2019年度66重賞中42鞍的中!! '18年重賞131の82 '17年重賞128の82 嘘の無い競馬データサイト 先週も万馬券多数的中!! この証拠はExcelデータをダウンロードすれば分かる♪

5月4週 全データ結果 2019

5月4週[5/25,26] 全データ結果 2019

■5月4週 全体回顧

0526データ結果2019 0525データ結果2019
【「5/25,26」 計48鞍 全データ結果2019年】

ダービー馬はロジャーバローズ。バローズの勝負服が先頭を駆け抜けた。
 半数がノーザンファームも、勝ったのは飛野牧場のディープ産駒。
 京都新聞杯2着以下など、いままで複勝率0%。今年は記録破りの年だったが、内枠①番枠からこの馬が記録を破ったとも言えるのだが・・

【過去データ記録とは】
 ウオッカの64年ぶりダービー制覇。ウオッカを誉めることは誰でもできる。その状況に導いた「皐月賞までの有力馬やその関係者」は猛省すべきとも言えそうだが。。。あの2007年、皐月賞1,2人気がフサイチホウオー(アンカツ)・アドマイヤオーラ(武豊) ここらへんが皐月賞までのクラシックを引っ張ったが。。結局、ダービーはウオッカ→アサクサキングスの決まり手。その後、菊花賞はアサクサキングズ。その後、この世代の牡馬はそれなりに活躍するのだが。。
 皐月賞が波乱の年は、ダービーも波乱になりがちは、昨2018年、皐月賞エポカドーロからの[7-8-9人気]、ダービーのワグネリアンからの[5-4-16人気]で三連単などダービー最高配当を更新。皐月で横一線だからこそ、弥生からの直行1人気6着など、些細な陣営のミスがダノンプレミアムの命とりとなる。

 ・・・今年の皐月賞、断トツ人気サートゥルナーリアが勝利で、[1-4-3人気]のガチ決着。しかしダービーは[12-3-2人気]三連複120倍。サートゥルは4着。出遅れが全てともいえるのだが・・・
 2,3着馬もサートゥルをマークの競馬だったことを見ても、普通に出遅れ自爆が全てなのだが・・・

1992年以降、フルゲートが18頭になって以降の、MAX最低人気の1着馬は
 2010年、皐月賞11人気3着 エイシンフラッシュ 7人気1着 単勝3190円
 1996年、NHKマイルから直行 フサイチコンコルド 7人気1着 単勝2760年

2桁人気のダービー制覇は、
 1966年、28頭立て、テイトオー といわれても誰もしらないだろう。。
 神戸新聞杯2着、菊花賞18着で引退しているから。。

「ダービーはフロックでは勝てない」とは、最近の格言めいたものだったが、、今後のロジャーバローズの戦績に注目したいが

 有馬記念ブラストワンピースの3歳勝利・・あたりから芝G1は、それまでのG1の意義を問われるような決着が続いていること。。
 今季、芝G1 9鞍中7鞍が三連複万馬券決着。
 そこにブラストワンピース 大阪杯 1人気6着。 目黒記念1人気8着。
 人気の外人が勝利しても、三連複万馬券になる、春天・NHK・ヴィクトリアマイル・オークス
 そして12人気勝利のダービー。。

馬場のせいにもできるし、騎手のせいにもできるが
最大の原因は、外厩による直行ローテ。。少し前まで、賞賛していたメディアなど愚の骨頂。これにより仕上がっていない馬を、情報量が少ないまま、購入しなければいけなくなり、過剰人気馬が増えすぎてる時点で、ファンにとってはデメリットしかない。
 しかも、実戦での弱さを大事なG1で露呈する馬達が増えている。。
 今週、安田記念、おそらく断トツ人気アーモンドアイという歴代名馬が、ドバイで熱中症を発症して、凱旋門賞を回避したからこその、海外戻りの突貫ローテでG1挑戦。だが厩舎など関係者は、相変わらず「問題なく元気」という形式コメントしか発していない。。
正直に具合を伝えていない時点で、2着以下の場合に厳しい罰則を設けてもイイと思うが。
 ならばダノンプレミアムかと聞かれれば、こちらも成績不振の前走マイラーズC組。。

こんな2頭が、断トツ人気で2強レース。。
「今回こそは堅い」というセリフ、今季 芝G1 9鞍中、正解は1鞍 皐月賞しかなかったが。。

令和元年のG1・・というか今年のG1は、○ーザン○ァーム・超高速馬場にする○RA、1人気なら斜行上等と勘違いしている○メールのせいで、腐敗してしまっている。。
 賛否は自由だが、ブラストのローテなど馬が可哀想すぎる。。

先週5月4週 全データ結果

0526データ結果2019 0525データ結果2019
 
D1とは[第1データ]36鞍で[108頭中 約72頭=66.7%]=『ほぼ2頭/鞍』来ている事、再認識を♪
[b,c]側とのバランスを把握し、上手に馬券購入を♪

【占有率】とは 24鞍なら3着内72頭なので「該当頭数÷72=占有率」
33.3%以上なら「1レースに1頭はくる」というおよそのイメージは重要です
「軸選馬、△馬、第一、第二data」の目安として脳裏に焼き付けてデータ利用してほしいです♪
そ・し・て
【[。印]=[超押さえ印]】という1レースに2頭来る率が低い。
しかし
[。印]が、1日に何頭絡んでいるのかの把握して活用可能になりましょう。
第1data[1~5,a,b]の穴馬は[。印]になりやすいわけで
[。印]が多数絡んで3着内率が高い日は好配当的中が多い日なわけです♪

■土日別 データ全体結果

5月26日(日)全体結果 【鉄板赤馬2の0】

軸馬選定馬24の20鞍 馬券対象83.3%

軸馬選定馬OKで、第1data2頭以上決着13鞍

[。]印含む、軸馬選定馬OKで3頭決着14鞍


5月25日(土)全体結果 【鉄板赤馬8の6】

軸馬選定馬24の17鞍 馬券対象70.8%

軸馬選定馬OKで、第1data2頭以上決着13鞍

[。]印含む、軸馬選定馬OKで3頭決着14鞍

日付3着内率
下段は[。]印含
4着内5着内実3頭決着数
5月26日(日) 80.6% 
[91.7%]
81.3%80.0%24の12鞍
[24の18]
5月25日(土) 81.9% 
[95.8%]
82.3%83.3%24の12鞍
[24の21]

■■土日 全データ結果 エクセルダウンロード■■

【「5/25,26」 計48鞍 全データ結果2019年】
 
 ~~~先週以前は【過去data エクセル部屋】へ~~~
「先週以前のデータ」=データ傾向は変わらないので、参考になりますよ♪

[三連ヒモ以下馬]

[。印]更新当初 ’12年10月2週~11月2週迄の数値です。直近結果は、データ結果をご覧ください
◆[三連ヒモ以下馬]以外の無印馬が来たのは9%
432鞍-無印馬40鞍=【392鞍 91%】は、このデータ内で楽しんで予想OK♪
 【11/9,10、順に2,5頭】=合計7鞍7頭
 【11/2,3、順に6,2頭】=合計8鞍8頭
 【10/26,27、順に3,2頭】=合計5鞍5頭
 【10/19,20、順に3,5頭】=合計8鞍8頭
 【10/12~14、順に2,3,3頭】=合計8鞍8頭
 【10/5,6、順に0,4頭】=合計4鞍4頭

馬番:薄黄色[。印馬]=無印馬で押さえる場合の一応の目安の馬。「ヒモ以上の必要は無い=手広くいく場合にご利用を」=ですが好配当が的中可能なわけです♪
今迄のような[無印6~12頭]から自分で「ヒモ馬に加える作業」よ・り・も今後は、この[三連ヒモ馬印]をで「ヒモ馬を減らす作業」となり、少額購入のまま、予想がとても簡単になりました♪ ※1日36鞍もあれば、どうしても「もっと波乱な買い目を購入したいなど」のご意見に対応した印。印が多いと思う方は無視でOK [●◎○▲△]5種通常印で【的中率52.1%】を誇ります!! (3頭決着かつ軸馬選定馬OK 5686鞍中2961鞍「52.1%」)

2013-11-05 9-49-36 21万馬券
1102京都10R2013 21万馬券予想
軸1頭[9番] 相手本線3頭[5,6,7番]
残り7頭は、ほぼ横一線だから、このような表記・買い目になるわけです。
結果は、9番人気 6番△印(レース番号オレンジ推奨馬)が絡み
10番人気 1番「。印」が絡んで、三連複21万馬券的中♪
しかも鉄板すぎて42万円の払い戻し♪♪♪
データですから「絶対的中とはいいません」が「。印」も馬券に組み込めば
三連複21万馬券、三連単98万馬券すら的中可能なデータに進化したということです。
 
「。印馬」は「サポート馬」ですので
【基本はヒモでOK】=「。印」ワイドBOX的中率【2.3%】
「。印」が2頭以上馬券対象は「約100鞍で約2鞍」ということ。ですからね^^ノ

◆あくまでも三連サポート馬。単体では(頭数が2.6頭と多いので)複勝回収率は低い。複勝回収率なんと約65%[三連ヒモ以下馬]という言い方がまさに正しい。◆短絡的な複勝回収率で、この馬達を軽んじると、三連馬券で万馬券を自ら断っているのと同じこと!! 三連回収率と複勝回収率を同じだと思っているような人間は、時代遅れ!!(個体と集団で回収率は、全く異なる)

◆他根拠は、最終dataから2頭以上決着[約96%] ここに三連ヒモ馬で♪
 [11月2週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[2鞍]
 [11月1週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[1鞍]
 [10月4週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[5鞍]
 [10月3週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[7鞍]
 [10月2週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[3鞍]
 [10月1週72鞍中 最終data1頭以下決着]は[0鞍]

◆絶対に◆好配当をつくる[三連ヒモ以下馬]だが、絶対にヒモ扱い(or無印)で!! (何の根拠も無しに[三連ヒモ以下馬]を)相手本線・軸馬にする時点で2頭以上決着[約95%]を無視したドアホとなってしまうこと要注意です!!


{ コチラは予想時点でのデータ }
実戦形式で閲覧してみると、本番で扱いやすくなりますよ。

【5月26日 データ予想証拠→→5/26(日) 全レース予想 ダウンロード
【5月25日 データ予想証拠→→5/25(土) 全レース予想 ダウンロード

直近28ヶ月 8000鞍以上 データ傾向

全データ結果は全て存在します⇒[データExcelダウンロード]

1344レース中 【2014/3/1~2014/7/13】

全体結果
 鉄板赤馬 305頭中222頭 馬券対象「72.8%」
     ●393頭中253頭 馬券対象「64.4%」

軸馬選定馬 1074鞍OK 馬券対象「79.9%」
3頭決着     881鞍「65.6%」
3頭決着[。]印含 1138鞍「84.7%」

3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK 757鞍「56.3%」
3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK[。]印含 932鞍「69.3%」

525レース中 【2014/1/5~2014/2/24】

全体結果
 鉄板赤馬 119頭中93頭 馬券対象「78.2%」
     ●133頭中93頭 馬券対象「69.9%」

軸馬選定馬 413鞍OK 馬券対象「78.7%」
3頭決着 327鞍「62.3%」
3頭決着[。]印含「86.9%」

3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK 282鞍「53.7%」
3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK[。]印含 368鞍「70.1%」

2月、降雪の影響により障害レース、3鞍中止

1342レース中 【2012/8/10~2013/12/23】

全体結果 鉄板●356頭中230頭 馬券対象「64.6%」
軸馬選定馬 1030鞍OK 馬券対象「76.8%」
3頭決着 848鞍「63.2%」
3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK 711鞍「53.0%」

4822レース中 【2012/3/24~2013/8/4】

全体結果 鉄板●1454頭中960頭 馬券対象「66.0%」
軸馬選定馬 3866鞍OK 馬券対象「80.2%」
3頭決着 2849鞍「59.1%」
3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK 2482鞍「51.5%」

計6164レース中 【2012/3/24~2013/12/23】

全体結果 鉄板●1810頭中1190頭 馬券対象「65.7%」

軸馬選定馬 4896鞍OK 馬券対象「79.4%」

3頭決着 3697鞍「60.0%」

3頭決着 かつ 軸馬選定馬OK 3193鞍「51.8%」

 ※1番人気の3着内率は【65.0%】 鉄板●馬は人気に左右されずに【65.7%】です。
 ※「軸馬選定馬」を、馬券に組み込まないと79.4%ハズレですからね!!
 79.4%と、80%を下回ったことは、正直ショックですが
 トータル的中率は、若干ですがUPしているようで、嬉しいです♪

競馬に100%などありません



 それでも競馬をするからには、この安定感は重要です。


powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional