヴィクMラインクラフト コネのみw(だが2,3,4人気ガチ決着) ◆昨今武豊のコネ度合!?が分かるG1とも言える。◆日本人気質を考慮して、普通に考えれば歴史の第1回は素直な決着を望むのがベターか。◆ニオイがするなら(中山記念、仕上がって無さすぎ4着)昨年覇者のアンビだが、ヤネがコネww
競馬/重賞/データ/的中/三連単/三連複/分析/予想/予報/馬/競馬場/距離/レース条件(グレード)/出走頭数/先行馬割合/馬番/斤量/斤量好走率/牡/牝/セン馬/馬齢/騎手複勝率/調教師複勝率/生産者/馬主/馬父/馬母父/出走回数/複勝率/出走回数(同競馬場)/複勝回数(同競馬場)/出走回数(同距離)/複勝回数(同距離)/重賞出走回数/重賞複勝回数/脚質/前走レース条件前走間隔/前走レースレベル/前走レースタイム/前走上がりタイム/前2走~前10走レースレベル/前2走~前10走レースタイム/前2走~前10走上がりタイム/直近1年ベストタイム/直近1年ベスト上がりタイム/レース波乱率/騎乗バランス率/三連単/三連複/単勝/複勝/ワイド/レース/小倉大賞典/共同通信杯/ダイヤモンドS/フェブラリーS/東京新聞杯/クイーンC/京都記念/予想/記載/データ/抽出/情報/サイト

コメント


認証コード3410

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by QHM 6.0.11 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional