2019年度54重賞中33鞍的中!! '18年重賞131の82 '17年重賞128の82 嘘の無い競馬データサイト 先週も万馬券多数的中!! この証拠はExcelデータをダウンロードすれば分かる♪

1月2週 実況メモ2019

1月2週 実況メモ2019

【1月14日 データ予想証拠 久々に重賞予想が大ハズレm(__)m
◆デムが【4の1】ルメが【8の5】、ミナリク【5の1】マーフィーが【9の6】=計【26の13】半分きてるw 関東騎手のホンネを聞いてみたいが。
◆準重賞を「リステッド」などと呼ばずに、素直にG4と呼ぶべき。じゃないと2着賞金加算がないのでリステッド2着だからG1出走・・みたいな馬は出てこない。なのでコネや皇成などの騎手意識も変わらないだろう。 結局、JRAの営業戦略だけの名称変化となっており、リステッドだからフルゲート(登録頭数が増える)・・みたいなイメージは皆無。。昨今の老害はなんでも名前をカタカナやアルファベットにするのがお好きなようで。実態を伴ってほしいが。今後リステッドで5頭立てとか欧米風になっていくのだろうか。。ギャンブルとして独自文化を築いてきた多頭数の日本競馬に逆行するような制度なら、速やかに改善を求めるが。。◆紅梅Sは百歩譲って理解できてもニューイヤーSとか必要ですかね? メインレースを何でもリステッドとホザくのは勘弁してほしいwww
 純烈や稀勢の里の話もしたいのに、変則開催でするヒマがない。。

[京都11R 淀短距離S 191倍][軸1]2着の[5-2-9人気] ◆京阪杯2着の勢いそのままにナインテイルズ勝利。[D1]3頭決着。ティーハーフが久々3着。
[中山11R 京成杯 54倍]軸NGの[4-2-7人気] ◆ルメール→葉牡丹賞2着馬というワンツー。4角1,2,4番手馬がそのまま入線。◆デムはビリのようで。4角一杯なのは映像から把握できるが、決着タイム2分1秒2なのでビリは何か理由があるような。。逃げ馬コネより後ろってなんで?? ◆昨日の日経新春杯がデムだったので、今日は素直にルメ→葉牡丹だったようで。ノーザン社台系3頭決着。参りましたm(__)m ◆ラストドラフト、ノヴェリスト産駒にマルセリーナ。初戦で何度も手前を変えていたので適距離がもう少し短いのかと思ったが、右回りで最後は遊んでいる感じの楽勝。素直に強さを認めるべきのようで。ただ左回りの走りをダービー前にもう1度見ておきたいが。

1/14(祝) 予想記載OK♪ 静かに無料開放かもw 【1月14日 データ予想証拠
 ◆1/14祝日のアレかアレ♪「中山7R・京都7,9R、(中山9R)」・・・う~ん。。今週はピンク軸1はないようで。。

【1月13日 データ予想証拠
デム【8の4】ルメ【9の4】好成績に見えるが、ほぼ1番人気を思うと通常値より低いw こいつらが飛んだ時の方が儲かるのは言うまでもないが・・・、月曜はデムルメが同一場所なので、対処方法が変わってくるw めんどくせー。 あとやっぱり重賞が安いとツマんないですね。女性騎手が1kg減ならデムルメは2kg増でいいよねw

[京都12R 211倍][軸1]1着の[7-6-2人気] ◆極論いえば1番人気のデムが飛んだだけの好配当♪ もう少しいえば[軸1]からデムの代用品2頭決着ともいえる。今日の好配当はコレばかり。 格安デムルメ決着よりも、代表品決着を求めたくなる決着w
[京都11R 日経新春杯 26倍]せっかくのハンデ戦。今年の重賞の流れ通り波乱希望も全てはデム次第。【結果は】軸選馬1,3着の[1-5-3人気] ◆テッコン武豊がスタート後方、何もしないならまた引退しろといいたくなるところも3角マクリ・・だが掲示板にも乗れず。素直な決着に。結果論、1番人気に推奨馬4頭中2頭決着。これじゃ安すぎる。 ◆グローリーヴェイズ(デム)尾関が超自信あるコメントからの楽勝。2着ルック岩田が1番扱いやすかったかも。3着は西下でも北村宏シュペルミが複勝圏ほぼ100%を継続。 ◆ムイトはやはり大外は厳しすぎたのと馬体重+14kgが響いたと。 最初の隊列ができるまでが長かった。やはり外枠は厳しい・・のに1番人気が強い重賞となりつつある。 関東馬2頭が1,3着。 人気馬の斤量が軽すぎる。 デム連覇。ここも4歳馬の勝利だが、過去傾向も4歳のハンデ重賞なので。。
 【1月13日 データ予想証拠

[中山11R 1029倍][軸1]2着も3着無印の[3-2-13人気] ◆先週日曜、中山メイン ポルックスSに続き、(軸1絡むも)3着がf群のブービー人気の無印馬という決まり手。。何がリステッドだよという感じ。ブロンデルを誉めるべきか。ルメは相変わらず正月休み。。

◆日本人は極端すぎるww デムルメの日曜17鞍中15鞍が1番人気(前日時点) おそらくこの人達は土曜デム【5の3】土曜ルメ【7の2】=合計【12の5】で、共に未勝利。。1,2人気を合計6頭も飛ばしていることを、来週以降に知るのだろう。。
 まさにゴーンに全権委任した日産のよう。。
欧米人はナメると業務怠慢になりがちなのは、野球選手のハズレ助っ人をイメージすれば。。(すぐ帰国する系w)
もちろん日曜前半次第で柔軟対応するつもりですが、現時点では、まだ休み明けで寝ぼけている感じですw (大半が容認見解だろう)年始休暇をコイツらだけにやったことは、失敗だった・・のかは日曜&祝日の結果次第ですね。 (日曜&祝日はデムルメが2場で分業なのでそれなりの結果は残してもOKだが、すでに妙味が..)
日本人って、画一的なやり方が大好きな民族ですねw; だからこそ今の競馬は儲かる♪

1/13(日) 予想記載OK♪ 【1月13日 データ予想証拠
 ◆1/13日曜のアレかアレ♪「中山5,7,9R・京都4R」・・・日曜も13~16頭立てのみで、ピンクゼロ。ベーシックな作り。
 ◆日経新春杯はデータが、逆の意味でビックリした。。どうしよう。。
 ◆日経新春杯、超高速JCやアホラップの菊花賞やアルゼンチン共和国杯からの難解メンバーのハンデ戦。個々の価値観に評価が大いに分かれそうな楽しめるG2かと。

◆フェアリーS「デム1人気5着デム・・・初の右回りで外へ張ったり、ハミを噛んだりしていました。キャリア2走目は難しいですね。まだ子供です」やっぱりw 新馬の悪い面がでましたね。◆それと⑯アマーティはレース後、急性心不全で天に召され..(詳細不明も、6-7-10番手追走での大差シンガリ入線、)途中下馬しなかったことを思うとヤネが。。

【1月12日 データ予想証拠

◆土曜、[D2]が絡まなかった鞍が4鞍あったのだが・・うち3鞍が「バラ」、残り1鞍が「紫C群」 ◆紫C群レースはが高確率になるのでD2の馬券対象率が下がるが、バラも3鞍中3鞍(中山11R,京都1,4R)とも、D1でもD2でもない▲△印が絡む決着。いわれてみれば「バラ」は非D1の▲印などの馬券対象率が高いからバラなわけで。
 ん!?もしかしてこれで紫C群レース以外、ほぼ相手本線を機械的購入できるような。。
 けど「バラ」は軸選びが難解なわけで。。
 なんにせよ「バラ・紫」などの特殊レース以外、通常レースは相手は[D2]で良さそう。
 [D2]軸の場合、相手は[D1]で。
 特殊レースはじっくり悩みましょうww

[中山12R 64倍][軸1]3着の[4-7-1人気] デムルメいずれかが絡む作りで的中できるが、結果はデム3着。三連複でこの決まり手は納得も、三連単としては、まだ外人2名がボケているようなw
[中山11R フェアリーS 94倍]難解すぎるようなw かなり手広く触ったが。【結果は】[軸1]2着の[3-4-5人気] ◆αβ決着に非ノーザン系が1頭絡みの決着。予想通りも、意外と堅くて不満w ゴール前、横一線だっただけに微妙に堅くてツマらんw やはり2勝馬で通用するメンバーだった。 ◆(結果論)パドックでよくみえたのは⑫と⑬。片方3着だが、4枠2勝馬2頭があまりよく見えなかったのがホンネ。所詮、その程度のレースなのだろう。
 ◆混戦すぎて、やはりBOX系の買い方が良かったかと。デムをシカトするわけにはいかないモードも、デム心中はやはりハイリスクでしたね♪
 【1月12日 データ予想証拠

 ◆デムルメが休み明けでボケているようなw フェアリーSのデムもあのモードなら早め先頭がベターだったような。まだ馬場把握ができていないような。。それだと京都馬場も異常なので、日曜以降も。。ルメは3日とも中山だが。

[京都7R 141倍][軸1]2着の紫C群3着の[8-2-4人気] ※紫C群レース
[中山7R 34倍][軸1]2着の紫C群1着の[5-2-3人気] ※紫C群レース

[中山6R 117倍][軸1]2着の[7-1-9人気]
[中山5R 173倍][軸2]2着の紫C群1,3着の[6-2-5人気] ※レース結果とデータの照合オススメ♪ 紫C群3頭レースはやはり紫C群が絡む。軸2も全然買えるモード。こういう時、いかにBOXやフォメ系で上手に買うかは個々のセンスですよん♪

[京都3R 566倍]軸選馬2,3着の[11-5-1人気]

1/12(土) 予想記載OK♪ 【1月12日 データ予想証拠
 ◆1/12土曜のアレかアレ♪「中山7R・京都7,12R、(中山5R)」・・・中山5Rはシンザン記念のように紫3頭なので1頭絡み前提で。ピンク0鞍。まったりした土曜かと。
 ◆3日間開催。気付けば3重賞なのにデムルメが両立するのはラストの月曜、京成杯のみ。3日間で25鞍騎乗の三浦皇成。。1週間で24鞍以上騎乗していいのだろうか。

【1月12日 データ予想証拠

◆土曜、[D2]が絡まなかった鞍が4鞍あったのだが・・うち3鞍が「バラ」、残り1鞍が「紫C群」 ◆紫C群レースはが高確率になるのでD2の馬券対象率が下がるが、バラも3鞍中3鞍(中山11R,京都1,4R)とも、D1でもD2でもない▲△印が絡む決着。いわれてみれば「バラ」は非D1の▲印などの馬券対象率が高いからバラなわけで。
 ん!?もしかしてこれで紫C群レース以外、ほぼ相手本線を機械的購入できるような。。
 けど「バラ」は軸選びが難解なわけで。。
 なんにせよ「バラ・紫」などの特殊レース以外、通常レースは相手は[D2]で良さそう。
 [D2]軸の場合、相手は[D1]で。
 特殊レースはじっくり悩みましょうww

[中山12R 64倍][軸1]3着の[4-7-1人気] デムルメいずれかが絡む作りで的中できるが、結果はデム3着。三連複でこの決まり手は納得も、三連単としては、まだ外人2名がボケているようなw
[中山11R フェアリーS 94倍]難解すぎるようなw かなり手広く触ったが。【結果は】[軸1]2着の[3-4-5人気] ◆αβ決着に非ノーザン系が1頭絡みの決着。予想通りも、意外と堅くて不満w ゴール前、横一線だっただけに微妙に堅くてツマらんw やはり2勝馬で通用するメンバーだった。 ◆(結果論)パドックでよくみえたのは⑫と⑬。片方3着だが、4枠2勝馬2頭があまりよく見えなかったのがホンネ。所詮、その程度のレースなのだろう。
 ◆混戦すぎて、やはりBOX系の買い方が良かったかと。デムをシカトするわけにはいかないモードも、デム心中はやはりハイリスクでしたね♪
 【1月12日 データ予想証拠

 ◆デムルメが休み明けでボケているようなw フェアリーSのデムもあのモードなら早め先頭がベターだったような。まだ馬場把握ができていないような。。それだと京都馬場も異常なので、日曜以降も。。ルメは3日とも中山だが。

[京都7R 141倍][軸1]2着の紫C群3着の[8-2-4人気] ※紫C群レース
[中山7R 34倍][軸1]2着の紫C群1着の[5-2-3人気] ※紫C群レース

[中山6R 117倍][軸1]2着の[7-1-9人気]
[中山5R 173倍][軸2]2着の紫C群1,3着の[6-2-5人気] ※レース結果とデータの照合オススメ♪ 紫C群3頭レースはやはり紫C群が絡む。軸2も全然買えるモード。こういう時、いかにBOXやフォメ系で上手に買うかは個々のセンスですよん♪

[京都3R 566倍]軸選馬2,3着の[11-5-1人気]

1/12(土) 予想記載OK♪ 【1月12日 データ予想証拠
 ◆1/12土曜のアレかアレ♪「中山7R・京都7,12R、(中山5R)」・・・中山5Rはシンザン記念のように紫3頭なので1頭絡み前提で。ピンク0鞍。まったりした土曜かと。
 ◆3日間開催。気付けば3重賞なのにデムルメが両立するのはラストの月曜、京成杯のみ。3日間で25鞍騎乗の三浦皇成。。1週間で24鞍以上騎乗していいのだろうか。

◆フェアリーS、日経新春杯、京成杯の1月2週の3日間開催。日経新春杯も京成杯も面白そう。しかし外人騎手が多いw

【2018年JRA賞受賞馬】※馬齢、所属は現時点
年度代表馬:アーモンドアイ(牝4、美浦・国枝栄厩舎)
最優秀2歳牡馬:アドマイヤマーズ(牡3、栗東・友道康夫厩舎)
最優秀2歳牝馬:ダノンファンタジー(牝3、栗東・中内田充正厩舎)
最優秀3歳牡馬:ブラストワンピース(牡4、美浦・大竹正博厩舎)
最優秀3歳牝馬:アーモンドアイ(牝4、美浦・国枝栄厩舎)
最優秀4歳以上牡馬:レイデオロ(牡5、美浦・藤沢和雄厩舎)
最優秀4歳以上牝馬:リスグラシュー(牝5、栗東・矢作芳人厩舎)
最優秀短距離馬:ファインニードル(牡6、栗東・高橋義忠厩舎)
最優秀ダートホース:ルヴァンスレーヴ(牡4、美浦・萩原清厩舎)
最優秀障害馬:オジュウチョウサン(牡8、美浦・和田正一郎厩舎)
◆アーモンドアイの牝馬が満票の年度代表馬は初。2歳優秀馬は阪神JFと朝日杯FSから。オジュウは4月まで障害を走っていたので。3歳牡馬がワグネリよりブラストとなるのもある意味仕方がないか。ベーシックな受賞かと。

 0106データ結果2019 0105データ結果2019

【「1/5,6」 計48鞍 全データ結果2019年】

【シンザン記念 爆笑回顧w】JRA HPでパトロールVTRを見ると爆笑できるが・・
・ヴァルディゼール号は,最後の直線コースで外側に逃避したことについて平地調教注意。
・マイネルフラップ号は,最後の直線コースで内側及び外側に逃避したことについて平地調教注意。
 ◆勝ち馬ヴァルディに関しては「だわな」という感じ。◆Mフラップについては再度驚いた。◆ようは1,2着馬が最後ゴール前で左右に大きく斜行しているのだが、どちらもヤネが進路矯正を行っているのと、斜行というより逃避なので制裁は軽い。◆個人的見解でいうと2頭とも賞賛。ヴァルディの方から話をすると、イン差し時は真っ直ぐ伸びたが、伸び切った後「外にヨレた」ともいえるが北村友は左ムチで進路矯正している。なのに外から伸びてきた3着馬にブチ当たりに行く。素直に負けん気が強いヤンチャ坊主と理解してOKかと思われる。ヤンチャ坊主系は噛みつきに行こうとする馬もいるがそれは勝負根性としてプラスに作用する場合が多いw 走法矯正は大事だが勝負根性を潰さないようにして欲しい。(距離限界・初ムチ連打が原因の可能性もあるので今後も見守りたい) ◆2着、Mフラップについてはバケモノ級。左右にどんだけロスしつつ大外ブン回しなんだよという走りwww 大外から更に外に膨らみつつ伸びたので吉田隼人が左ムチを入れると急にインに切れ込むw だもんでゴール40mほど吉田隼人はムチを入れずに進路矯正・・でもって今度は大外に逃避行でゴールw 内枠先行有利の馬場で①番枠から大外ブン回しで約10頭分は左右にヨレるも2着。まさに暴れ馬w ただしコチラの左右の移動は騎手の指示に俊敏に反応したともいえる。なんにせよ2戦連続で内枠有利の馬場で大外ブン回しの強襲は素直に賞賛すべきだろう。だからこそ吉田隼人が(関西馬のマイネルでも)2戦連続関西騎乗だったともいえる。今後上位人気になった際、隼人が消極騎乗にならないことを祈る。こんな逸材2頭が4,10人気w 1番人気はJC高速タイム日に500万下を好タイムで勝利の川田だが想定内の8着。勝負どころで前が詰まったとはいえ、上記2頭にはかなわなかっただろう。◆あえていえば3着ミッキーは最後斜行被害馬ともいえるがヤネが4年目坂井がソレを受け入れるような騎乗。ここも外人変化しそうな騎乗バランスだけに今後のヤネ変化に敏感になっておきたい。

【DKルーエホリカ 競馬有料優良サイト】
DKルーエホリカTOP
【DKルーエホリカ 無料メルマガ登録】
読者登録してね
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ  にほんブログ村 競馬ブログ 人脈・関係者理論へ  にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
競馬/重賞/データ/的中/三連単/三連複/分析/予想/予報/馬/競馬場/距離/レース条件(グレード)/出走頭数/先行馬割合/馬番/斤量/斤量好走率/牡/牝/セン馬/馬齢/騎手複勝率/調教師複勝率/生産者/馬主/馬父/馬母父/出走回数/複勝率/出走回数(同競馬場)/複勝回数(同競馬場)/出走回数(同距離)/複勝回数(同距離)/重賞出走回数/重賞複勝回数/脚質/前走レース条件前走間隔/前走レースレベル/前走レースタイム/前走上がりタイム/前2走~前10走レースレベル/前2走~前10走レースタイム/前2走~前10走上がりタイム/直近1年ベストタイム/直近1年ベスト上がりタイム/レース波乱率/騎乗バランス率/三連単/三連複/単勝/複勝/ワイド/レース/小倉大賞典/共同通信杯/ダイヤモンドS/フェブラリーS/東京新聞杯/クイーンC/京都記念/予想/記載/データ/抽出/情報/サイト

競馬に100%などありません



 それでも競馬をするからには、この安定感は重要です。


コメント


認証コード2482

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional