2017年度123重賞中79鞍的中!! '16年重賞117の87 '15年重賞126の81 嘘の無い競馬データサイト 先週も万馬券多数的中!! この証拠はExcelデータをダウンロードすれば分かる♪

JCdata回顧◆呪縛解放馬

JCdata回顧◆呪縛解放馬

【ジャパンカップ】 シュヴァルグラン(次走 有馬記念)
コネの呪縛解放馬。あっという間にG1を勝てる。
デムでもボウマンでも勝てたと思われる。
唯一、ボウマンならではなのが、最後の直線レイデオロが迫ってきた瞬間、(わざと)右ムチを風車ムチで思い切りブン回す。これによりレイデオロが2頭分外に逃げる・・のはパトロールビデオで確認するとわかりやすい。(海外なら通常スキル)

しかし「昨年3着馬シュヴァルが去年より全然イイ出来にある」ときに、デムが空いても、頼れるのが外人騎手しかいない。。本当にヤバぃモードだと思うが。有馬記念は誰が乗るの??

2着レイデオロ(休養予定)など、馬は絶品だが、騎手&調教師が。。
1角不利や直線の攻防など、騎手のせいで負けたレース。だが、おそらく調教師は2着賞金1.2億円なので、菊(1着1.15億)より儲かったぐらいに思っているのだろう。 ◆(結果論、菊が極悪馬場だったが) まずは菊を使うべきなのがダービー馬、そこからJCでも格好はつけていたと思うが。 ◆3歳オークス馬+ダービー馬を所有して、秋G1無冠・・でも1億以上稼いだ現状を短絡的に誉めてもソウルなど可哀想にすら思うが。◆秋2戦、これで休養予定のレイデオロ。全てはこの調教師だからこそ。ファンとしてはもっとG1で走る姿を見たいもの。

◆(個人的には)秋天組が揃って負けたこと、重馬場の反動・・というより、単に実力の問題に思うのは3,4着馬は秋天組なわけで。元来、重馬場よりも高速決着の方が反動が大きいと思っている。※JCを世界レコードでハナ差2着のオグリキャップが有馬記念5着だった頃から。(翌年復活のラストラン)

その秋天で馬場の悪いところを走り、1番疲れる競馬をした馬
3着キタサンブラック(次走 有馬記念)
昨年よりもタイムを詰め、左前脚の落鉄を言い訳は、有馬記念に前向きな発言♪
だが、
 昨年JC 前半1000m 61.7秒 1着
 今年JC 前半1000m 60.2秒 3着
昨年(小雨)は、逃げ馬なのに、1番遅く追い出して圧巻の勝利も、今年は前半をこのペースで行かざるをえない2番手追走が外からディサイファ(ビリ人気でビリ)がひたすら、外から半馬身差でツツいていたのが原因か。 まぁ次走ラストランをMAX仕上げなのは想定内すぎるわけで、これで十分ともいえるか。

4着マカヒキ(次走 京都記念) 久々にウチパクが、イイ意味であからさまの斜行をしてまでの4着♪ 秋天組の中ではしっかり調教ができた馬。そろそろ復調気配が感じられたが、3着との4馬身はヤネが原因。もう少しヤネに道中での工夫が欲しかった。この馬の勝負気配はすぐ分かる・・が、またしばらく休養のようで。有馬か香港などツカえばいいのに。

5着アイダホ(R.ムーア)(次走香港ヴァーズ) オブライエン厩舎がわざわざムーアの邪魔をするわけがない・・という5着か。コレが香港ヴァーズの叩き台で(ムーア継続なら)ぜひ、次回ヴァーズは馬券対象にはしておきたい。
10月1日以降、、凱旋門賞(フランス)→カナダディアンインター(カナダ)→ジャパンカップ(日本)→次走は香港ヴァーズ(香港)予定のはずで、日本JCまでで6ヶ国で走っている超タフ馬には恐れ入る。日本もそのスキルを学習した方が・・。

サトノクラウン10着など、秋天の反動でもいいが、むしろ良馬場の瞬発力勝負になったときに結果をだしていないわけでw ムーアのヤネ変化がなければ、デムがシュヴァルで、またG1で絡んでいたものをww
ソウルスターリングが可哀想なのと、やはりコネ永は引退がふさわしい。

サブちゃんが人気も、武豊だから3着 ギリ面目躍如で
勝ったのは大魔神佐々木の馬 イイ人だから!?w
魔人は今まで牝馬G1のみだったがコネだから。やっと牡馬でのG1勝利。
清原騒動などを加味すると、この魔人は様々なものを持っている言える。
 ・・というかイイ人だから(阪神ファンとして、魔人に何の感情もないが)
尻尾のない母ハルーワスウィートが健気に走る姿にホレ込み産駒全5頭を所有。ヴィルシーナ、ヴィブロスに続く3兄弟G1制覇の偉業を成し遂げた。
情けは人のためならずm(__)m
【DKルーエホリカ 競馬有料優良サイト】
DKルーエホリカTOP
【DKルーエホリカ 無料メルマガ登録】
読者登録してね
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ  にほんブログ村 競馬ブログ 人脈・関係者理論へ  にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
競馬/重賞/データ/的中/三連単/三連複/分析/予想/予報/馬/競馬場/距離/レース条件(グレード)/出走頭数/先行馬割合/馬番/斤量/斤量好走率/牡/牝/セン馬/馬齢/騎手複勝率/調教師複勝率/生産者/馬主/馬父/馬母父/出走回数/複勝率/出走回数(同競馬場)/複勝回数(同競馬場)/出走回数(同距離)/複勝回数(同距離)/重賞出走回数/重賞複勝回数/脚質/前走レース条件前走間隔/前走レースレベル/前走レースタイム/前走上がりタイム/前2走~前10走レースレベル/前2走~前10走レースタイム/前2走~前10走上がりタイム/直近1年ベストタイム/直近1年ベスト上がりタイム/レース波乱率/騎乗バランス率/三連単/三連複/単勝/複勝/ワイド/レース/小倉大賞典/共同通信杯/ダイヤモンドS/フェブラリーS/東京新聞杯/クイーンC/京都記念/予想/記載/データ/抽出/情報/サイト
◆相撲ネタで、真剣勝負なのになんで飲み会をしないといけないのか・・という貴乃花の信念。どっかのクソ騎手どもの胸中に届いているのだろうか。◆デムが休みならルメ。デムのヤネがバグったのもルメが鉄板だったからに思うが、それでもG1勝てない白いコネ。◆反動はない・・とかホザいて大敗後「反動があったのかなぁ」は、お約束すぎるw

コメント


認証コード3378

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.1.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional