2021年度52重賞中37鞍的中!! '20年[129の85] '19年[129の85] 嘘の無い競馬データサイト 先週も万馬券多数的中!! この証拠はExcelデータをダウンロードすれば分かる♪

岩田の騎乗停止について◆あれっ!?w

岩田の騎乗停止について◆あれっ!?w

(これ系の話、あまり書かない方がイイのかなぁ..)
岩田康誠の騎乗停止について。 文句を言おうと思ったが。。 あれっ!?!?w
 原因となった土曜阪神2Rの映像を10回ほど見て、認識したが。。
まずはこの阪神2Rの4角VTRの確認を、超オススメ=岩田が不利を受けたと感じるか、確認してみて欲しい。

■処分の理由は、阪神6Rの返し馬で岩田康騎手が藤懸騎手に幅寄せし、粗暴な発言があったため。藤懸騎手は「ムチで馬を寄せてきて、ラチとの間に挟まれそうになりました」と裁決委員に説明・・・これホントか!?w
■発端は4/24(土)阪神2Rで、角田騎手が外側に斜行した際、被害を受けた岩田康騎手は、その間にいた藤懸騎手の対応が悪かったと主張。だが、裁決委員に認められなかったため、納得がいかず非行に及んだとみられる。

これ岩田も悪いが、JRAも悪いし、藤懸も悪いと思えたが。。
■まずJRA HPで、4/24(土)阪神2R レース結果を見れば「⑬番エムティースマイル号の騎手角田大和は,4コーナーで外側に斜行したことについて過怠金10,000円。(被害馬:⑰番・⑩番)」とあり⑰番が藤懸で12人気16着、⑩番が岩田康誠で13人気8着。

 ■ただし全レースに存在する「全周パトロールVTR」は存在するが、騎乗停止時に存在する「採決パトロールVTR」は存在しない=ある種、当然とも言えるが..
 ■阪神6R返し馬のパトロールVTRくらいあっても良さそうだが、存在しない..

■でもって、11年目でまだ今季4勝のみの藤懸貴志は土曜3鞍騎乗のみ(2,6,8Rのみ)

■だもんで2Rのトラブルは6Rあたりで説教が始まるのは、ある意味、当然ともいえる。
■1年目新人騎手(⑬角田の)斜行への制裁金は1万円と軽微なもの。
 しかし、この斜行で馬が立ち上がるのは藤懸。ここら辺について「ヘタクソ」と言いたかったのだと思うが。。w

この阪神2R4角部分のVTRを見た、率直の感想は「苦笑ww」
 岩田は不利を受けるも、するりと大外に出して、そこから伸び始めるwww
 「不利」はあったが、「被害」は受けていない、という感じw
 ■レースにはザコ騎手も混じってるわけで、そんなの許してやれよ。。と思い苦笑してしまったのがホンネ。
 ■JRAの裁決は、加害馬⑬番(角田)が決まったら、被害馬⑰番(藤懸)が加害馬となることはないわけで・・。岩田が文句を言いたくなる気持ちはわかるが、それを言っても99%通用しないわけで。。

ここの部分、自動車の複数事故に例えると【玉突き事故】と呼ぶ場合と【順次追突】と呼ぶ場合があるそうで。
 【①玉突き事故】=Aに追突されたBがその反動でCに追突
 【➁-1 順次追突】=BがCに対し追突事故を起こしたところに、後続のAが突っ込む
①はAが悪いとなるようですが、➁の場合はBはCに対して、あとから追突したAは、BおよびCに対し賠償責任が生じます。
【➁-2 高速道路の順次追突】の場合、特殊道路だからこそ、通常よりもBの過失が一般道よりも大きくなります。
 ■今回でいえば競馬とは高速道路の事故なのでは!? なので間にいた人間B=藤懸も..
 ■競馬の場合、斜行はほぼ全て【①玉突き事故】として裁定を行うから、【➁順次追突】された側からすれば、藤懸に文句を言いたくなるのでしょう。(なんであそこで止まるんだよ、みたいな。 ここらへんの部分、ルールを改正していかないとABが組んでCを斜行する反則技もできるし、ザコはザコのままかと..)

で6Rの前に「ムチで馬を寄せてきて、ラチとの間に挟まれそうになりました」とのこと。 ヘタクソなんだから挟まれる前にスイマセンと(藤懸から)自主的に素直に謝れば良かったのでは、とすら思えたが。この際に、岩田が何を言ったのかが非常に興味深い。 想像するに岩田ならややアホっぽい説教の仕方をしたのではないだろうか..w

 それを言われたから、なのか、土曜6R、藤懸は6人2着に絡む・・・
 【4-2-4-59/全69鞍(連対率 8.7%)】
 【4-4-4-65/全77鞍(連対率10.4%)】
 藤懸、土日8鞍で2鞍2着に連対率25%の週にw
 この数値だけを見ても、普段の藤懸がいかに怠慢なのか想像がつきそうw
 (そもそもラチに挟まれそうになったなら、弾き返すのが騎手の常識だと思うがw)

というか土曜2R、1着は3人気の・・・岩田望来、セガレなのだが。。悲w
でもって、マイラーズCも岩田のオヤジが騎乗予定だったケイデンスコールの勝利。。
 これにより2年ぶりに古川のヤニ吉に重賞勝利を差し上げた形。。

後藤の件などもあるわけで、こんなことをしたら大事になるのは想定内だろうに・・そこまでバカか!?と聞かれると・・、本当に、そこまで強く厳しく詰め寄ったのかは。。。
 で、岩田は昔からコレだから、軽微なトラブルも、周囲もサポートする側がおらず、大事になってしまったように思えるが。。・・・(あくまで仮定の話も)これ、周囲の気持ちは分かるが、裁決員は公平にあるべきだと思うが。。

 いずれにしても、岩田のオヤジは藤懸に文句を言える立場にないのと
 そのくらいの斜行被害は、軽く回避する術を持っているようですw
にしても、やはり大人げない。。
 自分が出来るからって、藤懸が出来るわけないでしょ。。w
 じゃなきゃとっとと重賞勝利くらいしてるわ。
 (免許10年でも重賞未勝利騎手は免停に・・というのも1つの手段かもw)

しかし
伸二は「馬を武器に使った」と言っていた。。仰る通り。。
それを反論してまで岩田を擁護する気にはならない。。
さすがフェアプレー賞を取りまくった男。表現力が豊ですね。

ばんえい競馬でもイヤなニュースがあったし。。最近は週末だけ何故か天気悪い。。
また来週も・・
武豊もいなけりゃ松山弘平もいなけりゃ、岩田康誠もいない..
やはり溜息が出る。。悲
 1番、悲しんでいるのはセガレの望来かもしれない..

【DKルーエホリカ 競馬有料優良サイト】
DKルーエホリカTOP
【DKルーエホリカ 無料メルマガ登録】
読者登録してね
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ  にほんブログ村 競馬ブログ 人脈・関係者理論へ  にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
競馬/重賞/データ/的中/三連単/三連複/分析/予想/予報/馬/競馬場/距離/レース条件(グレード)/出走頭数/先行馬割合/馬番/斤量/斤量好走率/牡/牝/セン馬/馬齢/騎手複勝率/調教師複勝率/生産者/馬主/馬父/馬母父/出走回数/複勝率/出走回数(同競馬場)/複勝回数(同競馬場)/出走回数(同距離)/複勝回数(同距離)/重賞出走回数/重賞複勝回数/脚質/前走レース条件前走間隔/前走レースレベル/前走レースタイム/前走上がりタイム/前2走~前10走レースレベル/前2走~前10走レースタイム/前2走~前10走上がりタイム/直近1年ベストタイム/直近1年ベスト上がりタイム/レース波乱率/騎乗バランス率/三連単/三連複/単勝/複勝/ワイド/レース/小倉大賞典/共同通信杯/ダイヤモンドS/フェブラリーS/東京新聞杯/クイーンC/京都記念/予想/記載/データ/抽出/情報/サイト

競馬に100%などありません



 それでも競馬をするからには、この安定感は重要です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント


認証コード7866

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional