2018年度73重賞中43鞍的中!! '17年重賞128の82 嘘の無い競馬データサイト 先週も万馬券多数的中!! この証拠はExcelデータをダウンロードすれば分かる♪

大阪杯回顧◆マクりの実態

大阪杯回顧◆マクりの実態

【大阪杯】スワーヴリチャード M.デムーロ
「15-15-1-1」での1着にはマジでアキれた。。

ヤマカツライデンが逃げて[1-1-2-2]という番手だが
直線向いて、1,2番手にいる馬は

 スワーヴリチャード 2角15番手[15-15-1-1]
 トリオンフ 2角13番手[13-13-5-3]

他の2~10番手あたりの馬は、何をしていたのでしょうか?w
 トリオンフ田辺も1度デムに交わされてから再度動く形

 (デムをカンニングしただけ。それでも動いただけマシだが)
 ガッツリ目視確認しまくりも動かずの皇成やらシュヴァルの過去最低着順w
 幸もサトノなら形式的にでも援護すべきかとw

◆デムーロ スワーヴリチャードに交わされてから、再度交わせると思っているのだろうか???
◆残りの15頭のヤネは、全員反省文ぐらい書いたほうがいいだろう。

 デムがマクって自爆なら、超病人モードだったがw
 デムにマクられた時点で、また皇成など目視確認しているくせに、動かない。動けない。。 
 目視するくせに動けないなら、もっと自分の馬に集中したほうが・・まだまだザコですねw
 外に半馬身ハネるだけでも、効果があるのに。。

【重賞で マクった馬】
2010年以降、1040重賞で、計77頭


 19-9-9-40/77頭】
 【19-9-9-7-6-27/77頭】

 ◆複勝率48.1%、複勝回収率97%

マクった馬の、ほぼ半分は馬券になるwww
こんなの常識なのに。。神騎乗とかホザく糞記事にアキれる。。
(常識という見解、「スロー」という言葉だけで大半は理解できるはず。)

だが若手のザコ騎手は、暗黙でマクらないw
負けると着外になり、10着以下になり出走奨励金が貰えなくなり、怒られる可能性が高いから。
先輩騎手から「レースを壊すな」と怒もられるだろうが、G1でザコ先輩の道理に従っている限り、一生G1は勝てないだろう。
ようするに、騎乗馬についての自信がないということ。免許自主返納・・。

でもって、3着内37頭は
やはりなのが

 1位 5回 ヨコテン(ゴールドシップ 2回)
 2位 4回 岩田 (ウインバリアシオン 2回)
 3位 4回 川田
 4位 4回 ウチパク (ゴールドシップ 2回)
 5位 3回 戸崎圭太
 6位 2回 ルメール (レイデオロ ダービー)
  ◆デムが今回のスワーヴで2回目
 7位 2回 池添 (オルフェーヴル2回)


上位騎手or有力馬ばかり。

 1位は、良くも悪くも着順を気にしない騎手♪
 2~6位は、川田を除き、元地方騎手or外人騎手
 7位は、オルフェ


さらには
 (元)地方騎手・外人騎手が圧倒的
 札幌2歳S 石川倭ダブルシャープ7人3着なども入ってくる。

有力馬ならば枠順不利を克服するために、マクりなど想定内すぎる。。

それを承知で騎乗すべきは残りの騎手。
ファンじゃあるまいし
「勝った馬が強かった」とか言い訳は、無策すぎる。。

一応、コネすら
 ルーラーシップ・シュヴァルグランで2回ある。

 逆にいうと、コネ以下のザコ騎手は、マクりで重賞で馬券対象になった過去がないようで。。

しかし芝2000mで【15-15-1-1】での1着なんて・・

2000m以下でマクりきっての馬券は・・
 ◆2014年 ラストインパクト川田=15頭立 小倉大賞典【11-11-1-1】1人気1着
  ⇒実質これ1件
 ◆2015年 札幌ダート1700m エルムS 岩田ジェベルムーサ【11-11-2-1】2人気1着
  ⇒札幌ダートなのと、3角先頭ではない。

マジで、(1040鞍で)この2件しかない。。


これに準ずる形は
 【13-14-2-2】レイデオロのダービー。いわずもがな外人C.ルメール

ともいえるし、2400mとも。それの番手だったのがスワーヴリチャードとも言える。

 馬が強いからとするか
 ヤネ力量にするのかは個人の価値観だが

これに他騎手は対応すべき。。
こんな見下し・見下ろしの騎乗をされて悔しくないのだろうか。。
ルメはドバイで逆に、見下ろしできずで、スローに従い脚余しマクりレイデオロ4着という恥ずかしい競馬w 相変わらず、海外だとただのザコ騎手。いいかげん海外G1勝てよw

 ヨコテンはデムを後ろから追いかける形。出たとこでは最善も、出る前に、もっと前目につけるべきだろう。
 田辺も中途半端。
 皇成論外・・・このザコは、いつも目視ばかりフェブのインカンでも2着ムーアを目視しているくせに追い出しが遅れ3着。宮杯も3着で満足する始末。ゆとり世代の妥協した糞騎乗を見ると、執念・執着心というものを体罰で教え込むのも・・。

なんにせよ、4歳馬が1~3着独占。
 4歳馬7頭で、6着迄の5頭を独占。
 唯一はヤマカツエース4着。
(金鯱賞4着馬が4着で、1着馬が1着・・からの海外いったサトノ2,3着馬の話もできるが)

4歳馬が強い・・というのが早計なのは、5,6歳がドバイに行きすぎ。。
4歳レイデオロはドバイ4着なわけで。
だが海外戻りで春天や宝塚といわれても。。
だが、ドバイに行った馬のほとんどが、デムルメの馬達。。

コネが珍しく、デム馬で必死に追って2着。(デムが抜けたから)
コネはコネなりの仕事を相変わらずしていたw
なので配当が堅くなる。。

桜花賞は外回り1600m だから桜色の枠でも絡む・・というのと訳が異なる。フルゲートなのに8枠から1番人気1着。しかも複勝・三連馬券の1番人気アルアインも3着だったりするので、来年も1番人気が強いG1と言われるのだろう。。
【DKルーエホリカ 競馬有料優良サイト】
DKルーエホリカTOP
【DKルーエホリカ 無料メルマガ登録】
読者登録してね
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ  にほんブログ村 競馬ブログ 人脈・関係者理論へ  にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
競馬/重賞/データ/高松宮記念/的中/三連単/三連複/分析/予想/予報/馬/競馬場/距離/レース条件(グレード)/出走頭数/先行馬割合/馬番/斤量/斤量好走率/牡/牝/セン馬/馬齢/騎手複勝率/調教師複勝率/生産者/馬主/馬父/馬母父/出走回数/複勝率/出走回数(同競馬場)/複勝回数(同競馬場)/出走回数(同距離)/複勝回数(同距離)/重賞出走回数/重賞複勝回数/脚質/前走レース条件前走間隔/前走レースレベル/前走レースタイム/前走上がりタイム/前2走~前10走レースレベル/前2走~前10走レースタイム/前2走~前10走上がりタイム/直近1年ベストタイム/直近1年ベスト上がりタイム/レース波乱率/騎乗バランス率/三連単/三連複/単勝/複勝/ワイド/レース/小倉大賞典/共同通信杯/ダイヤモンドS/フェブラリーS/東京新聞杯/クイーンC/京都記念/予想/記載/データ/抽出/情報/サイト
おっと、戸崎の話するの忘れた。
そのぐらい来なくて必然モードでしたね。
 3着アルアイン[5-5-5-5]
 7着サトノダイヤモンド[6-5-12-12]
ほぼ同じ場所にいたくせに
デムが動いたとき石のように全く動かず。出走奨励金GET♪作戦通りってか。 サトノダイヤモンドが可哀想。。

コメント


認証コード1009

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.1.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional