2017年度64重賞中41鞍的中!! '16年重賞117の87 '15年重賞126の81 嘘の無い競馬データサイト 先週も万馬券多数的中!! この証拠はExcelデータをダウンロードすれば分かる♪

12月3週 全データ結果 2013

12月3週[12/14,15] 全データ結果 2013

3種類の△印 第一data&第二data

先週データ結果 必ず確認するように!!

これでもうアナタも大丈夫です!! 相手本線の作り方はヌメロンと同じ
「第一データ」と対比して「第二データ」とでも命名しておきます♪
どちらを、優先した方が良いのかは「*レース」などにより異なりますが、複勝配当を集計してみて土日でプラスって何なの♪w
【「12/14,15」 計72鞍 全データ結果2013年】(通常Excel)

好配当を導く相手本線の作り方

軸馬は単勝1.6倍ですが 嬉しいけど、儲かりすぎて少し悲しいです
阪神7R的中馬券20131215

ワカの新聞へのデータ記入 この丸印に意味があります♪ (ヌメロンと同じです)

ワカの新聞です。「1・2・3・8番」など、新聞には全然予想印がついていませんね♪w

阪神7Rデータ予想の新聞記載20131215 阪神7Rデータ予想の新聞記載説明20131215

【新聞に書き込む例】

◆軸選馬は赤ペンで【馬名】を「コの字」で囲むような表記
 [6番]軸1 ベストルーラーを1番大きく囲んでいます

緑色部分は「第一data馬」を表記 緑色部分から最低1頭は来ます

【1,4,6,8,10】=「第一data馬」から最低1頭は来るわけです
[6番]ベストルーラーも第一data該当馬 ですが【軸1】なので○を付けていませんが、分かりますね。 どうせ単勝1.6倍で、ここを軸に購入するのは当然です。

黄色部分が「好配当 相手本線馬」を表記 黄色部分から最低1頭は来ます

これが第二データです (第一データと重複している場合もあります)
【2,3,4,6,10】=「第二data馬」から最低1頭は来るわけです

水色部分で「およその人気」を把握できますね

 1・2・3・8番には、全然印がついていませんね。
 1・2・3・8番のどれか1頭が来ないと、好配当にはならないレース
このレースで
【1・2・3・8番の どれか1頭でも相手本線にできない方は 負け組です】

負け組になりたくないから、面白い購入方法していませんか♪♪
阪神7R的中馬券20131215

念のため、馬券作成方法を説明するなら

データとしては ここから「場合分け」を行うわけです

好配当 相手本線データ表記
【1・2・3・8番】が来ないと好配当にならない
 「1・8番」=「第一data」グループ
 「2・3番」=「第二data」グループ
 単なる人気薄4頭ですが、実は2種類の別グループなわけです。

ここでまず
ワカは、三連複1つ目として
阪神7R的中馬券20131215 その1
 「2・3番」の「好配当 相手本線馬」を選択したわけです
 別に「1・8番」の「第一data」の方でも、構いませんが
理由は
 ■データが「第一data」が高確率になっていないから (*レースではない)
 ■第一data高確率ではない場合の、第一data3頭決着の好配当率は低い

 「2・3番」が来ても「第一data 2頭決着ならば好配当的中しますね。
 「2・3番」が来ても「第一data 1頭決着でも好配当的中しますね。

 ※第一data高確率レース=第一data表記が[緑色][赤色]の場合・・・今回は「無色」ですので、第二データに重きを置いたわけです♪
 ※「赤色」で「3の9」という表記は「▲△馬の馬券対象率が高い」という意で、違う意味です。ここらの説明などは、実際データを36鞍を眺めれば理解できると思います。慣れると視覚的に波乱度を把握できるようになりますよ♪

三連複2つ目として
通常通り「第一dataから2頭以上来た場合」で且つ「好配当 相手本線馬」データを守った状況で
好配当該当馬「○が付いている人気薄馬」での馬券作成しました。
阪神7R的中馬券20131215 その2
なので【軸1→ 第一data 4頭 → 人気薄1・2・3・8番
 という変則馬券になるのです。

実はこの馬券は、このレースで好配当が成立した場合の80%以上の的中が可能です

なぜなら、超押さえ馬を含めると
 DK最終データでの1頭決着とは、そもそも3%しかありません = 1日 約0~2鞍

このレース
 3・4番人気は9・11番=「第一」「好配当 相手本線馬」にも非該当
 7番はNG馬=馬券対象率0.8%=99%こない
 5番は▲馬も、配当妙味が低く、今回は馬券対象率が低○印がつかない6人
 9・11・5番は○印が付いていない=配当妙味&馬券対象率から「ヒモ馬」
【注意:新聞に○印が付いていない】=第一&第二データでは無い馬ということ=ほぼ「ヒモ馬」

ということは
 1・2・4・8を相手本線にすれば、このレースで好配当の場合は、80%以上的中するのです!!
 そして好配当だったから的中しただけの話♪

予想結果が完璧の場合、ダブル的中を想定して
 2重での馬券作成をしているだけです。

軸馬は、当然ご自身で決めた上での80%ですが
単勝1.6倍のベストルーラーが【軸1】で
素直に馬券作成すれば、このように好配当馬券は作成できます。

【重要】
「4・10」は第一&第二data印が重なっています。・・だから来る率が高い??
 一応、その価値観は正しいのですが「4・10」が2・3番人気です。と言われれば、逆に危険なのがご理解頂けるはずです♪ この話については「abc法」を勉強して理解を深めてください♪

 配当妙味があれば、ここに重きをおいても良いのですが
 今回の場合「実力=人気」という評価  配当妙味が低いわけですね
1番人気の[6番]が軸なのに
 「4・10」が2頭とも来た場合、三連複4.9倍 =負け組です=購入する必要無し
 「4・10」が1頭来た場合の対応はしていますね♪

阪神7R払戻金20131215
阪神7R的中馬券20131215

ワカはダブル的中ですが

相手本線を「第一data」で作成しても222倍
相手本線を「好配当 相手本線馬」で作成しても222倍
単勝1.6倍が3着以内で仕方が無いと思えば、ほぼ絶対的に的中可能なレースですね。

 これで何で222倍もつくのか それは少頭数での勝手なマジョリティが
 穴馬が来ないと、決めつけた馬券作成をするからです。

これも11頭立て ('13/11/02京都10R)
 なのに「三連」で2142倍もついたレース
1102京都10R三連複21万馬券2013
何が難しいのか、逆に分かりません。。
 でも新聞しか読まない人には、一生的中は不可能でしょう。

日曜、なぜワカが計画的に好配当を的中できたのか?

結局、組み合わせ だけ ですね
 「第一data」から1頭以上
 「好配当 相手本線馬」から1頭以上
人気薄馬が、どの馬なのかを確認して
 そこから「好配当的中」するための相手本線、買い目を作成しているだけです。

「相手本線」すらも「利用方法」が確定している好配当的中法!!

 「第一データから2頭以上」=【天才様馬券】
 「データ該当馬から単勝10~99.9倍」=【abc法】
 この長所を両方利用した馬券作成♪

(軸馬ぐらい自分で決めなさいww 軸選馬から選ぶことぐらいできるでしょw)

 それを第二dataとして明示するから可能になりました♪

法】とは?

日曜ワカの実況中継♪

結果報告ぐらい待ってますよ(^^)ノ どうせ勝ったでしょ♪
天才様は「8つ」ぐらいの勝ちだそうです♪

日曜はやはり朝から好調&好配当

◆中京12 単勝1.6倍が1着なのに59倍 ●○○決着なんですが、どうしてこんなに好配当なんだかw ワイドも[5倍&9倍]で好配当ですよ!!
◆中京11 また少頭数なのに51倍決着 軸1トーセンハルカゼ、中京に松岡がいる理由の1頭♪
◆朝日杯FS ツマんない決着でしたね。低レベルすぎて、何もいうことがありません。 ダート2戦2勝のこの馬だけが、ムーアが人気でも、ひたすら勝てた馬。天才様が2着軸なので274倍的中だそうです♪ 土日重賞で迷惑な武豊に、2週連続迷惑な川田 そこに地方マイネル馬 まったく酷いレースですね。

◆阪神9 (特別レースなのに)国分の人気不安を思えれば、[人生はお祭り]も[ケイアイ]も第一dataで拾える126倍 これをワイド的中する意欲さえあればワキノブレイブから必ず[16倍&8倍]ダブル的中できたはず!! 人気割れなのに1番人気が飛んだだけの万馬券 簡単です!
◆中京8 データ万馬券102倍的中も、若手騎手戦だけにワイド購入で「2点的中」してしまった。あらら(^^;) まあ三連購入より少額投資で、安全に回収率271%♪
◆阪神7 軸1からで爆裂224倍的中!! またもワカの必殺 少頭数なのに好配当複数購入GET ちなみに3・4着(1・8番)どちらでも(三連複200倍以上だが)的中です♪ ここで、相手本線で10人2番は超重要!! 的中馬券みせますわ♪ 買い目の意味をご理解下さい☆彡 まったく単勝1.6倍から素直に購入して、なぜこんなに儲かるのか♪
 阪神7R的中馬券20131215
◆阪神6 (新馬、ここだけ軸2頭決着でドンピシャ)好配当82倍ですが、「新馬は触るなで」ワカも未購入です。少し後悔も、他の新馬戦は論外200万決着やら、ここも1人ベッラレイアの娘は飛ぶ始末。やはり波乱ばかりの新馬3鞍 (中山6Rの1人などもムーアなだけで1人) まったく新聞記者は見る眼が無さすぎるwww

◆中京6 三連複153倍楽勝的中♪ 軸1クレスコモアを軸なら、どうやっても的中できるレース 10番は相手本線に絶対におけますからね!! 7人1着ハギノタイクーンも元々評判馬 軸選定が難解だったとしても好配当を目指すのは当然!! 変則ワイドで3点的中(合計70倍)すら可能ですからね!!

◆中京5 推奨レースではないし、軸選馬が外2頭。しかも軸2に興味があったのに(松岡がいるのに)丹内だったので「軸2頭から3,5,9,14にワイド超少額購入」したら、ワイド2点的中しちゃいました。。(三連複58倍的中可能でしたが、軸決定ができないなら) よしとしないといけませんね♪ →これを「ギャグ馬券」というわけです!!

◆阪神4の障害すら軸1&軸2決着 なのに63倍など笑えますね♪ でも、ワカは、軸選馬が「1&4人気」だったので2人メイショウゾウセンを組み込んで[3頭→3頭→ヒモ]19点購入 回収率330%程度ですが、「障害だからこそ」に安定感を組み込んでの的中です♪ abc法でいうところの「aab決着」で63倍を安定してもらえるのは障害の強みです♪
◆中山4も的中 軸選馬3頭中2頭での決着で、軸1からで35倍など楽勝すぎる!! ハズレた方は、1人にムキになったからでは?? 勝てないウチパクの断トツ人気を「オッズだけ」で信用するのはやめましょう

◆阪神3の171倍的中 軸1からabc法で楽勝ですね 相手本線は11人ナウシカ この万馬券的中よりも 9人4着 軸2からのワイドも少額持っていることを、誉めて参考にして下さい^^ノ

◆中山1の79倍など勝手に的中しますが
◆中京2など、123人気決着など未購入!! ワカはわざと超少額投資でハズレです♪ 的中でも三複12倍では結果論、ガミが増えるだけの決着。大正解でした!!
◆阪神2の56倍は、第一data2頭以上から、軸2のルメール軸なら的中可能=ハズレでもOKですが「相手本線に3or6」どちらかを置いているなら、今日は好結果が待っているはず♪

◆「推奨♪レース」を大事に扱って下さい!!

朝日杯の低レベル度合い

騎手への悪口は行うが、馬への誹謗中傷はあまりしたくないのだが…
しかし低レベルすぎるG1

前日土曜500万下ひいらぎ賞との比較

ひいらぎ賞と朝日杯FS
◆G1が、500万下よりタイムが遅い。。
◆同じ中山芝1600m 1000m通過も、ひいらぎ賞の方が早い。
◆ひいらぎ賞 上位2頭は、朝日杯を除外された2頭
◆タイムを見ても、上がりタイムを見ても、どうみてもミッキーアイルは通用したとも言える。
◆ミッキーアイルとはヒストリカルに調教先着する馬。驚くほど強いと感じたことは特にない。敢えて言えば、ひいらぎ賞でやっと、一目置いたレベル。 ◆ひいらぎ賞「勝ち時計1.34.2」とは、過去ひいらぎ賞と比較しても’11年チェリーメドゥーサが出てくるぐらいで大したことは無い。 ◆ひいらぎ賞など出世レースではないのであしからず。
◆朝日杯とは過去10年「1分33秒台が7回」 今年は「1.34.7」
◆勝ったアジアエクスプレスは、18日の全日本2歳優駿(川崎)を除外されて、こちらに出走して勝利する始末
◆朝日杯FSの「重賞データ」としては、ショウナンアチーヴで、ほぼ完璧だったが
◆アトムとは、上記出てきたミッキーアイルに先着馬。そこに騎乗の川田も2週連続でG1で1番人気で勝てず。土日連続で無駄に人気になって、結局なにも出来ない武豊。
◆上位人気3頭が、勝手に自爆する情けない競馬。
これでムーアの芝戦績は【5-4-0-33/計42鞍】
そのうち3勝は、土曜ひいらぎ賞ミッキーアイル。
それと、JCジェンティルドンナと、今回の朝日杯である。。
 それ以外では、芝で2勝しかできない騎手
JRA重賞勝ち馬もスノーフェアリーとジェンティルドンナと牝馬 と2歳戦とダート戦を1つずつ
 どこかの「勝負弱い、今秋G1でフィーバーした男」の戦績に似ている。

[ブログ]→ 朝日杯回顧■重賞data通り決着 だが…

愛知杯 大ハズレ 上位が全て2桁人気

三連単471万馬券 参加したことが「ハズレ」という 論外な決着(苦笑)
上位人気馬はどこへいったのやらwww
愛知杯の3頭共に2桁人気決着など当然 今季初。 2桁人気3頭決着は'11年中山牝馬S以来。それ以前は '05年 まさに愛知杯アキれる決着だった。※2桁人気馬券など回収率10%以下なのであしからず

【阪神8R】軸1頭レース トニーポケット1着♪

プラス収支ですが、今回の阪神8Rはガチ決着で・す・が
メール連絡にすら記載した「ベルサリエーレ」との三連馬券で(押さえでも)
 皆さん的中&プラス収支だと思います♪
 軸1頭レースは「1番人気ではないのに」馬券対象率が高く、好配当になる可能性の高いレース

 来ない場合も当然ありますが、それを恐れて参加しないのは
 プラス収支を捨てている とすら言えます♪

先週12月3週 全データ結果

1215データ結果2013 1214データ結果2013

■土日別 データ全体結果 12/14,15

12月15日(日)全体結果 鉄板10頭中7頭馬券対象

軸馬選定馬36の25鞍 馬券対象69.4%

3頭決着36の28鞍 うち軸馬選定馬券対象での3頭決着17鞍


12月14日(土)全体結果 鉄板11頭中7頭馬券対象

軸馬選定馬36の30鞍 馬券対象83.3%

3頭決着36の24鞍 うち軸馬選定馬券対象での3頭決着21鞍

日付3着内率4着内5着内実3頭決着数
12月15日(日) 90.7% 91.0%90.0%36の28鞍
12月14日(土) 86.1% 86.8%82.2%36の24鞍

■■土日 全データ結果 エクセルダウンロード■■

【「12/14,15」 計72鞍 全データ結果2013年】(通常Excel)
 
 ~~~先週以前は【過去data エクセル部屋】へ~~~
「先週以前のデータ」=データ傾向は変わらないので、参考になりますよ♪

[三連ヒモ以下馬]

[。印]更新当初 ’12年10月2週~11月2週迄の数値です。直近結果は、データ結果をご覧ください
◆[三連ヒモ以下馬]以外の無印馬が来たのは9%
432鞍-無印馬40鞍=【392鞍 91%】は、このデータ内で楽しんで予想OK♪
 【11/9,10、順に2,5頭】=合計7鞍7頭
 【11/2,3、順に6,2頭】=合計8鞍8頭
 【10/26,27、順に3,2頭】=合計5鞍5頭
 【10/19,20、順に3,5頭】=合計8鞍8頭
 【10/12~14、順に2,3,3頭】=合計8鞍8頭
 【10/5,6、順に0,4頭】=合計4鞍4頭

馬番:薄黄色[。印馬]=無印馬で押さえる場合の一応の目安の馬。「ヒモ以上の必要は無い=手広くいく場合にご利用を」=この馬が来てもデータ結果は「ハズレ表記」です。ですが好配当が的中可能なわけです♪
今迄のような[無印6~12頭]から自分で「ヒモ馬に加える作業」よ・り・も今後は、この[三連ヒモ馬印]をで「ヒモ馬を減らす作業」となり、少額購入のまま、予想がとても簡単になりました♪ ※1日36鞍もあれば、どうしても「もっと波乱な買い目を購入したいなど」のご意見に対応した印。印が多いと思う方は無視でOK [●◎○▲△]5種通常印で【的中率52.1%】を誇ります!! (3頭決着かつ軸馬選定馬OK 5686鞍中2961鞍「52.1%」)

2013-11-05 9-49-36 21万馬券
1102京都10R2013 21万馬券予想
軸1頭[9番] 相手本線3頭[5,6,7番]
残り7頭は、ほぼ横一線だから、このような表記・買い目になるわけです。
結果は、9番人気 6番△印(レース番号オレンジ推奨馬)が絡み
10番人気 1番「。印」が絡んで、三連複21万馬券的中♪
しかも鉄板すぎて42万円の払い戻し♪♪♪
データですから「絶対的中とはいいません」が「。印」も馬券に組み込めば
三連複21万馬券、三連単98万馬券すら的中可能なデータに進化したということです。
 
それでも、このレースは「データ結果は 不的中」表記
「。印馬」は「サポート馬」ですので当然ですね^^ノ

◆あくまでも三連サポート馬。単体では(頭数が2.6頭と多いので)複勝回収率は低い。複勝回収率なんと約65%[三連ヒモ以下馬]という言い方がまさに正しい。◆短絡的な複勝回収率で、この馬達を軽んじると、三連馬券で万馬券を自ら断っているのと同じこと!! 三連回収率と複勝回収率を同じだと思っているような人間は、時代遅れ!!(個体と集団で回収率は、全く異なる)

◆他根拠は、最終dataから2頭以上決着[約96%] ここに三連ヒモ馬で♪
 [11月2週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[2鞍]
 [11月1週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[1鞍]
 [10月4週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[5鞍]
 [10月3週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[7鞍]
 [10月2週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[3鞍]
 [10月1週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[0鞍]

◆絶対に◆好配当をつくる[三連ヒモ以下馬]だが、絶対にヒモ扱い(or無印)で!! (何の根拠も無しに[三連ヒモ以下馬]を)相手本線・軸馬にする時点で2頭以上決着[約95%]を無視したドアホとなってしまうこと要注意です!!


{ コチラは予想時点でのデータ }
実戦形式で閲覧してみると、本番で扱いやすくなりますよ。
【12月15日 データ予想証拠→→12/15(日) 全レース予想 ダウンロード
【12月14日 データ予想証拠→→12/14(土) 全レース予想 ダウンロード

5600鞍以上の直近データ傾向

864レース中 【2012/8/10~2013/11/3】

全体結果 鉄板●242頭中156頭 馬券対象「64.5%」
軸馬選定馬 678鞍OK 馬券対象「78.5%」
3頭決着 561鞍「64.9%」
3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK 479鞍「55.4%」

4822レース中 【2012/3/24~2013/8/4】

全体結果 鉄板●1454頭中960頭 馬券対象「66.0%」
軸馬選定馬 3866鞍OK 馬券対象「80.2%」
3頭決着 2849鞍「59.1%」
3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK 2482鞍「51.5%」

計5686レース中 【2012/3/24~2013/11/3】

全体結果 鉄板●1696頭中1116頭 馬券対象「65.8%」

軸馬選定馬 4544鞍OK 馬券対象「79.9%」

3頭決着 3410鞍「60.0%」

3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK 2961鞍「52.1%」

 ※1番人気の3着内率は【65.0%】 鉄板●馬は人気に左右されずに【65.8%】です。
 ※「軸馬選定馬」を、馬券に組み込まないと79.9%ハズレですからね!!
 79.9%と、80%を下回ったことは、正直ショックですが
 トータル的中率は、若干ですがUPしているようで、嬉しいです♪

競馬に100%などありません



 それでも競馬をするからには、この安定感は重要です。


1つだけ理解して欲しいこと。お客様の的中馬券・感謝メールを見せることが、どれだけ(超)難解であることへの理解を♪ 押さえ馬券など多数で【これが本物です】 毎回キレイな馬券1枚で高額的中などしませんよ!! 高額の払い戻しも大事ですが、回収率と投資金額をチェックして、どの馬券が上手なのかなど参考にするものです。

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional