2019年度54重賞中33鞍的中!! '18年重賞131の82 '17年重賞128の82 嘘の無い競馬データサイト 先週も万馬券多数的中!! この証拠はExcelデータをダウンロードすれば分かる♪

1月1週 実況メモ2019

1月1週 実況メモ2019

◆正月休みデムルメ不在のおかげで3重賞、全て三連複万馬券(超久々♪) 適度に難解でザコ騎手の騎乗ミスなどあるからこそ・・ギャンブルといえる。 3歳力量把握OKで今年は3歳戦線も楽しめる♪
◆「見せ場ナシの武豊」・・・土日で6勝大活躍!!と競馬中継は評していたがそれは平場の話。土日重賞で東西を渡り歩き、共に見せ場ナシの着外。日曜10Rダントツ人気ユーキャンスマイル(菊3着)もやはりの2着。僅差負けだが昔なら間違いなく差し切っていただろう。図った形での差し切りミス。。かなり致命的。エージェント変化や老化が原因。土曜の2勝はお約束の沈黙威圧逃げ。やはり武豊の差し馬の軸は控えたほうが。日曜平場で騎乗機会4連勝など若手育成を阻む要因の1つになっている時点で痛々しい。

【1月6日 データ予想証拠←シンザン記念予想、超消極的も言ってること99%あってますw だって12頭立てで4,10人気を本線に強気推奨とかできないもんw さすがアーモンドアイ出走の過去MAX配当レース♪
[京都11R シンザン記念 162倍]よっしゃ♪データハズレもワカ軸1着♪大混戦。自信度ABCランクで分けるなら、Fといいたいくらい混戦。なのに12頭立て。。【結果は】軸NGの[4-10-2人気] 紫C群3頭なので軸NGでも許される特殊レースなのであしからず。 ◆勝ったのはワカ推奨②ヴァルディゼール、ここが紫C群。なので[紫C群]→[D1,D2]→[D1,D2]という決まり手。やはり騎手の特徴把握は重要ですね。この馬の新馬戦、北村友があそこまで腰を上げて流す競馬はしない。なぜあーなるのかといえば、軽く仕掛けただけでワープするような脚を使ったから。◆それにしても、しっかり躊躇なくイン差し1着。 昨日の金杯西グァンチャーレもヤネがイン差しを躊躇しなければ絶対に2着にはこれた競馬(前の1頭すらを交わせないとか騎手失格) 昨年サマージョッキーぐらいから躊躇ない騎乗ができるヤネに進化。 ◆騎手の数秒の「逡巡」は、馬身に直せば2,3馬身。逡巡するタイプは、コネを筆頭に大事なところで勝ちきれない。◆ノーザンファームもやはりの2頭絡みで大本線的中。◆[紫C群]3頭レースは(ほぼ紫C群が絡む、というか別の言い回しなら)「軸選馬と紫C群」を比較しつつ「D2」重視がオススメですね。◆あの有馬デーの裏阪神で大外からミリオンを作った①マイネルフラップ10人気2着とか、大本線すぎるwww ◆1,2着馬、フロックだと思わないほうがイイですよ。きさらぎ賞なんかよりシンザン記念の差し馬は将来性がありまっせ♪ 今年の3歳世代の力量把握もほぼ合ってるようですね。内枠先行有利で差してこれる馬・・ならばマイネルの方も楽しめる。さすがマイネル軍団総裁が自分の馬なのに評価しなかった馬wwwww
 【1月6日 データ予想証拠

[中山11R 18倍][水色 堅][軸1]テーオーエナジー圧勝も3着無印[1-4-12人気] ◆2着争いが5頭の大混戦で紛れたでブービー人気に3着に来られた形。。今日初の無印馬3着内。。
[京都10R 18倍][水色 堅][軸1]ユーキャンスマイル2着の[5-1-3人気] ◆連軸鉄板も1,2着超僅差。9頭立て、三連複18倍も三連単69倍or272倍で大きく違う。◆さすが武豊、やはり勝てない2着。272倍のほうで♪ 菊のなだれ込み3着を理解していれば気楽に買える馬券でした。◆通常、三連複×6=三連単。今回は約15倍。なので通常三単よりも2.5倍の妙味。ガチ系の少頭数の時、ダントツ人気に死角があるなら着付け三連単は楽しめる。

[京都8R 106倍][軸2]1着の[5-7-6人気]

[京都5R 45倍][ピンク軸1]1着の軸選馬ワンツーの[3-1-8人気] ◆ピンク軸1も武豊なので3番人気。。まぁ[ピンク軸1]を軸で三連複買うならほぼ相手は2頭となるはずで素直に買えば、三連複45倍もワイド20倍も当たる♪

[中山5R 229倍]軸選馬2,3着の[10-3-5人気] ◆[青C]1着、3人気以下の軸選馬が共に馬券になった形。有力印4頭中3頭で決着してこの好配当♪♪♪

1/6(日) 予想記載OK♪ 【1月6日 データ予想証拠
 ◆1/6日曜のアレかアレ♪「中山7,9,12R・京都5,6R、(京都11R)」・・・ピンク軸が4鞍も。全体的に楽しめそうな日曜かと♪
 ◆日曜はシンザン記念。推奨予定馬は決まっているが、改めて思うのが、昨年のアーモンドアイの勝利。。この開幕週の京都でヤヤオモで大外から1頭差してくる。しかもルメ騎乗停止の戸崎で、出負けでも圧勝。。今年もそういう馬に出会いたい。

【1月5日 データ予想証拠
◆年初の東西金杯が共に&久々に三連複万馬券決着。「4歳世代のレベルが高い=前走着順が悪い」なので、4歳馬が多ければ多いほど混戦になりがち。デムルメが夏ぐらいまで休んでくれれば毎回万馬券なのだが。逆に騎手が全員外人でも波乱になるかとw 今後、中途半端な4歳勢が複数頭いるとき、どのように扱うのかが課題ですね♪
【D2】馬券対象=[24鞍中22鞍] 好配当的中決着は全てD2が絡んだ決着。むしろ絡んでいない2鞍は無印が絡んでいるので諦めがつく。好配当が欲しいなら絶対といえるぐらい[D2]がオススメ。理由は様々あるがエージェントによるところが大きい。
[京都12R 208倍][軸1]1着の[1-10-11人気] ◆[青馬 軸1]川田と[非軸選馬 青馬]鮫島駿の2強レースなら、もちろん先行馬の川田がベターすぎる。そこにD2相手で好配当♪

◆明け4歳馬が強い・・と一括りにホザいていいのか悩めるところだが、東西金杯で計3頭絡んで、ローテや距離など不問での絡み方。駄馬・・だったはずのタイムフライヤーすら金杯東5着。相手なりに走る馬だがG3ならタイムフライヤーでも通用しそうな勢い。どうやら本物のようで。ブラストのダービーや菊が騎乗ミスだったということになりそう。
[京都11R 京都金杯 349倍]やはり京都は内枠&先行有利のようで。【結果は】[青馬 軸2]1着の[1-5-11人気] グァンチャーレ4着ドヘタ古川。最善の最内ポジションから直線何回ヒルんでんだよw 11人気3着ミエノサクシードに印が回っているのでワイドだけでも的中してくれてれば。素直に1人気パスク川田の勝利。イン古川がポジションだけ取っているので、むしろ内枠壊滅の⑫⑮⑦という決まり手。競馬ってザコ騎手の予想までしないといけないのが難しい・・けどそれのほうが荒れるので面白いともいえるwww ◆進路が空くまで待つどころか右往左往するザコ騎手と、進路を自らこじ開ける外人騎手、、どちらを乗せるかと聞かれれば。。こういうのも騎乗停止にしてほしいわ。
[中山11R 中山金杯 420倍]パドックなら②③④⑨⑭⑮順不同。う~ん。。【結果は】軸NGの[3-7-9人気] 勝ったのはウインブライト。3歳最先着は2着⑮ステイフーリッシュ。タイムフライヤー5着のようで。[軸1]エアアンセムはパドックが厳しすぎた。余力残しで後ろから差を詰めただけの田辺にも不満だが。武豊マウントも飛んだし、3着が逃げた①タニノフランケル。。僅差4着②アドマイヤリード。◆超結果論だと明け4歳馬が2頭絡む決着だが。。
【1月5日 データ予想証拠

[中山7R 121倍]軸選馬2,1着の[2-1-12人気]
[中山6R 196倍][軸1]3着の[5-3-8人気]
[中山1R 310倍][軸2]3着の[2-11-3人気]

1/5(土) 予想記載OK♪ 【1月5日 データ予想証拠
 ◆誰だよブロンデルってw マーフィーとか昨今PC機器メーカーみたいな苗字が並ぶ。
 ◆デムルメは1/8までイタリア&インドネシアで冬休み。でもリーディングはこいつらでしょ。日本人騎手もストライキやれよ。やはり年末の500万下ホープレスSは不要。7年連続売上UPを自慢するくせに関係者に何も還元しないJRA。競馬の年始はデムルメが戻ってきてからで。
 ◆1/5土曜のアレかアレ♪「中山2R・京都7R、(中山6,12R)」・・・ベーシックな感じ。ピンクがないので現状なんともいえない。

新年あけましておめでとうございます^^♪
本年も宜しくお願い致しますm(__)m
 (昨年デムルメ同時出場レース全240鞍を、ひたすら分析している馬キチより)

年末フジTVで、2018年競馬の総集編をやっていた。アーモンドアイ・レイデオロにオジュウチョウサンなど思ったら、(G1全体を語るようで)NHKマイルのケイアイノーテックを藤岡祐介のG1初勝利を主体的に語っていた。あそこは土日2重賞が藤岡祐介が連勝だったはず。まだまだ薄っぺらい。(NHKマイル前日、土曜京都新聞杯ステイフーリッシュは糞G1昨年ホープフルからの唯一の重賞勝ち馬・・にした男。皐月2着なども賞賛しつつ、そこからNHKマイルの実況に入るべきかとw)
 競馬というのはBGMより実況だけで盛り上げられるはずだが(頼りすぎ..) 100点満点で30点ぐらいの編集か。私ならアーモンドアイを卑劣なローテの嬢王として逆説的に賞賛するが。途中でコネを主役で語たらざるを得ないG1が存在した年なのも再認識www

◆G1未勝利をいわずに4000勝だけを褒め称えるのは。。昨年の今頃は女性スキャンダルだったはずだが。
◆宝塚記念のオペラオー以来の和田だったり。藤岡祐やコネ。。デムルメの外人年だけではないと丸く収めることもできるが、それは裏を返すと近年活躍していたはずのヤネが・・とも言える。藤田菜七子はでてきたが山田は当然でてこないw ◆若手で菜七子ちゃんが出てきただけでもよしとすべきか。来年3月からは3kg減でもっと活躍するのは当然のこと。今季の自己回顧で周囲が見えるようになったと語っていたが、まさにそれは認めるし、初年度など先行馬のみだったのが差し馬でも持ってこれるようになり、安定感も出てきたともいえる。だたし過剰人気なので単複回収率ともに40%台なので妙味は皆無。人気だけならすでにデムルメの域とすらいえる。◆どうせ海外遠征していた川田はでてこなかった・・スプリンターズは勝ったはず。G1馬券対象は日本人で最多のはずだが。
◆ラストで全G1のゴール直前実況を総集編で流していたが、ラストを有馬記念の池添・・ではなくホープフルSなのが、やはり微妙に思えたww

◆もう今週土曜は金杯か。。早いwww

【DKルーエホリカ 競馬有料優良サイト】
DKルーエホリカTOP
【DKルーエホリカ 無料メルマガ登録】
読者登録してね
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ  にほんブログ村 競馬ブログ 人脈・関係者理論へ  にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
競馬/重賞/データ/的中/三連単/三連複/分析/予想/予報/馬/競馬場/距離/レース条件(グレード)/出走頭数/先行馬割合/馬番/斤量/斤量好走率/牡/牝/セン馬/馬齢/騎手複勝率/調教師複勝率/生産者/馬主/馬父/馬母父/出走回数/複勝率/出走回数(同競馬場)/複勝回数(同競馬場)/出走回数(同距離)/複勝回数(同距離)/重賞出走回数/重賞複勝回数/脚質/前走レース条件前走間隔/前走レースレベル/前走レースタイム/前走上がりタイム/前2走~前10走レースレベル/前2走~前10走レースタイム/前2走~前10走上がりタイム/直近1年ベストタイム/直近1年ベスト上がりタイム/レース波乱率/騎乗バランス率/三連単/三連複/単勝/複勝/ワイド/レース/小倉大賞典/共同通信杯/ダイヤモンドS/フェブラリーS/東京新聞杯/クイーンC/京都記念/予想/記載/データ/抽出/情報/サイト

競馬に100%などありません



 それでも競馬をするからには、この安定感は重要です。


コメント


認証コード7422

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional