2021年度52重賞中37鞍的中!! '20年[129の85] '19年[129の85] 嘘の無い競馬データサイト 先週も万馬券多数的中!! この証拠はExcelデータをダウンロードすれば分かる♪

宝塚記念データ回顧◆スゲェけど!!

宝塚記念データ回顧◆スゲェけど!!

宝塚記念、毎年データでは冒頭に、【堅い。牝馬。鳴尾。 以上。】と記載する。
今年も【牝馬⇒1番人気⇒ファン投票1位】で例年通り。

海外帰りが大嫌いなワカとしては
【レース回顧】
2着ドゥラメンテが鬼のように強かった。デムーロが騎乗ミスした場合は、あのような鬼神の追いっぷりになること改めて思い知った。 ワカはよくVTRで直線を10回ぐらい連続で見るのだが・・手前を変えずに、岩田の10倍ぐらいガシガシ追っているデムーロの姿。ぶっちゃけ怖かった。あれやったら馬が壊れちゃうよw;みたいな
◆レース後の下馬は、後ですべったからとのことらしい。だが仕上がっていない馬を、あそこまでガシガシやっていいのかよ。壊れちゃうよ。という感じw
◆球節下面及びつなぎ裏面の複数の靭帯・腱に内出血とそれに伴う炎症らしいが・・(本当に入線後だけ? まあレース中だったとして、それはデムのせいではなく、堀のせいです。)
◆直線でスンナリ外に出せなかったことを、ワカは騎乗ミスとホザくが、前が開かない展開。外への出し方も、ほぼ斜行上等ムード。外にいた岩田が驚いていたほどw

3着キタサンブラックに、2通りの見解。
◆先行した馬で残ったのは、この馬だけ。2・3番手は’14年ダービー馬&菊花賞馬=ワンアンドにジャッカル5歳勢。 4番手アンビシャスも馬場orヨコテン騎乗を言い訳にするにしても、この3頭がキレイに14~16着。で、この馬のみ逃げて3着なわけで賞賛すべき。しかしユタカマジックだからの3着のような。有馬以降、逃げ一辺倒なのが気に食わない・・とも言えるが、ユタカ逃げだからこそ、直線でデムーロが困っているわけで、最善は尽くしたか。
◆逆の見解としては、最善を尽くして、またもドゥラメンテに完敗。。とも言える。
今年の4歳馬は強い!!
というより今年の5歳牡馬は弱すぎる。。

そこらと戦ったダービー以降は、馬券になったサブちゃんの馬だが、ドゥラにはまたも完敗。 もっと白黒の腹を括った、ヨコテンのような騎乗が・・というのは好みが分かれるところ。 有馬では楽しませてくれる馬だろうし秋競馬では上手に扱いたい。

◆マリアライト宝塚記念制覇
【目黒記念からの牝馬】2頭というデータ初事象。マリアライト蛯名正義が勝利。ダービー&目黒記念のうっぷんをここで晴らしたか。(目黒記念1着のクリプトグラムも出走してたら面白かったかもw)
勝ったから蛯名賞賛だろうが、あの騎乗、負けたらボロカスに叩かれそうな騎乗。
外々回って、4角手前からひたすら追い通しw それに応える牝馬マリアライト様。マジで恐れ入る。
【関東馬が弱いG1】
中山2500mの有馬記念が得意な蛯名正義の分際で、宝塚記念は何故かフェノーメノ4着など【11の1】’97年バブルガムフェロー2着のみ、1世紀前の話w やっとの初勝利で【12の2】
◆ドゥラを含むノーザン8頭出しで、ノーザンFのマリアライト。蛯名も気兼ね無く競馬が出来たともいえる。

◆データに沿った決着も、ワカには的中不能w
外人騎手として例外扱いすることも可能だったが
関東馬2頭決着は・・
’88年
ニッポーテイオー、スダホークの2,3着まで遡及ww
ただし!!
’10年 ナカヤマフェスタ柴田善臣→ブエナビスタ横山典弘
が存在。(ブエナは関西馬)
「騎手&厩舎が共に、関東の馬での親子丼」’88年迄遡及
=ほぼいらない♪
というデータ
なので、
デムーロデゥラメンテとマリアライト蛯名の両立は可能だったw

でも~。。
海外戻りで、1番人気必至のドゥラを、それでも購入するなら、宝塚記念を何故か苦手の蛯名正義マリアライトというのを、関東馬で括ってしまったのが敗因m(__)m 有馬コンマ差の牝馬を素直に購入しないアホですw (キタサンブラックを推奨すれば良いのだが・・1,2番人気なわけでw) (宝塚、蛯名の不振は馬の能力w)

超余談データとしては、ショウナンパンドラ回避。 ここが魔のファン投票3位。 何故か3位は超不振・・なのに、ここが回避で、池添が鳴尾記念1着サトノノブレスを捨てて、ヤマカツエースw
 の時点で、ステファノスを選んでしまった。。
◆サトノはまたG1勝てずw

◆5着ステファノスは、残り200mで止まり、またもラブリーデイに完敗
◆4着ラブリーデイも、残り100mで止まり、ルメールならではの4着。連覇は(ゴールドシップ以外)無いのが宝塚記念。
4角回った時、この4・5着馬のいずれかは3着内かと思ったが、

それより外でガシガシ追っていた蛯名マリアライトがアタマという結果。

(岩田以外の)
ガシガシ追いの2名でのワンツーに
デムーロがマジ追いすると、手前返さなくても、ロスがあっても、何でも来るのかよ;;
岩田をビビらせる位置取りとか、デムしかできねーよ。。
ス、スゲェ(◎。◎;)!!;という感想。
見応えのある素晴らしい宝塚記念も、例年通りの低配当w

◆16着アンビシャスなど生意気にレースを選ばず、もっと使って欲しいもの。というか宝塚のトライアルとして東京2000mのG2などあった方が、有力馬が海外に逃げないと思うが。。
前走海外馬5頭も、最強馬ドゥラがやっと2着。他4頭着外。人気と結果が伴わない海外遠征戻りは、まだまだ今後も偏見を持っておきたい。検疫制度やモチベーションの問題だと思うが。
◆今年は、鳴尾記念を、宝塚記念データを逆利用で、鳴尾記念ステファノス推奨2着だった時点で、宝塚では購入予定となってしまったことが敗因か。(というか、堅い宝塚は、毎年当たらないのがお約束w)
◆4年連続、β馬馬券対象。

◆ドゥラメンテが負けたレースとして語り継がれそうだが、そうなるかはマリアライトの今後成績次第ともいえる。
◆凱旋門賞が日本初のネット販売♪
けどドゥラは回避か!? マカヒキ以外の単勝全通りでプラスになれるかもww オッズが成立するのか不安w
【DKルーエホリカ 競馬有料優良サイト】
DKルーエホリカTOP
【DKルーエホリカ 無料メルマガ登録】
読者登録してね
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ  にほんブログ村 競馬ブログ 人脈・関係者理論へ  にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ

イギリス離脱だけに、エリザベス女王杯馬マリアライト。
日本の正義は勝ったが、イギリスでは果たして!?
お粗末様でしたm(__)m
競馬/重賞/データ/的中/三連単/三連複/分析/予想/予報/馬/競馬場/距離/レース条件(グレード)/出走頭数/先行馬割合/馬番/斤量/斤量好走率/牡/牝/セン馬/馬齢/騎手複勝率/調教師複勝率/生産者/馬主/馬父/馬母父/出走回数/複勝率/出走回数(同競馬場)/複勝回数(同競馬場)/出走回数(同距離)/複勝回数(同距離)/重賞出走回数/重賞複勝回数/脚質/前走レース条件前走間隔/前走レースレベル/前走レースタイム/前走上がりタイム/前2走~前10走レースレベル/前2走~前10走レースタイム/前2走~前10走上がりタイム/直近1年ベストタイム/直近1年ベスト上がりタイム/レース波乱率/騎乗バランス率/三連単/三連複/単勝/複勝/ワイド/レース/小倉大賞典/共同通信杯/ダイヤモンドS/フェブラリーS/東京新聞杯/クイーンC/京都記念/予想/記載/データ/抽出/情報/サイト PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント


認証コード4089

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional