2022年度56重賞中32鞍的中!! '21年[129の77] '20年[129の85] 嘘の無い競馬データサイト 先週も万馬券多数的中!! この証拠はExcelデータをダウンロードすれば分かる♪

2月4週 全データ結果 2022

2月4週[2/26,27] 全データ結果 2022

■2月4週 全体回顧

'18年ヘヴィータンク事件ブログ。
【'18年弥生賞data回顧◆狡猾・卑劣・賢明ドレ!?(ヘヴィータンク事件)】
wikiにも載っている事件だが、wikiより詳しく書いてあって苦笑してしまったww
正直よくかけているブログです♪
 競馬ブログなのに『一線を超えていない不倫、悪いことだと思いますか?』から始まりますww
でもって、【重要追記】をしておくなら、この世代、皐月賞もダービーも爆荒れだった。(菊は結果論だと思いますがw)
 ワグネリアン世代=エポカドーロが人気薄で逃げ残った春クラシック。ブラストワンピースもこの世代。さて'18年ダービー3着馬を即答できれば、貴殿は的中者or超馬キチですね☆彡
◆ちなみに'18年、弥生賞見解、ゼヒ読んで欲しいw=['18年3月4日 全予想証拠]
【'18年 弥生賞】=2018年0304弥生賞払戻全着順 ヘヴィータンク事件 【'18年 皐月賞】=2018年0415皐月賞払戻全着順
【'18年 ダービー】=2018年0527東京優駿日本ダービー払戻全着順 【'18年 菊花賞】=2018年1021菊花賞払戻全着順
さて、
 今年の弥生賞登録は12頭だが。。先を見据えるべきか!?w
 弥生賞、重要データは「実質、何頭立て」なのか!?というところかと。
【'18年弥生賞data回顧◆狡猾・卑劣・賢明ドレ!?(ヘヴィータンク事件)】

====
【「2/26,27」 計72鞍 全データ結果2022年】
◆中山記念、ユキノサンライズが増沢で逃げ切ったのが1991年。今年も逃げの達人と化した吉田豊がパンサラッサで悠々と逃げ切った。 この馬をツインターボなどに被せた見解もあるが、ワカから言わせると、まさにユキノサンライズの中山記念ではなく・・中山牝馬S。
ユキノサンライス生涯成績
ようするに、この1991年の中山開幕週では中山牝馬Sが行われていた。そこでダイイチルビーを捻じ込んで、そして3週目に中山記念。それでもメジロライアンの豪脚をしのぎ切り逃げ切った。 「それが出来る馬・それが可能な馬場」で結果を出しても、その後の戦績は、良くも悪くも、この程度ということ=G1では通用しない。 だが裏を返せば、まだまだ馬券になれるとも言える♪
◆阪急杯は岩田康誠ダイアトニックが人馬ともに復活。金杯西4着からの叩き2戦目。岩田が調教にも跨り、どの紙面も絶品の仕上げだったかと(=前週フェブ2着テイエムサウスダンとの共通項が多い)。そして直線イン差しでの勝利。まさに人馬ともに復活の重賞勝利。◆だが賞賛するなら2着のトゥラヴェスーラ鮫島克駿。岩田は[3-3番手]追走でのイン差し。鮫島克は[12-12番手]から岩田の後ろを縫ってのイン差し。 西でMAX上手な若手といえば(8年目だが)この男なのは間違いない。

◆データとしては、(小倉を除き・中山&阪神は)
 良くも悪くも「的中しすぎる」時期。。なので配当が安い時期ともいえる。
 だが、阪急杯のように[1-9-6人気の三複109倍]や、逆にザコ騎手が1人気の日曜東京12Rなど1人気5着で[2-8-14人気]決着での688倍などもある。ようするに1,2人気の取捨が重要すぎる時期。その2択が厳しいならば3人気以下から軸馬を見出し、1,2人気を相手馬として上手に馬券購入したい。 そこに馬連などを念頭に置くのも重要かと。

【中山21,阪神23,小倉20】
 1,2人気のいずれかが絡んだ鞍。阪神の[24の23=95.8%]など、JRA競馬として相応しくない程、堅い。中山も似たようなもの。 小倉はオッズ順など未知数で、この数字はよく頑張った方・・にも見えるが、未勝利&障害など、ガチでナンボの鞍が多いから、堅いように見えるだけというのが事実。
 来週の「中山&阪神」も、同じ状況であることは、ユキノサンライズが3週目のG2(中山記念)で、メジロライアンを封じることができたことからも想像がつくかと。
 この古びた、いつまで経っても前残りの馬場。だからこそ、弥生賞は少頭数。。ヘヴィータンク事件なども起きるのだろう。。

0227データ結果2022 0226データ結果2022

先週2月4週 全データ結果

0227データ結果2022 0226データ結果2022

D1とは[第1データ]36鞍で[108頭中 約72頭=66.7%]=『ほぼ2頭/鞍』来ている事、再認識を♪
[b,c]側とのバランスを把握し、上手に馬券購入を♪

【占有率】とは 24鞍なら3着内72頭なので「該当頭数÷72=占有率」
33.3%以上なら「1レースに1頭はくる」というおよそのイメージは重要です
「軸選馬、△馬、第一、第二data」の目安として脳裏に焼き付けてデータ利用してほしいです♪
そ・し・て
【[。印]=[超押さえ印]】という1レースに2頭来る率が低い。
しかし
[。印]が、1日に何頭絡んでいるのかの把握して活用可能になりましょう。
第1data[1~5,a,b]の穴馬は[。印]になりやすいわけで
[。印]が多数絡んで3着内率が高い日は好配当的中が多い日なわけです♪

■土日別 データ全体結果

2月27日(日)全体結果 【鉄板赤馬10の6】

軸馬選定馬36の30鞍 馬券対象83.3%

軸馬選定馬OKで、第1data2頭以上決着25鞍

[。]印含む、軸馬選定馬OKで3頭決着27鞍


2月26日(土)全体結果 【鉄板赤馬12の6】

軸馬選定馬36の30鞍 馬券対象83.3%

軸馬選定馬OKで、第1data2頭以上決着29鞍

[。]印含む、軸馬選定馬OKで3頭決着25鞍

日付3着内率
下段は[。]印含
4着内5着内実3頭決着数
2月27日(日) 81.5% 
[91.7%]
75.0%76.7%36の17鞍
[36の27]
2月26日(土) 82.4% 
[98.1%]
77.8%76.7%36の20鞍
[36の34]

■■土日 全データ結果 エクセルダウンロード■■

【「2/26,27」 計72鞍 全データ結果2022年】
 
 ~~~先週以前は【過去data エクセル部屋】へ~~~
「先週以前のデータ」=データ傾向は変わらないので、参考になりますよ♪

[三連ヒモ以下馬]

[。印]更新当初 ’12年10月2週~11月2週迄の数値です。直近結果は、データ結果をご覧ください
◆[三連ヒモ以下馬]以外の無印馬が来たのは9%
432鞍-無印馬40鞍=【392鞍 91%】は、このデータ内で楽しんで予想OK♪
 【11/9,10、順に2,5頭】=合計7鞍7頭
 【11/2,3、順に6,2頭】=合計8鞍8頭
 【10/26,27、順に3,2頭】=合計5鞍5頭
 【10/19,20、順に3,5頭】=合計8鞍8頭
 【10/12~14、順に2,3,3頭】=合計8鞍8頭
 【10/5,6、順に0,4頭】=合計4鞍4頭

馬番:薄黄色[。印馬]=無印馬で押さえる場合の一応の目安の馬。「ヒモ以上の必要は無い=手広くいく場合にご利用を」=ですが好配当が的中可能なわけです♪
今迄のような[無印6~12頭]から自分で「ヒモ馬に加える作業」よ・り・も今後は、この[三連ヒモ馬印]をで「ヒモ馬を減らす作業」となり、少額購入のまま、予想がとても簡単になりました♪ ※1日36鞍もあれば、どうしても「もっと波乱な買い目を購入したいなど」のご意見に対応した印。印が多いと思う方は無視でOK [●◎○▲△]5種通常印で【的中率52.1%】を誇ります!! (3頭決着かつ軸馬選定馬OK 5686鞍中2961鞍「52.1%」)

2013-11-05 9-49-36 21万馬券
1102京都10R2013 21万馬券予想
軸1頭[9番] 相手本線3頭[5,6,7番]
残り7頭は、ほぼ横一線だから、このような表記・買い目になるわけです。
結果は、9番人気 6番△印(レース番号オレンジ推奨馬)が絡み
10番人気 1番「。印」が絡んで、三連複21万馬券的中♪
しかも鉄板すぎて42万円の払い戻し♪♪♪
データですから「絶対的中とはいいません」が「。印」も馬券に組み込めば
三連複21万馬券、三連単98万馬券すら的中可能なデータに進化したということです。
 
「。印馬」は「サポート馬」ですので
【基本はヒモでOK】=「。印」ワイドBOX的中率【2.3%】
「。印」が2頭以上馬券対象は「約100鞍で約2鞍」ということ。ですからね^^ノ

◆あくまでも三連サポート馬。単体では(頭数が2.6頭と多いので)複勝回収率は低い。複勝回収率なんと約65%[三連ヒモ以下馬]という言い方がまさに正しい。◆短絡的な複勝回収率で、この馬達を軽んじると、三連馬券で万馬券を自ら断っているのと同じこと!! 三連回収率と複勝回収率を同じだと思っているような人間は、時代遅れ!!(個体と集団で回収率は、全く異なる)

◆他根拠は、最終dataから2頭以上決着[約96%] ここに三連ヒモ馬で♪
 [11月2週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[2鞍]
 [11月1週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[1鞍]
 [10月4週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[5鞍]
 [10月3週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[7鞍]
 [10月2週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[3鞍]
 [10月1週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[0鞍]

◆絶対に◆好配当をつくる[三連ヒモ以下馬]だが、絶対にヒモ扱い(or無印)で!! (何の根拠も無しに[三連ヒモ以下馬]を)相手本線・軸馬にする時点で2頭以上決着[約95%]を無視したドアホとなってしまうこと要注意です!!


{ コチラは予想時点でのデータ }
実戦形式で閲覧してみると、本番で扱いやすくなりますよ。

【2月27日 データ予想証拠
【2月26日 データ予想証拠

28ヶ月 8000鞍以上 データ傾向

全データ結果は全て存在します⇒[データExcelダウンロード]

1344レース中 【2014/3/1~2014/7/13】

全体結果
 鉄板赤馬 305頭中222頭 馬券対象「72.8%」
     ●393頭中253頭 馬券対象「64.4%」

軸馬選定馬 1074鞍OK 馬券対象「79.9%」
3頭決着     881鞍「65.6%」
3頭決着[。]印含 1138鞍「84.7%」

3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK 757鞍「56.3%」
3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK[。]印含 932鞍「69.3%」

525レース中 【2014/1/5~2014/2/24】

全体結果
 鉄板赤馬 119頭中93頭 馬券対象「78.2%」
     ●133頭中93頭 馬券対象「69.9%」

軸馬選定馬 413鞍OK 馬券対象「78.7%」
3頭決着 327鞍「62.3%」
3頭決着[。]印含「86.9%」

3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK 282鞍「53.7%」
3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK[。]印含 368鞍「70.1%」

2月、降雪の影響により障害レース、3鞍中止

1342レース中 【2012/8/10~2013/12/23】

全体結果 鉄板●356頭中230頭 馬券対象「64.6%」
軸馬選定馬 1030鞍OK 馬券対象「76.8%」
3頭決着 848鞍「63.2%」
3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK 711鞍「53.0%」

4822レース中 【2012/3/24~2013/8/4】

全体結果 鉄板●1454頭中960頭 馬券対象「66.0%」
軸馬選定馬 3866鞍OK 馬券対象「80.2%」
3頭決着 2849鞍「59.1%」
3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK 2482鞍「51.5%」

計6164レース中 【2012/3/24~2013/12/23】

全体結果 鉄板●1810頭中1190頭 馬券対象「65.7%」

軸馬選定馬 4896鞍OK 馬券対象「79.4%」

3頭決着 3697鞍「60.0%」

3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK 3193鞍「51.8%」

 ※1番人気の3着内率は【65.0%】 鉄板●馬は人気に左右されずに【65.7%】です。
 ※「軸馬選定馬」を、馬券に組み込まないと79.4%ハズレですからね!!
 79.4%と、80%を下回ったことは、正直ショックですが
 トータル的中率は、若干ですがUPしているようで、嬉しいです♪

競馬に100%などありません



 それでも競馬をするからには、この安定感は重要です。


powered by HAIK 7.3.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional