2022年度91重賞中53鞍的中!! '21年[129の77] '20年[129の85] 嘘の無い競馬データサイト 先週も万馬券多数的中!! この証拠はExcelデータをダウンロードすれば分かる♪

1月3週 全データ結果 2022

1月3週[1/22,23] 全データ結果 2022

■1月3週 全体回顧

【ルメール老衰クイズ◆記録レベルの着外連発。。】

【「1/22,23」 計72鞍 全データ結果2022年】

濃厚接触者にはならないで下さいね!!とまとめたくなる昨今。。
ヤネ変化が(合法も)隠密に行われており、薄気味悪さすら感じる。。
濃厚接触者=超元気でも10日間、自宅待機になっちゃいますからね。
風邪気味っぽいワカは診察(PCR検査)を予約しようとしたら、断られましたw;

AJC杯、1番人気オーソクレースは6着敗退 ルメール騎手「たぶん少し太かった」
今週は消えてしまった。。根岸SにもシルクロードSにもルメールの名前が無い。。
ルメ信者のつもりはないが、AJC杯で、あの見せ場ナシには、呆然とした。。
5ちゃんねるやヤフーニュースでボロカス叩かれるルメなど初めて見た。。
ルメ信者ではない。ただし、ルメに集合してくる馬達には非常に興味がある。なのに・・

 ホープフルSから重賞6戦連続着外。。
 (年明け重賞5戦連続着外..)
 重賞13連敗中。。
 統計学上、ルメ6連続は騎乗停止レベルの所業
 (0.6×0.6×0.4×0.2×0.6=0.0103・・ 甘めに見積もって1%の確率=事件事故レベル..)

まるで、やらかした年1男の岩田やコウセイのよう。。
(大好きなお笑い芸人、松本人志さんすら濃厚接触者となり10日間休養みたいな話を聞くと・・)
最近ヤネがグラグラと変化しているが、それも含めてオミクロンのせいの気がするののは気のせいだろうか。。

過剰人気といわれてしまえばそれまでも
こちらからいわせれば、AJC杯は、横山の親子丼。。
 ワカルールでは犯罪だと思っていますw
 だって、18頭中、5頭くらい横山なら、なんでもできると思いませんか?
 複数頭が同一親族ってアリなの??

まぁアリでもイイが、もう少し正確に言うなら
 「ルメ&川田」VS「横山軍団」で
結果は、横山軍団1,3着という決まり手。 重賞では初。。

ヨコテンのあの騎乗も大好きだけに、岩田のセガレすら指導して欲しいほどだが..
しかし、ルメの連続着外は、通常値以上で続いている。。
 オミクロンが原因なのかなどは不明も
ファン側としては、重賞では軸にするのは危険すぎる、というのが現状ですね。。

◆余談としては、それでも今季、既に12勝。(川田は17勝)
 平場と重賞というものが、いかに異なるのかというものを現しているかと。

武史は言うまでもなく、デムは元気だし
東京になればルメも元気になりそうだがw

キングオブコージも元来、目黒記念馬。
東海Sのスワーヴアラミスの豪脚も素晴らしかった。
(東海Sリピート2着オーヴェルニュも、砂男が乗ろうと思えば乗れた馬)
けど普段はそれでも何とかなるはずのルメ川田が5,6着。。

最後まで勝負を諦めなかった武史がイン差し3着なのは
もうユタカの後を継ぐ人間として、賞賛する他、無い。。

◆ルメを馬質だけ、とかいうのは、正しいけど間違いw
 砂男や武史も、馬質は絶品。 要はそれをどのように表現するかがヤネにかかっているわけで、最近はそれの表現方法が怠慢になっているだけ。
 直近ルメ=「全て1秒差内も、着外。。という現実。。」これだとファンは怒る。
 1秒差以上でも着内なら、ファンは笑顔w

しかし、この結果が続くのは、マジで、何か病気なのではと不安になってくる。。
たのむからルメ、普通に騎乗してくれ。。

最後にテキども
ルメに渡すからって、もう少し、しっかり仕上げてくれょ。。
+8kg、+16kg、+10kgは、さすがに無いょ。。泣

ルメへの賛否両論は当然も
以上、フル〇ンで外出するくらい恥ずかしく、悔しい結果報告でしたm(__)m

土日、鉄板赤馬32頭、全6着内も・・
土曜[19の18]残り1頭4着だが
日曜[13の8]で、この着外5頭にオーソクレース&ポタジェが含まれる。

0123データ結果2022 0122データ結果2022
最後の最後に
 AJC杯2着の松岡が、仕掛けを更にワンテンポ遅らせたヨコテンを賞賛していた。
 その騎乗をしたヨコテンも、それを賞賛した松岡も素晴らしい。久々にマイネル松岡を重賞で魅せてもらった。調べてみたら'20年ウインイクシード金杯以来で2年ぶりだった。

先週1月3週 全データ結果

0123データ結果2022 0122データ結果2022

D1とは[第1データ]36鞍で[108頭中 約72頭=66.7%]=『ほぼ2頭/鞍』来ている事、再認識を♪
[b,c]側とのバランスを把握し、上手に馬券購入を♪

【占有率】とは 24鞍なら3着内72頭なので「該当頭数÷72=占有率」
33.3%以上なら「1レースに1頭はくる」というおよそのイメージは重要です
「軸選馬、△馬、第一、第二data」の目安として脳裏に焼き付けてデータ利用してほしいです♪
そ・し・て
【[。印]=[超押さえ印]】という1レースに2頭来る率が低い。
しかし
[。印]が、1日に何頭絡んでいるのかの把握して活用可能になりましょう。
第1data[1~5,a,b]の穴馬は[。印]になりやすいわけで
[。印]が多数絡んで3着内率が高い日は好配当的中が多い日なわけです♪

■土日別 データ全体結果

1月23日(日)全体結果 【鉄板赤馬13の8】

軸馬選定馬36の29鞍 馬券対象80.6%

軸馬選定馬OKで、第1data2頭以上決着25鞍

[。]印含む、軸馬選定馬OKで3頭決着24鞍


1月22日(土)全体結果 【鉄板赤馬19の18】

軸馬選定馬36の32鞍 馬券対象88.9%

軸馬選定馬OKで、第1data2頭以上決着28鞍

[。]印含む、軸馬選定馬OKで3頭決着27鞍

日付3着内率
下段は[。]印含
4着内5着内実3頭決着数
1月23日(日) 84.3% 
[91.7%]
79.9%76.7%36の20鞍
[36の27]
1月22日(土) 89.8% 
[95.4%]
85.4%85.6%36の25鞍
[36の31]

■■土日 全データ結果 エクセルダウンロード■■

【「1/22,23」 計72鞍 全データ結果2022年】
 
 ~~~先週以前は【過去data エクセル部屋】へ~~~
「先週以前のデータ」=データ傾向は変わらないので、参考になりますよ♪

[三連ヒモ以下馬]

[。印]更新当初 ’12年10月2週~11月2週迄の数値です。直近結果は、データ結果をご覧ください
◆[三連ヒモ以下馬]以外の無印馬が来たのは9%
432鞍-無印馬40鞍=【392鞍 91%】は、このデータ内で楽しんで予想OK♪
 【11/9,10、順に2,5頭】=合計7鞍7頭
 【11/2,3、順に6,2頭】=合計8鞍8頭
 【10/26,27、順に3,2頭】=合計5鞍5頭
 【10/19,20、順に3,5頭】=合計8鞍8頭
 【10/12~14、順に2,3,3頭】=合計8鞍8頭
 【10/5,6、順に0,4頭】=合計4鞍4頭

馬番:薄黄色[。印馬]=無印馬で押さえる場合の一応の目安の馬。「ヒモ以上の必要は無い=手広くいく場合にご利用を」=ですが好配当が的中可能なわけです♪
今迄のような[無印6~12頭]から自分で「ヒモ馬に加える作業」よ・り・も今後は、この[三連ヒモ馬印]をで「ヒモ馬を減らす作業」となり、少額購入のまま、予想がとても簡単になりました♪ ※1日36鞍もあれば、どうしても「もっと波乱な買い目を購入したいなど」のご意見に対応した印。印が多いと思う方は無視でOK [●◎○▲△]5種通常印で【的中率52.1%】を誇ります!! (3頭決着かつ軸馬選定馬OK 5686鞍中2961鞍「52.1%」)

2013-11-05 9-49-36 21万馬券
1102京都10R2013 21万馬券予想
軸1頭[9番] 相手本線3頭[5,6,7番]
残り7頭は、ほぼ横一線だから、このような表記・買い目になるわけです。
結果は、9番人気 6番△印(レース番号オレンジ推奨馬)が絡み
10番人気 1番「。印」が絡んで、三連複21万馬券的中♪
しかも鉄板すぎて42万円の払い戻し♪♪♪
データですから「絶対的中とはいいません」が「。印」も馬券に組み込めば
三連複21万馬券、三連単98万馬券すら的中可能なデータに進化したということです。
 
「。印馬」は「サポート馬」ですので
【基本はヒモでOK】=「。印」ワイドBOX的中率【2.3%】
「。印」が2頭以上馬券対象は「約100鞍で約2鞍」ということ。ですからね^^ノ

◆あくまでも三連サポート馬。単体では(頭数が2.6頭と多いので)複勝回収率は低い。複勝回収率なんと約65%[三連ヒモ以下馬]という言い方がまさに正しい。◆短絡的な複勝回収率で、この馬達を軽んじると、三連馬券で万馬券を自ら断っているのと同じこと!! 三連回収率と複勝回収率を同じだと思っているような人間は、時代遅れ!!(個体と集団で回収率は、全く異なる)

◆他根拠は、最終dataから2頭以上決着[約96%] ここに三連ヒモ馬で♪
 [11月2週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[2鞍]
 [11月1週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[1鞍]
 [10月4週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[5鞍]
 [10月3週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[7鞍]
 [10月2週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[3鞍]
 [10月1週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[0鞍]

◆絶対に◆好配当をつくる[三連ヒモ以下馬]だが、絶対にヒモ扱い(or無印)で!! (何の根拠も無しに[三連ヒモ以下馬]を)相手本線・軸馬にする時点で2頭以上決着[約95%]を無視したドアホとなってしまうこと要注意です!!


{ コチラは予想時点でのデータ }
実戦形式で閲覧してみると、本番で扱いやすくなりますよ。

【1月23日 データ予想証拠
【1月22日 データ予想証拠

28ヶ月 8000鞍以上 データ傾向

全データ結果は全て存在します⇒[データExcelダウンロード]

1344レース中 【2014/3/1~2014/7/13】

全体結果
 鉄板赤馬 305頭中222頭 馬券対象「72.8%」
     ●393頭中253頭 馬券対象「64.4%」

軸馬選定馬 1074鞍OK 馬券対象「79.9%」
3頭決着     881鞍「65.6%」
3頭決着[。]印含 1138鞍「84.7%」

3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK 757鞍「56.3%」
3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK[。]印含 932鞍「69.3%」

525レース中 【2014/1/5~2014/2/24】

全体結果
 鉄板赤馬 119頭中93頭 馬券対象「78.2%」
     ●133頭中93頭 馬券対象「69.9%」

軸馬選定馬 413鞍OK 馬券対象「78.7%」
3頭決着 327鞍「62.3%」
3頭決着[。]印含「86.9%」

3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK 282鞍「53.7%」
3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK[。]印含 368鞍「70.1%」

2月、降雪の影響により障害レース、3鞍中止

1342レース中 【2012/8/10~2013/12/23】

全体結果 鉄板●356頭中230頭 馬券対象「64.6%」
軸馬選定馬 1030鞍OK 馬券対象「76.8%」
3頭決着 848鞍「63.2%」
3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK 711鞍「53.0%」

4822レース中 【2012/3/24~2013/8/4】

全体結果 鉄板●1454頭中960頭 馬券対象「66.0%」
軸馬選定馬 3866鞍OK 馬券対象「80.2%」
3頭決着 2849鞍「59.1%」
3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK 2482鞍「51.5%」

計6164レース中 【2012/3/24~2013/12/23】

全体結果 鉄板●1810頭中1190頭 馬券対象「65.7%」

軸馬選定馬 4896鞍OK 馬券対象「79.4%」

3頭決着 3697鞍「60.0%」

3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK 3193鞍「51.8%」

 ※1番人気の3着内率は【65.0%】 鉄板●馬は人気に左右されずに【65.7%】です。
 ※「軸馬選定馬」を、馬券に組み込まないと79.4%ハズレですからね!!
 79.4%と、80%を下回ったことは、正直ショックですが
 トータル的中率は、若干ですがUPしているようで、嬉しいです♪

競馬に100%などありません



 それでも競馬をするからには、この安定感は重要です。


powered by HAIK 7.3.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional